FC2ブログ

7月3日-4日 久しぶりの釣行

100703-1a.jpg
 (*PENTAX K200D)

 今回の釣行に向かった先はと言うと前回と同じ伊豆方面前で、かれこれ一ヶ月振りの釣行となってしまった。
 この間も何度か釣行の予定はあった――と言うか、ここ最近はほぼ毎週土曜になると釣行の準備万端で仕事へと行っていたのだが、その度に天候不良や海況不良により釣行を見合わせる状況が続いていた。
 今回も雨こそ降らないものの南西の風向きに波の予報も高めと、あまり良いコンディションとは言えないものの雨は降らなそうなので、それならばと行くだけ行って見ることにしたのだった。


 
 
 仕事を終えて一路伊豆方面へと車を走らせる。 途中の首都高で若干の渋滞はあったものの、ほぼ順調に目的の釣場へと到着。
 まず第一候補のゴロタ磯を覘きに行って見るとかなり強い風に一面のサラシが広がっており、今現在なら入れない事も無さそうだがこれから潮位が上がっていく事を考えるとう~む……と、ちょっと躊躇してしまうような状況だった。
 そこで「迷ったなら入らない!」の自己ルールを守る事にして他へと移動。
 次に向かったのは奥まった湾の出口近くとなるゴロタ磯で、実は前々から外海が荒れた時にでも試してみたいと思っていた場所なので迷うことなく入磯。歩く距離も15分程度の距離でお手軽だしね^^
 ただひとつ難点なのが、釣座となるポイントまでは海岸伝いには歩いて行けずに途中でヤブこぎを余儀なくされることで、特に今の時期は道も分からなくなるほどの生い茂っぷりでかなり苦労させられた(>_<) ――ん? てことは、最近は誰も入って無いのか??

 汗だくになりながらも何とか釣座へと到着して早速実釣開始。 こんな奥まった場所にも関わらずにサラシも若干ながらある状況で予想通りだ(^^;ゞ
 そして開始一投目からキンギョの猛攻が始まったのもある意味予想通りなのだが、その猛攻がいつまで経っても終わらずに本命の寄る気配が一向に無い。途中で嫌になって諦めて帰ろうと思ったほど……。
 ただ今回はいつもよりコマセも多めに持ってきてるのでここは我慢!と、ウキ下を変えたりガン玉の調整をしながら続けていると、ウキが一気に右側岸寄りに持っていかれた!?
 反射的に合わせた瞬間、今度は物凄い勢いで沖へと突進!
 その走るパワーは凄まじく、スプールに掛けてた指が一気に弾き飛ばされてラインもバチバチッ!と音を立てて引き出されていくほどく。
 慌てて左手でベールを戻すと今度は一気に竿が絞り込まれ、辺りには糸鳴りが響き渡る。この久しぶりに聞く糸鳴りがまた心地よい(^^;ゞ
 ……な~んて言ってる余裕はその時にはほとんど無く(笑) 走っている間はとにかく耐え、そして抵抗が弱まった頃合を見計らって寄せようとするのだがとにかく重くて中々引き寄せられず、そしてまた方向を変えて走り出してしまうような状態が続いて全く気も抜けない、そんな無我夢中のやり取りがしばらく続いた。
 
 そしてようやくウキが海面上に出るくらいまで寄せてきた時、ふっと竿先が軽くなってウキが海面上を飛んで来るのが見えた。

 ば、ばれた!?
 半ば呆然としつつ回収した仕掛けを見るとハリが無い。
 のまれてたか……。ん!? 下のガン玉も無いぞ……?

 仕掛けをよ~く見て気付いたのだが、切れているのはどうやらチモト付近では無くて下側のガン玉をつけてたあたりな模様。
 そう言えば先ほどガン玉の位置を変えた時にハリスをなぞった指にちょっと引っかかる感触があったけど、もしかしたらそこから切れたのか?
 その時は傷も無さそうな感じでハリスも5号だったことから交換には至らないと判断したけど、もしそうだとしたら悔やんでも悔やみきれない大失敗だ(>_<)

 かなり凹みつつもコマセも残っているので釣りを続行、チャンスよもう一度!!と願ったもののついにはコマセも底を付いてしまい、結局その思いの届くこと無く釣り場を後にしたのだった。

 くそー、かなり悔しい!! そして何度も何度もハリスを変えてたら……と後悔したのは言うまでも無い。
 もしかしたら根で切られたのかも知れないけど、ただやはり少しでもバラス確立を減らすための自己努力は、細かい事でも面倒臭がらずにやらなきゃだめだよねぇ……と、反省(;^_^A


