FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月24日-25日 シーズン開幕!&今年の初物♪

100724-3.jpg
 *PENTAX K200D

 40℃近い気温の猛暑日となる日が増え、いよいよ本格的な夏となってきた今日この頃。 そして夏といったらやはり私の中でシーズンものの定番となっているのは南房でのフエダイ釣りだ^^
 南房においてのフエダイ釣りと言うと、まだまだ未開拓な部分が多くて分からないことだらけなのだが、それでも少しずつ分かってきたのは7月中旬~8月一杯くらいが釣期であるということで、それ以外の時期はほとんど釣果が望めそうに無いと言う事。
 そうなると当然今回の釣行は南房への釣行となるわけで、いつものように土曜の仕事終わりに職場から真っ直ぐに南房へと向かった。


24日(土)

100724-6.jpg
 *PENTAX K200D

 さて今回の南房釣行、実は事前情報でニックさんと潮崎さんが一緒に釣りをされるとの情報も得ていて、それなら久しぶりに顔でも見に行くかと、まずは二人のところに立ち寄ってみる事にした。
 二人が竿を出してる某磯を覘いてみるとそこには以前と変わらぬ二人の姿、そして磯に響き渡る笑い声も変わらぬままだ(笑) お久しぶり~!!としばし歓談^^

 そして一時間ほど話し込んだ後二人に別れを告げて移動し、今夜の釣り場をどこにしようかと海の様子を見ながら海岸伝いに車を走らせるのだが、ここだと思う場所が中々見つからない。
 本来、今日のように穏やかな海況なら迷うこと無く本命エリア一択なのだが、今は潮位がまだちょっと低く、本命エリアでは何故か潮位が低い時に釣れた試しが無い。なので釣果の望める可能性のある潮位となる0時か1時頃までをどこか別の場所で竿を出してみようと思っていたが、結局悩みながら車を走らせてるうちに本命エリアへと到着してしまった(;^_^A
 そこで着いてしまったものは仕方が無いと、様子を見ながら車をゆっくりと走らせて各磯場の様子を伺うが、やはりどこのポイントも潮位がもうちょっと上がらないと厳しそうだ。
 そこで0時頃まで仮眠をする事にしたのだが、良くある話し?でちょっとのつもりが思いっきり寝入ってしまい、結局釣りを開始したのが2時頃となってしまった(>_<)
 今の時期の夜明けは早い、大慌てで仕度をして釣りを開始する。 でもまあ、それでも何とか本命を無事にゲットする事が出来たのだが……(;^_^A

100725-fuedai2.jpg
 *PENTAX K200D

 釣り開始からしばらく後の潮止まりから下げに変わった3時半頃のことで、ここら一帯は他の地域と比べてもウネリの強いエリア。仕掛けもそのウネリに飛ばされたりウキも沈まされてしまったりと、釣りずらいのも相変わらず。 そんな中「おや?」と思う感じでウキが沈んだので合わせてみると、おお!?といった感じの中々の手応え。
 最初の走りで何だか本命ぽいな~?と期待していると、案の定、上がってきたのは期待通りの本命「フエダイ」で、サイズは35cmとまだまだだが開幕初戦で本命の姿を見れたのは嬉しい限りだ(^^)
 
 よ~し、後はサイズアップだ!!と気勢を上げて釣りを続けるものの、程なくして夜が明けてしまい無念のタムアップ(>_<)
 むむ~、こうなるとあの寝坊さえ無ければ……と、つい思ってしまうのも釣り人の心理か?(笑)
  いずれにしろこれでフエダイ釣りのシーズンが既に開幕している事が分かったので、こうなってくると次の釣行にも自ずと期待が高まるというもの!!^^



25日(日)

100725-5.jpg
 *PENTAX OptioW80

 磯から上がった後は最近通い始めたサーフへ行こうかとも思ったのだ、今回は趣を変えて根魚を狙ってみることにした。
 と言うのも来週にもまた南房へと今度は家族と一緒に遊びに来る計画があり、メインは磯遊びや海水浴なのだが、最近あまり釣りに行けていない勇太と磯遊びなどのついでにソフトルアーでの釣りでもやってみようと考えていた。
 そこで万全を期す?ためにも、これからちょっと下見でもしておこうと思った次第だ(;^_^A

