FC2ブログ

10月23日-24日 銀鱗!!

101024-29k.jpg
 *PENTAX K200D

 仕事場から真っ直ぐに釣り場へと向かう。今回もまた西伊豆への釣行で、久しぶりにゴロタへと行ってみることにした。
 現地に到着してすぐに目的のゴロタへとは向かわずに、まずは少し離れた場所から海況の様子を「定点観測その1」.次に駐車場所と観測ポイントを兼ねている場所へと向かい「定点観測その2」を行う.そして、その1・その2の観測結果から「行ける!」と判断し、急いで仕度を済ませて目的のゴロタへと歩き始めた。
 今回入るゴロタは、片道小1時間弱掛かる言わば「楽園系」のゴロタで、この楽園系のゴロタへ入る時に欠かせないのがこの定点観測。毎回2ヶ所ほどを念入りに観測してから可否の判断を行うようにしている(^^;ゞ
 今現在、潮位の方はかなり下がっているので歩き易くはあるのだが、肝心な釣果が得られるかどうかにちょっとした不安がある。が、まあ万が一の時は上げのギリギリまで粘ってみてもいいか……?、そんな事を考えながらゴロタの再奥部を目指した。

101023-2w.jpg

 かなりヨレヨレになりながらもどうにかこうにか目的のポイントへと到着(;^_^A そして休憩もそこそこに急いで釣りを開始! 今夜は干潮時の潮位が1桁cm台とかなり低く、釣座手前付近の実績ポイントでは釣りにならないくらい既に潮位も下がってしまっている。
 足元にコマセを撒いてその実績ポイントを一応は探ってみたもののやはり何の反応も無い状況で、すぐに沖に狙いを変更することにした。
 ここの正面右沖方向には沈み根がある。そして潮はかなりゆっくりだが左から右に流れているので仕掛けを正面よりやや左手側に投入してその沈み根まで流す。
 そんな感じでしばらくやっていると時折ウキに反応があるのだが、残念ながら掛かって来るのはキンギョばかりで、今日はもしかしたらだめかも……?と、不安はつのる一方(;^_^A
 ならばせめてお土産だけでも!と、露出した根周りで根魚狙いをしてみるもののそちらも全くの無反応で30分ほどやって諦めた(>_<)

 再び沖狙いに変更。
 するとキンギョなどのエサ取りらの反応がピタッと無くなり回収した仕掛けのオキアミもそのままの状態で戻って来た。
 ……チャンスタイムか!?
 そこですぐに仕掛けを再投入してみるとウキに反応があり、合わせてみると明らかにキンギョなどとは違う反応が返ってきた!!
 それほどの大きさでは無さそうだったがようやくの手応えにやや慎重にやり取りし、最後も念のためにタモ網で掬う(笑)
 そして上がってきたのが、

101023-9w.jpg
 口太^^

 手尺で34~5cmといったところか。サイズは確かにそれほどでも無いがようやく手にした1枚にほっと一安心(^^;ゞ 写真を撮ってリリース。
 そしてその直後の一投で再びウキにアタリ!! しかも今度のは良型を臭わせる中々の重量感だ^^
 
101023-7w.jpg

 口太の40cm(ちょっと微妙!?w)
 とまあ、こんな感じで立て続けに釣果を得ることが出来て自分でもちょっとビックリ(笑)

 その後はまたパッタリとアタリが遠のき(キンギョなどのアタリはある)再び我慢の時間となってしまったのだが、ただ釣果があるのと無いのとでは我慢にも大きな違いがある。既に釣果を得ているのであればそれは期待を伴う我慢となるので、そうなると集中力も持続させやすいと言うもの(^^;ゞ
 それと先ほどの口太は2匹とも同じポイントでアタリがあったので、今度は集中してそのポイントを攻めることにした。
 そんな我慢をしばらく続けていた時のこと、ウキがぴょこん!というか、押さえ込まれるような感じのアタリがあった。
 エサ取りがいたずらしている時にもこんな感じのアタリが出る事もあるが、それよりももっとわずかな反応で、黒鯛の場合にこんな反応が出ることがあるがはて??と思いながら続けていると……、

