FC2ブログ

10月2日 久しぶりに西伊豆へ!

101002-a.jpg
 *PENTAX K200D

 仕事環境のちょっとした変化や何やかんやで、結局9月は一度も釣行する事無く過ぎ去ってしまった……。
 でもまあ、今年の夏は例年に無く良い思いをする事が出来たし、それにこれから始る秋磯&夜磯シーズンを考えれば丁度良い充電期間となったと言えるかも?(^^;ゞ
 という事で10月に入った最初の週末に早速釣行の予定を立て、向かった先は夏に良い思いをした南房では無くてこれから良い思いをさせてもらえるであろう?西伊豆!(笑)
 いつものように土曜の仕事終了から真っ直ぐに釣り場へと向かった。


 ※今回、写真もほとんど撮って無いので以前に写した風景写真をいくつか使用。


 磯の駐車場所に到着したのはPM21時半丁度。そこから約30分ほど歩いて磯場へと入ったのだが、久しぶりの歩きはかなり堪えた>_<
 そして今回入った場所はいつものゴロタの楽園系では無くていわゆる普通の磯。しかも割りと有名場所なので釣り人の出入りもかなり多そうだ。なので今日も誰かしら先に入っている可能性は大いにある。そんな事を考えつつ磯へと到着してみると案の定先行者の姿が多数あって、それは空いてる釣り座も見当たらないほどだった。
 予想してた以上の釣り人の数に唖然呆然……。
 ただ、このまま来た道を引き返すのも何か釈然としないので、どこか入れる場所は無いものかと諦め悪く周りを徘徊していると、丁度3人組の釣り人が帰り仕度をし始めたので、チャンス~!!とばかりに挨拶して入れ替わりにその釣り座へと入らせてもらう事にした^^
 ……ただ、週末はもうここに来るのは止めた方が良さそうかも?(;^_^A

 そんな感じで首尾よく釣り座を無事に確保する事が出来て一安心。割と急な傾斜で右前下がりになっている大きな岩場の先端の釣り座だ。その岩場の左手側の高台には、カゴ釣り師がいてちょっと気にはなるが、まあお互いの距離も極端に近いわけでは無いので恐らく問題は無いだろう。
 ところがこの釣り人、海面をライトで平気で照らす(>_<)
 それとお互いの位置的に仕方が無いのかも知れないが、作業中のライトが毎回毎回こちらのポイントの海面を照らす始末で、その度にサッと逃げてく魚影を見たり見なかったり……。
 と言うか房総では考えられないことだが投げた仕掛けを回収する際、リールを巻き始めた瞬間から自分の前方をヘッドライトで照らし、仕掛けがヘッドライトの届く範囲までくるとそのまま照らしながら仕掛けを回収しているような状態で、伊豆ではこういった事が当たり前のなのだろうか??
 そうだとしてもだ、それぞれの風習の違いとして考えれば仕方が無いのかも知れないが、途中で何度も「ライトで照らすな!!」と怒鳴りたくなるのを我慢しながらの釣りはストレスMAX!!>_<
 自身の前方や付近をライトで照らすのは仕方が無いが、せめて隣で竿を出してる釣り人への配慮はして欲しいもの!!
 ただこの釣り人、結構気さくに話しかけてきてたので本人に悪気は全く無かったと思われ、なもんでこちらも言うに言えなくなってしまったと言うオチ……(;^_^A

 さて釣りの方だが、ウキ下2ヒロからまずはスタート。潮は右から左へ非常にゆっくりではあるが動いている模様。右手前付近に大半のコマセを撒き、追いコマセだけウキに被せるようにして一応はキンギョ対策を施す(^^;ゞ
 そして最初にウキを沈めたのは(キンギョ以外でw)アジで、ただ残念ながら『ごん太』と呼ばれるサイズでは無かった。
 ちなみに時折小気味よい引きで楽しませてくれたのは、この足裏サイズのイスズミ達だった(;^_^A