100725-3.jpg

 取りあえず最南端の岬へと移動して付け根から釣り始めることにしたのだが、俗に言うこのロックフィッシング、本格的にやってみるのは今回がほぼ初めて、なのでやはりと言うか、事前に自分なりにネットなどの情報は集めていたもののこれでいいのかな??とかなりの不安を感じながらの釣りとなった。
 
 最初の頃は全くの無反応にかなり困り果てていたのだが、サイズこそチビっ子なものの何とかムラソイを1匹釣る事が出来、それが切欠となってそれからはちょこちょこ反応が見られるようになった。
 そうなると釣り自体も段々と面白くなるわけで、汗をびっしょりと掻きながらもかなり夢中になって磯場をあちこちと飛び歩いていた(笑)

100725-7.jpg 100725-8.jpg

 その後もチビっ子ムラソイばかりの釣果ではあったもののそれなりに楽しむ事が出来、来週の勇太との釣りにそれなりの手応えを感じたところで納竿とした。

 まあ後ちょっと欲を言えば、もう少し大きめのサイズやカサゴなんかが釣れてくれると良いのだが……(;^_^A


100725-a.jpg 100725-b.jpg

 唯一のお土産として持ち帰ったフエダイは、一部を皮付きのまま湯霜降り&レモン〆に。これはワサビ醤油では無くて塩で食べた方が美味しかった^^
 そして残りの身を頭とカマと一緒に煮付けにして美味しく頂いたのだった。




- 記事内ブックマ-ク -
記事トップへ
24日(土)
25日(日)






釣行一覧へ
邂逅の海トップへ

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード:
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

コメント一覧

お返事遅くなりました……(;^_^A

ありがとうございます^^
数年前に偶然釣り上げてからと言うもの、ここ最近の夏の釣りはもっぱらフエダイ狙いばかりをしております。
ロックフィッシュも真面目に狙ってみると中々侮れませんね。
特に食べられるサイズともなると中々……。

最近煮付けが美味しくて仕方がありません。
やはり年を重ねるとともに趣向も変わってゆくのでしょうね(笑)

masaya : 2010/08/02(月) 09:58:38 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
お疲れ様です

シーズンIN、初物捕獲おめでとうございます、流石ですね・・・
その後のロックへの移行と中々楽しまれたのでは・・・
煮付けの画像が頭から離れません・・・
美味しそう・・・
カムイ : 2010/07/31(土) 14:32:59 | URL | [ 編集 ] :#-
まあ出だしとしては十分な結果でした。
あとは今後に期待といったところです(^^;ゞ

以前からふかせ釣りではちょこちょこ釣ってはいたのですが、ロックフィッシュメインでやったのは初めてのことでした。
でもルアーでお手軽に楽しめるのと持ち帰った場合も美味しく頂けるので、これはこれで今後も楽しめそうな気がします。
ポイント自体もふかせ釣りであちこちの磯場へと行ってますから、後は実績のある場所を見つけるだけかな?と(^^;ゞ



masaya : 2010/07/29(木) 13:40:30 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
着々と 目的の釣りをこなしてられますねー
ロックフィッシング 前々からやってみたい釣りなんですよねー
ポイントを探す時間がなくてなかなか出来ないんです
羨ましいなぁー!
マッハ : 2010/07/29(木) 01:17:18 | URL | [ 編集 ] :#9L.cY0cg
はじめさんの怪物くんにはまだまだ及びませんが、とにかくまずは1枚!!
無事に達成出来ました(^^;ゞ

やはりこうだからからこその実績場所なんでしょうね(笑)
でも時には実績を頭から払拭しないと、いつまで経っても新規ポイントの開拓が出来なかったりもするんですよね~。
理想は、実績場所で手堅く釣ってその後に新規開拓! でしょうかね~(^^;ゞ
次回はそんな感じの組み立てを考えてます……。

霜降り、身の方は美味だったのですが皮がどうも……(>_<)
まあ、私は数年前まで煮魚すら苦手でしたから、魚が大好きな人ならいけるかと(;^_^A
あ、でもレモン〆そのものはグッドでしたよ♪

masaya : 2010/07/28(水) 08:58:53 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
ありがとうございます^^