 やっぱり!!^^

101023-11w.jpg

 その正体は黒鯛だった♪
 ちょっと微妙な45cm!?(笑)

 いやいや、黒鯛を釣ったのは一体いつ以来のことだろう? かなり久しぶりな気もするが、いずれにしろ先の口太と併せて嬉しい釣果ではある(^^;ゞ それに、これでこそ苦労してここまでやって来た甲斐があると言うものだ^^
 これで最初に感じていた不安感は全て払拭され、ほくほくしながら釣りを続行~!(笑)
 しばらく経つと再びウキを押さえ込むようなアタリがあり、またまた黒鯛かな?と期待したのだが今度は中々針掛かりさせる事が出来ない状態が続く。そしてようやく釣り上げたと思ったらキンギョだった(;^_^A

 そしてコマセはまだ残っていたものの既に上げ始めてる潮位があまり高くならない内にと、AM2時に撤収したのだった。

101023-5w.jpg

 
 その後前回入った磯へと向かう。
 残ったコマセでお土産として好評なアジ釣りでもしようかとやって来たのだが、駐車場所に車を止めたところでちょっと思案。釣り座までおよそ30分の道程……。
 やっぱり止めておこう(;^_^A
 ただこの付近で下見しておきたい場所があったので明るくなるのを待ってから下見へと行き、ちょうど満潮と重なっていたので入磯経路や水没ヶ所などを中心に見て回る事にした。

101024-3k.jpg 101024-15k.jpg

 そして時間もまだ早いので帰る前にちょこっと寄り道(^^;ゞ

101024-34k.jpg

 久しぶりにタコエギ~♪
 ただ、残念ながら1杯だけで終わってしまった(;^_^A
 

101024-31k.jpg


 久しぶりに訪れたゴロタ。かなり足腰に鈍りを感じはしたものの、また行くか~!と思わせるだけの魅力がそこにはやはりあった(^^;ゞ









釣行一覧へ
邂逅の海トップへ

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード:
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

コメント一覧

こんにちは^^

ありがとうございます!
中々の型を見る事ができ、入磯の苦労も報われた釣行となりました(^^;ゞ

さすがにノッコミ期のようにでっぷりとはしてませんが、それでも貫禄みたいなものがでてきますよね!
そんな貫禄タップリなグレ、もっともっと釣れるようになりたいものです(^^;ゞ
お互いに頑張りましょうね^^


masaya : 2010/11/02(火) 16:32:05 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
ども、こんにちわです。
ええのん、上げてますねえ。グレも40センチになると
胸(?)のアタリの肉がいかついですねえ。お見事です。
そろそろこちらもグレの便りが来るようになりました。
いい時期ですね。お互い頑張りましょう!
tooru@職場 : 2010/11/02(火) 11:37:56 | URL | [ 編集 ] :#-
ありがとうございます^^
いやいや、本来であれば30~40分くらいで済む道程なんですが、今の私には途中の休憩が不可欠なので1時間弱掛かってしまいます(>_<)
そんなわけで10分前後の休憩込みで小1時間です(;^_^A
ただこんな僻地であったとしても、行けば必ず!って事は残念ながら無いのが現実なんですよね。
今までも何度撃沈を味わったことか(>_<)
それでも懲りずに足を運んでしまうのが、釣人の良いところでもあり悪いところでもあり……(笑)

そうですね、一見お気軽に見える地磯ですが危険はあちこちに潜んでいますものね。
私も過去数回の体験から、臆病すぎるくらいで丁度良いと思っています(^^;ゞ



masaya : 2010/10/27(水) 09:16:32 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
ありがとうございます^^
言いかえるならば、こういった期待値があるからこそ苦労してでも行ってみようと思うんですよね!
まあ、それでもハズレの時は思いっきり大ハズレを引く事がありますけど……(;^_^A

最近天気が安定してないですからね~。
うまく落ち着いてくれと良いですね!
青物釣り、期待してますよ~^^
masaya : 2010/10/27(水) 09:05:03 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
1時間も歩くなんて・・・。僕にはマネできません。
でもその苦労に見合った釣果。おめでとうございます!!
メジナ連チャンで40cmオーバー!しかも良型黒鯛までも!
苦労は報われましたね!!
これから始まる本格メジナシーズンが楽しみですね!!
地磯の単独釣行は一番危険ですから、気を付けてこれからもがんばって下さい!!