 101002-2.jpg

 その後もキンギョの合間の忘れた頃にアジが釣れるような状態が続き、そこでウキ下を徐々に深くしていって4ヒロくらいで何度か流してみる。
 すると毎回オキアミはそのまま戻ってくるのだが、心なしかオキアミが冷たいような気がする? エサ箱のオキアミと触り比べてもやはり冷たい。
 そう言えばちょっと前に体験ダイビングで潜った際、海底の方に他よりも冷たい海水の層があったのだが、その中では小魚などの姿も無かった事を思い出し、結局ウキ下は2ヒロ~3ヒロくらいで調整する事にした。
 すると相変わらず何かしらのアタリはあるもののキンギョやアジやイスズミと、先ほどまでと何ら代わり映えの無い状況が続き、でもそんな中で一度、足元のハエ根の際を流していた時にウキがじわ~と沈んだのでアワセてみると、珍しく右の方へと突っ込む感じの反応があったのだが、不甲斐ないことにその最初のひとっ走りでハリスがぷっつり切れてバラシてしまった。
 ただ戻ってきたハリスがザラザラだったのと、右手前に走った瞬間にマズイ!!と思ったように根ズレによるハリス切れで、サイズもいまいち定かでは無い。
 でも私的には先のイスズミ、それのちょっとだけ大きめなサイズ?では無いかと思うのだが……?
 いや、ここはあえてそう思うことにしよう(笑)
 コロ……とか、ハマ……とか、そんな怪物くん達では決して無いハズ……!?

101002-1.jpg

 結局今回の釣果は30cm~35cmくらいのアジが6匹だけ。あとサバ(マサバ? ゴマ??)が一匹。
 コマセの切れたところで納竿とし、薄っすらと夜の明け始めた西伊豆を後にしたのだった。

101002-b.jpg


 釣果のアジとサバだが、アジの方は当日の夕食時に刺身&ナメロウで頂き、アジの残りとサバは翌日の夕食でアジフライ&サバの竜田揚げで頂いた。
 サバの方は、本当は軽めのしめ鯖にしたかったのだが、三枚におろした際に身が割れていたので生食は止めておいたのだが、釣ったサバじゃないと生食はなかなか難しいだけに保存方法が悪かったと反省しきり(;^_^A 
 そして一方のアジの方だが、こちらは普段はアジなどの青物を食べない家内にも大好評だった。
 臭みも無く、脂も上品でくどく無くて美味だそうだ^^

101004-2.jpg




釣行一覧へ
邂逅の海トップへ

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード:
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

コメント一覧

こんにちは~。

雲見周辺も良いところですよね!
初めて訪れた際に野猿の集団と遭遇してビックリしました(笑)

私は今回が初めてでしたが、いつものゴロタとはまた違った魚種が釣れたりして楽しめました^^
……
と言うか、お土産的にはこっちの方が良いのかも!?(笑)

私もまだまだ初めての磯ばかり、もっと開拓していきたいものです。
masaya : 2010/10/12(火) 13:07:07 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
こんにちは。

西伊豆、行かれたんですね。
僕は昨日雲見に行ってきました。

やはり夜釣りでアジがくるんですね、
この磯。

でも、やはり人気場所だけに人も
多いのですね。

最近はアジを全然釣ってないので、
余裕があれば夜釣りもしたくなりましたね~
カサゴ : 2010/10/12(火) 11:28:09 | URL | [ 編集 ] :#-
夏限定のフエダイが終わってしまったので、これからは状況をみつつ西へ行ったり南へ行ったり……、
そんな感じで年内は過ごそうと思います。
最近はオナガ以外にも狙いたい獲物が大分増えちゃいましたしね(笑)

アジはほんと美味しかったですね!
良型のものは房総産より体高もある感じで、まさに「ごんぶと」(^^;ゞ

ゴロタの楽園系で未知なる大物!?と対峙するのも良いですが、こんな美味しいお土産を釣りながらの大物狙いも捨てがたいですよね。
ただ難点は人が多い点でしょうか?
それさえクリア出来るなら房総のように数ヶ所転戦しても良いのですが……。