 ただひとつ救いなのが、あの手に汗握るやり取りを少しの間だけでも体感出来たのは良かった、そこだけは楽しかった^^
 だから尚の事、次こそはきっと!!と思えるのかも知れない(^^;ゞ






釣行一覧へ
邂逅の海トップへ

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード:
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

コメント一覧

おお~! お久しぶりです^^
仕事の多忙ぶりは相変わらずなようですね~。
でも釣には行けてるようで何より!
ブログの更新も出来る範囲でやればいいと思いますよ(^^;ゞ

うちからだと西伊豆付近であれば、南房に行くのとあまり変わらない手間で行けちゃうんですよね~。
なので最近は時期に応じて南房と西伊豆とへ行き分けていますが、次回からはしばらくまた南房通いが続きますよ!

今週末に潮崎塾(笑)という事は、もしかするとニックさんご夫妻とも一緒の日程でしょうか??
24日の土曜あたりとか……?
私もその日に釣行の予定をしていたので、時間を見て顔を出そうと思っていたところです。
もし日程が同じなら、久しぶりにお顔を拝見出来るかも知れませんね!
masaya : 2010/07/20(火) 13:43:59 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
相手がエサ取りなんかだとそんなに悔しくは無いのですが、あきらかにエサ取りなどでは無さそうな時は悔しいのはもちろんのこと、その正体が非常に気になりますよね~(^^;ゞ
それでスイッチが入って集中しなおしたりするのですが、だいたいそういう場合の時は後が全く続かず、そして集中力が切れた頃に限ってまたきたり……。
やはりこちらの思い通りには中々いかないですよね(;^_^A

確かにたま~にそういう事があるからこそ、次こそは!!ってなるんですよね~。
ほんと、次こそか必ず獲りたい―と言うか、またそんなチャンスがきて欲しいものです(笑)

masaya : 2010/07/20(火) 13:36:11 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
私がサボっている間に、すっかり全開モードでご活躍されてるようですね!
河豚やロウソクを一日相手してるより、あのバラシが~!!!というドキドキを感じるのが嬉しかったりします。 でも、ついついハリスに手抜きすること有りますよね。。。
 
仕事に追われネットの知人への連絡やブログ更新も途絶えがちですが、なんとか釣りは続けています。 今週末は潮崎さんのご指導で、藪蚊と戦いながらイサキを狙いに南房へ?!
と言うか、すっかり房総には顔を出さなくなりましたね~ たまには遊びに来て下さいネ
グレ大好き : 2010/07/19(月) 20:03:44 | URL | [ 編集 ] :#zbXMXQP6
こんばんは。

悔やまれるバラシって、誰しもありますねぇ。
自分も、あの時あ~してたら、こうだったらと反省しました。

でも何者か分からなかった事もあって、いろいろ想像して良い思い出のような感じになってます。
『次は獲る!』ってモチベーションも上がりますし(^^;ゞ

次ですね、次!
若旦那 : 2010/07/18(日) 22:16:55 | URL | [ 編集 ] :#-
こんにちは^^
今回はニアミスでしたね~w

ほんと凄い引きの強さで、一度でもあの引きを味わってしまうと病みつきになるのもうなずけました。
まあ、相手が何だったかは結局のところ不明ですが……。

そうなんですよね、昼間とかの水深のある場所での釣りであれば、やはり細い仕掛けやそれに合わせたタックルの方が有利ですものね。
それでも思う以上に切れないものなのですが、やはりラインの傷は要注意ですね(;^_^A

今の時期の日中はやはり厳しいですが、それでも全くチャンスが無いわけでもないでしょうから気の抜けない部分もありますよね。
特に伊豆は真鯛なども多いですし……(^^;ゞ

来週末のリベンジ! 頑張って下さいね^^
私もきっと……(笑)


masaya : 2010/07/13(火) 18:10:57 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
思いあたる原因が原因なだけに、ほんといまだに悔やんでおります。
もしかしたら、ようやく巡りえたあの獲物かも知れないのに……と(;^_^A

ルアーの場合だとラインブレイクなどでは無くて、そのほとんどがフックアウトなどによるバラシなのでは無いでしょうか?
だとしたらそれはそれで悩ましいし、別の意味でも悔しさが残りますよね~。
同じくチャンスとしては1回あるか無いかの釣り、凹むのも当然で今はその気持ちが良く分かります(笑)