浅倉 直樹 : 2010/10/26(火) 22:31:11 | URL | [ 編集 ] :#-
やはり実績場所は違いますな~。お見事です。

私は今週青物再チャレ予定ですが、天気がね~。

はじめ : 2010/10/26(火) 19:16:39 | URL | [ 編集 ] :#-
ありがとうございます^^
でも私が好調であるというよりも、最近は条件に恵まれる事が多いんだと思います。
それに今回は潮も引きすぎてて厳しい状況だったと思いますが、そこはさすがゴロタの楽園!!
その恩恵に救われました(^^;ゞ

ガッツポーズですか……?(;^_^A
ん~、少なくとも今回は、やった!!という思いよりもほっとした安堵感の方が大きかったです。
でも念願でもある地磯での良型オナガを釣った時は、間違い無く雄たけびをあげることでしょう(笑)

あらら穂先を……。
それは何ともご愁傷様でした(>_<)
でも、時としてそういう「封印」も良いかも知れませんね。
その間にカゴ釣りや投げ釣りなど、他のジャンルの釣りをするのも今後のご自身の糧になるかなと(^^;ゞ


masaya : 2010/10/26(火) 18:07:07 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
masayaさん、このところずうっと絶好調ですね♪
メジナと黒鯛の両方、しかも良型を釣ってしまうんですもの、
これは本当にお見事としか言いようがありません!

暗くてだれもいない釣り場で、このような良型を釣った時の
リアクションって、どんな感じですか?
小さな握りこぶしを作って、ガッツポーズやりますか(笑)
「よっしゃぁ~」と言いますか? 

私の方は、ちょいと暗い話ですが、
また穂先折っちゃいました・・・(涙)
その瞬間、フカセは真冬の御神根まで封印と決めましたが、
1カ月もしたら、またやりたくなっちゃうでしょう・・・・(笑)
いつでも行けるように、早く修理に出さなくっちゃ・・・・(笑)
ニック太郎 : 2010/10/26(火) 17:45:15 | URL | [ 編集 ] :#-
ほんとニアミスだったようでうすね(^^;ゞ
今度から水曜までに……(笑)

私もロコパパさんの釣果を見るたびに、実は太刀魚にも興味津々だったりします。
餌釣りでのアワセのタイミングの試行錯誤、それもまた面白いんでしょうね^^

西伊豆のゴロタや磯も、房総とはまた違った釣り物になっていいですよ~。
まあメジナなんかは共通ですが、それでもいつかUMAとの遭遇がありそうでワクワクしてます(^^;ゞ
場所に寄っては釣り人が多いですが、それでも夜の磯場は人も少ないのでノンビリ竿を出す事が出来ると思います。
まあ、人が少ないと逆に情報も中々得られないというデメリットもありますが……(;^_^A

いずれ西伊豆でお会いしましょう!
……
と言うか、このままだと房総よりも西伊豆で先にお会いしちゃいそうですね(笑)
masaya : 2010/10/25(月) 19:17:30 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
いや~、メジナにクロダイいいですね~♪
またまたニアミスでしたね(笑)
自分も金曜の夜から土曜の夜まで西伊豆にいました。

こちらはタチ狙いで行ってきました。
なんとかお土産確保でよかったです。
そろそろゴロタとか磯に入ってみたいと思ってますが、
タチウオ釣りにハマってしまいました(笑)

また懲りずに再来週あたり西伊豆と考えてます。



ロコパパ : 2010/10/25(月) 13:22:28 | URL | [ 編集 ] :#mQop/nM.