今夜はアジのマリネですか?
まあ、伊豆、房総、どちらのアジにしたって美味しい事に変わりはありませんから、たっぷり堪能出来るといいですね~^^






masaya : 2010/10/05(火) 14:02:10 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
いよいよ伊豆開拓が本格的になってきましたね~。
フエフキから尾長狙いにチェンジされたようで
これからがますます楽しみですね。

房総のアジよりも伊豆の方が美味しいとは!
だから、沼津のアジというのは名産なのかもしれませんね・・・。
(アジ好きな私は、その味比べが非常に気になります・・・)

それにしても鯵の型が良いです♪
こんなに大きな鯵がフカセでも釣れちゃうのなら、
大変魅力的です。鯵フライ美味しそうですね。
我が家にも潮崎さんにいただいた鯵がまだ残っているのですが、
今夜はマリネでも作ってみようかと思ってます。
鯵は美味しいから、大切にいただいちゃいます!


ニック太郎 : 2010/10/05(火) 08:06:06 | URL | [ 編集 ] :#-
体高もあって随分と立派なアジだと思ってましたが、十分「ごんぶと」でしたか(^^;ゞ
さきほど夕食にアジフライを頂きましたが、ほんと伊豆のアジは美味だと思います。
うちでもこのアジならまたリクエストが出そうです(^^;ゞ

どうやらあの磯はここ最近絶好調だったようで、先週、先々週とイサキや真鯛交じりでアジやサバが釣れてたそうです。
ハマーも出てたようですよ^^
なのでカゴ釣り師達は今週も!!と期待度maxで来てたようです。
ただ今週はまるっきりダメだったようですが……(;^_^A
こんな情報が流れてたようなので、それで釣り人の姿が多かったのかも知れません。

コロタマももう少しくらいならいけそうですし、房総同様に新規開拓もしていきたいですよね~(^^;ゞ
出来れば誰も見向きもしいような寂しい小場所を探そうと思います(笑)
masaya : 2010/10/04(月) 21:30:56 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
お疲れ様でした。このアジは充分ごんぶとですぞ(笑)!

そんなに人が出ていたとは驚きです。明るいと、道から人数は分かりますけど、夏は暑さで人は少なかったですね~。涼しくなって増えてきたのでしょうか?あとは地磯本のせい?

ゴマサバは下ろすときだいたい身が割れますけど、鮮度とは関係ないみたいですよ。西伊豆のアジも美味しいですよね(うちの嫁は外房のより美味しいと言います)。

出た!ライトの海面照らし!房総だとぶん殴られますけど、あまり根拠がないと言う人もいますよね。どっちが正しいのだろう。いずれにしても少し気遣いがほしいところですね。カゴ釣りは沖狙いなので、気にしてないのでしょう。カゴ師とフカセ師が同じ磯だと色々ありますね。

ちょっと刺激されて西にも行きたくなってきましたよ(笑)。アジの一夜干しもリクエストが入っているし。そして、別の磯も探索しなくちゃですね!コロタマもまだいけるのでは?
はじめ : 2010/10/04(月) 20:36:28 | URL | [ 編集 ] :#-
おお! やはりロコパパさんも西へ行ってましたか!
そうなんですよね、距離及び時間は南房よりも掛かりますが時間帯をうまくずらせばそんなに苦では無い程度だったりもします。
それに房総とはまた違った魚種や趣があるので、ついつい足を運んでしまいますね(^^;ゞ

まあ、房総よりは水深もありますからライトで照らしてもそれほど問題は無いのかも知れませんが、それでもふかせ釣りなどで足元付近を狙っている場合などは、やはりあまり良い気はしませんね(;^_^A

私もまだまだ未開拓な場所が沢山残ってますので、今後も少ずつでも開拓していきたいと思っています。
良い情報を得たらこっそり教えますね~(笑)

masaya : 2010/10/04(月) 19:44:44 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
今回はニアミスだったみたいですね~

1日の夜から西伊豆へ行って2日の夜中前まで頑張っちゃいました(笑)
2日の日中は色々な釣り場の下見で良さそうなところも見つけたので、
機会を作って竿出してみようと思います♪

南房へ行く時の倍かかりますが段々と苦にならなくなってきたのがちょっとコワイですね(汗)

やっぱりローカルルールというかコチラでは気にすることをアチラでは気にしないということがあるようで難しいですが郷に入れば・・・ということなんでしょうかね~
ロコパパ : 2010/10/04(月) 19:01:26 | URL | [ 編集 ] :#mQop/nM.