今シーズンもとりあえずは本命魚の姿を拝む事が出来ました(^^;ゞ
しかも自分の中では時合終了と思っていた日付が変わってからの釣果だっただけに、今後のフエダイ釣りも考え直す必要があるようです(;^_^A
ま、チャンスタイムが広がった結果ですのでプラス方向への修正ですが(笑)

フエダイシーズンの開幕とともに、今まで南房の東エリア中心だった釣行が今度は西エリア中心となります。
お互いに赤いちゃんちゃんこを着るようになる前に、いつか釣り場でバッタリ遭遇したいですね(笑)

リベンジ大作戦(?) 楽しみにしております^^


masaya : 2010/07/28(水) 08:50:45 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
ありがとうございます^^
本命の顔を見ることができ、とりあえずはほっと一安心です。
あとはやはりサイズアップ! 目標はやはり50オーバーでしょうかね?(笑)

今週末に家族で南房へと出掛けますが、うちらは日曜ですからね~。
水着の心配は……、恐らく大丈夫でしょう(笑)
土曜夜からの前乗りもしないですし……。

ビッグママ周辺は不発でしたか。
この釣りも中々どうして侮れない釣りで、他の釣り同様ポイントの開拓などが必要なのかも知れません。
場合によっては堤防などの方が良いのかも知れませんし……?
むしろ伊豆のゴロタが今は気になりだしました(笑)
masaya : 2010/07/28(水) 08:40:13 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
やりますな~。

今年の初物おめでとうございます。やっぱり実績って大事なんですね。

サイズアップ期待してます!

そして、霜降りした魚!美味しそう!
はじめ : 2010/07/28(水) 07:37:52 | URL | [ 編集 ] :#-
見事な本命、おめでとうございます。
さすがですね♪
私も時間差で上の画像の磯に入りましたが、空振りでした(泣)。
くやしいので、リベンジの作戦をあれこれ練っているところです。
かめやまこ : 2010/07/27(火) 21:59:02 | URL | [ 編集 ] :#-
本命ゲット、おめでとうございます。
サイズも35㎝もあれば、立派ですよ。
でも、上をめざしたい気持ちは分かります。
まだまだシーズンは続きますので、引き続き頑張ってください。

今週末は、ゆうた君も来て海水浴とは!?
我が家も家族で行きますよぉ~。
こりゃ、私、水着になるのが恐ろしいですわ。
絶対、見られたくない姿ですからね~(爆)

ムラソイ釣り・・・・あの後、ビックママ周辺に行き、
偏光グラスで海の中を観察したら、やはりゴロタのような
地形がありました。しかし、アタリは全くなしだったので、
やはり、masayaさんが最初に狙っていたあのあたりが
よろしいのかと思います。
ニック太郎 : 2010/07/27(火) 20:46:40 | URL | [ 編集 ] :#-
ほんと今年は異常に暑いですよね~。
そう言えば数年前にも猛暑の年がありましたが、その年の7月後半から8月は全く何も釣れませんでしたから、それに比べれば釣果を得られてるだけマシなのかも知れません(^^;ゞ

まだまだ未開拓な部分がかなりあって何とも言えない部分ではあるのですが、釣果が得られるのは今のところ数ヶ所だけです。
ただフエダイ釣りとしての釣り場は、今現在まだまだ開拓中ですので今後増えていく可能性は十分にあると思いますよ(^^;ゞ
キーポイントは砂地主体、岩礁オンリーの磯場よりも砂地の多い磯場の方が良い気がしてます。

味の方ですが、私的には湯引きしても皮はちょっと(>_<)でした。
ただメジナの皮を好む人ならいけると思います。
皮自体の食感は良いのですが、微妙に磯臭さが……(;^_^A
刺身も、もう数日寝かせた時の方が身に甘みがのって美味ですね~。
煮付けの方は身も皮も絶品で、釣ってスグに食べるなら加熱調理の方が良いかも?です(^^;ゞ
masaya : 2010/07/27(火) 18:00:01 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
お疲れ様です~
今年は異常に暑すぎますね!!暑さにめげずに釣行、masayaさんを見習わなくてはいけないですね!!
フエダイ、ムラソイ、ゲットおめでとうございます。フエダイは限定場所?なんですか~そこまで探し出すの大変だったんじゃないですか?南房のフエダイは聞いたことが無かったです