プロフィール

邂逅の海トップへ

管理人:masaya

邂逅の海 メインサイトへ
管理人プロフィールへ
管理人へメールする

最近の記事

おすすめサイト

sai_kensunの磯遊び
サイトを始めたばかりの頃に色々とお世話になった、黒鯛を狙う白い狩人sai_kensunさんのサイトです。

海釣りの旅
南房がHGのニック太郎さんのサイトです。女性ながら磯釣りに掛ける熱意は素晴らしいです。

しろうと釣りクラブ
しろうとだなんてとんでもない!? ちょっと個性的な(^^;ゞちあきさんが送る、光輝く異次元のサイト。

海釣り大好き!
地磯やサーフなどでの釣りを基本に、ルアーからエサ釣りまで何でもこなす若旦那さんのサイト。

メジナ道場-磯釣り専門……
三浦半島~伊豆エリアを中心に活動されてるyu-maさんのサイト。「HOW TO」は中々読み応え十分!^^

磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~
とにかく釣りに掛ける熱意は半端ではない浅倉さんのサイト。
「磯投情報」や「上州屋.net」でコラムも執筆中!

おすすめブログ

「グレ大好き」メジナ釣師の釣行記
徳島出身、グレ大好きさんのブログ。メジナから青物釣りまでこなす釣行記は必見!

海釣り日記
タチウオ釣りに魅了されたミンミンさんのブログ

磯釣り奮闘記
みんなで楽しく釣りに行きましょう!と始めた「TEAM-N.F.C」さんのブログ

Real & Fake
紀州釣り歴10数年、落とし込み歴6年、今はルアーでのチヌゲーをメインにやられてるマッハさんのブログです。
ハッキリ言ってチヌ釣りまくりです!!


大阪~和歌山方面で地磯や沖磯のグレ釣りを楽しまれてる方々です。
グレちゃん補完計画
岸和田発 バスフィッシング釣行記
あやねパパの釣り日記
MALOの釣れづれ日記

はじめの磯釣り紀行
60尾長に50口太を求め、房総から伊豆の地磯や沖磯を東奔西走~! そんな頼もしい仲間の集う、はじめさんのブログです。
料理の腕前もかなりのものです!


黒鯛@釣れるとい~ね♪
ウキ仕掛けで狙う黒鯛&メジナ、釣れると聞けばどこまでも!?
エギングもやられてます。


磯釣りどうでしょう
はじめさん同様に房総~伊豆、果ては離島までこなすGatchanさんのブログ。
釣り魚料理もおすすめ!


西伊豆/東伊豆/三浦半島地磯の釣り+レコードとか
西伊豆・南伊豆をメインに東伊豆~三浦半島までと幅広く活躍中のカサゴさんのブログです。
こちらの釣り魚料理もおすすめ~^^


【磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~】
磯釣倶楽部疾風代表の浅倉直樹のブログです。
「磯投げ情報」、携帯サイト「上州屋満足!釣りコラム」に執筆中。
釣りの事はもちろんのこと写真などもおすすめ!


房総半島Fishing Reports
小旅行みたいな釣行記
ほぼ毎週房総の海へと通うロコパパさんのブログです。狙った獲物をしっかりと釣るその引きの強さ?―いやいや、その努力は見習いたいです。

カテゴリー

カテゴリー別 記事一覧

・カテゴリー別に分けた記事の一覧

最近のコメント

管理人からのお願い

こちらのサイトでは、現在の釣りを取り巻く事情を考慮して、釣行記やBBSなどでの釣場の実名は極力控えるようにしております。
ご理解のうえ、ご協力下されば幸いです。

※渡船を利用する沖磯や沖堤はその限りではありません。

過去ログ

2018年 08月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【2件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【3件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【4件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【2件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 01月 【10件】

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

i2i無料WEBパーツ
合計