プロフィール

邂逅の海トップへ

管理人:masaya

邂逅の海 メインサイトへ
管理人プロフィールへ
管理人へメールする

最近の記事

おすすめサイト

sai_kensunの磯遊び
サイトを始めたばかりの頃に色々とお世話になった、黒鯛を狙う白い狩人sai_kensunさんのサイトです。

海釣りの旅
南房がHGのニック太郎さんのサイトです。女性ながら磯釣りに掛ける熱意は素晴らしいです。

しろうと釣りクラブ
しろうとだなんてとんでもない!? ちょっと個性的な(^^;ゞちあきさんが送る、光輝く異次元のサイト。

海釣り大好き!
地磯やサーフなどでの釣りを基本に、ルアーからエサ釣りまで何でもこなす若旦那さんのサイト。

メジナ道場-磯釣り専門……
三浦半島~伊豆エリアを中心に活動されてるyu-maさんのサイト。「HOW TO」は中々読み応え十分!^^

磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~
とにかく釣りに掛ける熱意は半端ではない浅倉さんのサイト。
「磯投情報」や「上州屋.net」でコラムも執筆中!

おすすめブログ

「グレ大好き」メジナ釣師の釣行記
徳島出身、グレ大好きさんのブログ。メジナから青物釣りまでこなす釣行記は必見!

海釣り日記
タチウオ釣りに魅了されたミンミンさんのブログ

磯釣り奮闘記
みんなで楽しく釣りに行きましょう!と始めた「TEAM-N.F.C」さんのブログ

Real & Fake
紀州釣り歴10数年、落とし込み歴6年、今はルアーでのチヌゲーをメインにやられてるマッハさんのブログです。
ハッキリ言ってチヌ釣りまくりです!!


大阪~和歌山方面で地磯や沖磯のグレ釣りを楽しまれてる方々です。
グレちゃん補完計画
岸和田発 バスフィッシング釣行記
あやねパパの釣り日記
MALOの釣れづれ日記

はじめの磯釣り紀行
60尾長に50口太を求め、房総から伊豆の地磯や沖磯を東奔西走~! そんな頼もしい仲間の集う、はじめさんのブログです。
料理の腕前もかなりのものです!


黒鯛@釣れるとい~ね♪
ウキ仕掛けで狙う黒鯛&メジナ、釣れると聞けばどこまでも!?
エギングもやられてます。


磯釣りどうでしょう
はじめさん同様に房総~伊豆、果ては離島までこなすGatchanさんのブログ。
釣り魚料理もおすすめ!


西伊豆/東伊豆/三浦半島地磯の釣り+レコードとか
西伊豆・南伊豆をメインに東伊豆~三浦半島までと幅広く活躍中のカサゴさんのブログです。
こちらの釣り魚料理もおすすめ~^^


【磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~】
磯釣倶楽部疾風代表の浅倉直樹のブログです。
「磯投げ情報」、携帯サイト「上州屋満足!釣りコラム」に執筆中。
釣りの事はもちろんのこと写真などもおすすめ!


房総半島Fishing Reports
小旅行みたいな釣行記
ほぼ毎週房総の海へと通うロコパパさんのブログです。狙った獲物をしっかりと釣るその引きの強さ?―いやいや、その努力は見習いたいです。

カテゴリー

カテゴリー別 記事一覧

・カテゴリー別に分けた記事の一覧

最近のコメント

管理人からのお願い

こちらのサイトでは、現在の釣りを取り巻く事情を考慮して、釣行記やBBSなどでの釣場の実名は極力控えるようにしております。
ご理解のうえ、ご協力下されば幸いです。

※渡船を利用する沖磯や沖堤はその限りではありません。

過去ログ

2018年 08月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【2件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【3件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【4件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【2件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 01月 【10件】

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

i2i無料WEBパーツ
合計