調理の方も美味しそうに出来上がりましたね!!魚自体、癖がなさそうで専門に狙いたくなるの分かります


Yシッシ : 2010/07/27(火) 15:47:03 | URL | [ 編集 ] :#-
短期間ながらもフエダイのシーズンが、こちらでもいよいよ開幕しました。
数、型ともに今年はどう伸ばせるか? 短気集中でいきたいと思います(^^;ゞ

ほんと日中は暑過ぎですよね~。
数年前までは夏場でも日中にスカイ釣りなどしてましたが、この暑さではちょっとする気になれません(;^_^A

暑くても寝なくても平気な体ですか。
確かにそんな不死身さがあったら嬉しいですよね。
そんな体ならコマセの冷たさもいけるでしょうから、手撒きにも十分に耐えられるかと(笑)


masaya : 2010/07/27(火) 15:38:53 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
こちらでもフエダイの季節ですか。もう、昼間は異常に暑いので
夜釣りぐらいしか人間が対応できませんねえ。南紀はイサギが最
盛期でして釣れる筈だったんですが・・・

アツくても寝なくても磯に立てる不死身の体がほしいです。寒の
グレまでずいぶん時間がありますから別な釣りで楽しむことにし
ます。またまた夜釣りリベンジ行かないとな・・・
tooru@職場 : 2010/07/27(火) 15:12:01 | URL | [ 編集 ] :#-
ありがとうございます^^

フエダイの瞳の中にも空と海ですか!
何とも素敵な表現ですね~^^
でも確かに言われてみると瞳が白から濃紺へのグラデーションとなっていて、改めて瞳の綺麗な魚だったんだなと……(;^_^A
あ、ちなみに魚を写す場合は眼にピントを合わすのが基本だそうです(^^;ゞ

私は海辺を写す場合でも、どちらかと言うとスローシャッターの方が好きなんです。
それと今チャレンジしているのが、何とか星も写真に写し込みたいと思っていることです。
でもこれがなかなか……(>_<)
masaya : 2010/07/27(火) 11:30:12 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
フエダイ&ムラソイゲットおめでとうございます!!
職場から釣り場へ直行とはパワフルですね。毎度毎度masayaさんの写真に癒されてます^^フエダイの瞳の中にも海と空が写っているようで臨場感がありますね。
これからも素晴らしい釣果と写真を期待して応援しています。

それから先日のタイトル変更の件、ありがとうございました。お手数をおかけしました。今後ともよろしくお願い致します。
浅倉直樹 : 2010/07/26(月) 18:30:37 | URL | [ 編集 ] :#-
こんにちは。
今年はどうにか幸先の良いスタートを切れました^^

ほんと夜釣りしててもじっとりと汗ばむほどですから、今の時期の日中は釣りでは無くて修行荒行ですよねえ(;^_^A
でも今回のロックフィッシングは波飛沫を浴びたり足まで海に浸かってたりと、朝のうちであれば中々に涼しい釣りだと思いました。
来週もそんな感じで楽めたらいいなと思ってます^^
masaya : 2010/07/26(月) 14:53:28 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
こんにちは^^

カサゴさんも土曜に釣行でしたか!
ヒラソウダですか! それは無事にお土産ゲットで何よりでした^^

フエダイは顔まわりが少しカラフルで、ちょっとだけ南国系の雰囲気がありますよね~。
それだけに房総よりも伊豆の方が魚影も濃いような気がしますが……?
南房は釣れる場所が限られてますし(;^_^A
南房で釣れるのは「シロホシフエダイ」の方なのですが、伊豆であればワンランク上の味と言われてる「クロホシフエダイ」も釣れそうですね!
それと、やはり夜釣りに分があるかと……(;^_^A
masaya : 2010/07/26(月) 14:44:52 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
こんにちは。
本命GET!おめでとうございます♪
この暑さだと夜釣りが◎ですね。
とても日中に釣りする気になれません(^^;ゞ

下見も良かったみたいですし、来週もたのしみですね。
我が家は、未だに夏休みの予定が決まってませんよ(笑)
若旦那 : 2010/07/26(月) 14:44:29 | URL | [ 編集 ] :#-
こんにちは。

masayaさんも土曜日から行かれていたのですね。
僕はヒラソウダが釣れました!

フエダイ、奇麗ですね&美味しそうで。
やっぱり、フエダイは伊豆には余り居ないんですかねえ、、、。

カサゴ : 2010/07/26(月) 12:38:38 | URL | [ 編集 ] :#-

プロフィール

邂逅の海トップへ

管理人:masaya

邂逅の海 メインサイトへ
管理人プロフィールへ
管理人へメールする

最近の記事

おすすめサイト

sai_kensunの磯遊び
サイトを始めたばかりの頃に色々とお世話になった、黒鯛を狙う白い狩人sai_kensunさんのサイトです。

海釣りの旅
南房がHGのニック太郎さんのサイトです。女性ながら磯釣りに掛ける熱意は素晴らしいです。

しろうと釣りクラブ
しろうとだなんてとんでもない!? ちょっと個性的な(^^;ゞちあきさんが送る、光輝く異次元のサイト。

海釣り大好き!
地磯やサーフなどでの釣りを基本に、ルアーからエサ釣りまで何でもこなす若旦那さんのサイト。

メジナ道場-磯釣り専門……
三浦半島~伊豆エリアを中心に活動されてるyu-maさんのサイト。「HOW TO」は中々読み応え十分!^^

磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~
とにかく釣りに掛ける熱意は半端ではない浅倉さんのサイト。
「磯投情報」や「上州屋.net」でコラムも執筆中!

おすすめブログ

「グレ大好き」メジナ釣師の釣行記
徳島出身、グレ大好きさんのブログ。メジナから青物釣りまでこなす釣行記は必見!

海釣り日記
タチウオ釣りに魅了されたミンミンさんのブログ

磯釣り奮闘記
みんなで楽しく釣りに行きましょう!と始めた「TEAM-N.F.C」さんのブログ

Real & Fake
紀州釣り歴10数年、落とし込み歴6年、今はルアーでのチヌゲーをメインにやられてるマッハさんのブログです。
ハッキリ言ってチヌ釣りまくりです!!


大阪~和歌山方面で地磯や沖磯のグレ釣りを楽しまれてる方々です。
グレちゃん補完計画
岸和田発 バスフィッシング釣行記
あやねパパの釣り日記
MALOの釣れづれ日記

はじめの磯釣り紀行
60尾長に50口太を求め、房総から伊豆の地磯や沖磯を東奔西走~! そんな頼もしい仲間の集う、はじめさんのブログです。
料理の腕前もかなりのものです!


黒鯛@釣れるとい~ね♪
ウキ仕掛けで狙う黒鯛&メジナ、釣れると聞けばどこまでも!?
エギングもやられてます。


磯釣りどうでしょう
はじめさん同様に房総~伊豆、果ては離島までこなすGatchanさんのブログ。
釣り魚料理もおすすめ!


西伊豆/東伊豆/三浦半島地磯の釣り+レコードとか
西伊豆・南伊豆をメインに東伊豆~三浦半島までと幅広く活躍中のカサゴさんのブログです。
こちらの釣り魚料理もおすすめ~^^


【磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~】
磯釣倶楽部疾風代表の浅倉直樹のブログです。
「磯投げ情報」、携帯サイト「上州屋満足!釣りコラム」に執筆中。
釣りの事はもちろんのこと写真などもおすすめ!


房総半島Fishing Reports
小旅行みたいな釣行記
ほぼ毎週房総の海へと通うロコパパさんのブログです。狙った獲物をしっかりと釣るその引きの強さ?―いやいや、その努力は見習いたいです。

カテゴリー

カテゴリー別 記事一覧

・カテゴリー別に分けた記事の一覧

最近のコメント

管理人からのお願い

こちらのサイトでは、現在の釣りを取り巻く事情を考慮して、釣行記やBBSなどでの釣場の実名は極力控えるようにしております。
ご理解のうえ、ご協力下されば幸いです。

※渡船を利用する沖磯や沖堤はその限りではありません。

過去ログ

2018年 08月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【2件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【3件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【4件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【2件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 01月 【10件】

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

i2i無料WEBパーツ
合計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。