お互いに次こそは!の意気込みで頑張りましょうね^^


masaya : 2010/07/13(火) 18:00:44 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
こんにちは。

いや、少し傷があったとしても5号を
ブチ切っていく相手は凄すぎますね、、、。

僕は地磯で昼の釣りで、しかもある程度
水深のある場所がメインですので、
大体2号くらい迄ですが、5号を切るのは
強烈ですよね~ 
コロちゃんかハマフエでしょうか、、。

僕は最近小物ばかりで、、、。
今週末は行けなくなってしまいましたので、
来週末にはまたリベンジしてきます!
カサゴ : 2010/07/13(火) 17:47:56 | URL | [ 編集 ] :#-
惜しかったですね。
やっぱり悔やんでも悔やみきれないですよね~

自分はルアーを本格的にやってから、
ビッグワンと思わせるアタリを逃すことが多くなりました(汗)
ルアーで狙うものは1匹釣れればバンザイな獲物ばかりなんで逃したあとは相当ヘコミます(笑)
自分も次こそはデッカいの釣りたいですね~
ロコパパ : 2010/07/13(火) 17:12:55 | URL | [ 編集 ] :#mQop/nM.
いや~、ほんと残念で無念な結果をやらかしてしまいました(>_<)
でも最初の突進でたられてたなら、それはそれで気になって仕方がない気もします。
まあ、結局はきっちり手中に収めるしか納得する方法は無いんでしょうね(;^_^A
ただ久しぶりに強引きを少しの間だけでも堪能出来たのは、不幸中の幸いと言うか負け惜しみと言うか……(笑)

やはり駿河湾には怪物君が生息してますなー。
これから益々目が離せませんね?(^^;ゞ


masaya : 2010/07/13(火) 17:12:04 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
やはりみんな一度や二度、もしくは何度も?は、 こんな失敗をした経験があるのですね?
後になって後悔するのもそうですし、ついつい大丈夫だろう……ってやってしまう事も含めて、
みんな似たような事をやらかしてますね~(;^_^A

以前に初めて伊豆の地磯で竿を出した時に、5号くらいのハリスを使った方がいいよ!と言われていたのにも関わらずに3号ハリスを使い、ものの見事にハリス切れでバラシた事があったんですよ。
その時は飲まれたようで秒殺でしたが……。
それからというもの、余程の悪条件が重ならない限り伊豆では5号以下は使わなくなりました(^^;ゞ

次回釣行ではリベンジ、もしくはせめてうっぷんを晴らせるようにはしたいですね~^^


masaya : 2010/07/13(火) 17:01:17 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
とても残念でしたね。
最初の突進でやられるならまだあきらめもつく(?)かもしれませんが、
寄せてきてからとなると、放心しちゃいそう…。
心中お察し申し上げます(拝)。

きっと、怪物君ですな…。
Gatchan : 2010/07/13(火) 15:38:30 | URL | [ 編集 ] :#-
自分も昔は、そんな事が良くありました・・・
後になって後悔するんだよね~
あの時・・・交換・・・しておけば・・・・ってね!(^^ゞ
ただ、釣りに夢中になるあまり多少は大丈夫だろうって思ってるとくるんだな~これが!(爆)
しかし、5号ハリスでしたか?自分は、3号までしか持ってませんが、夜の伊豆はでかいのが居るぞって事ですね!
次回釣行時は、頑張ってリベンジしましょ!(^.^)
タケ : 2010/07/13(火) 12:39:55 | URL | [ 編集 ] :#F8ECETNQ
5号ハリスなのにまさか!?ってイメージがありますが(私もそうでしたw)、いくら太目のハリスでもキズにはやはり弱いようです(;^_^A
道糸が高切れした時などもウキ止め糸付近で切れる事が多くありません??
あれもきっとウキ下を変えたりしてる間に、その周辺が摩擦熱などで摩れて劣化してるのかな?って推測してます(^^;ゞ

夜釣りでは太いハリスでも平気で食ってきますからね~。
むしろ風やウネリの影響を受ける道糸の方を、限界ギリギリ(自分なりの)に細く抑えます(笑)

私も以前はティッシュを使ってましたよ。
ただ最近はゴム貼りガン玉を使う事がほとんどです。
いっそダブルで使う方法もあり!?(笑)

これから8月一杯くらいまでは、南房の夜釣りにも魅力が隠されてますよ~(^^;ゞ
伊豆などに比べて絶対数やサイズは劣るのでしょうが、それだけにひと夏のロマン♪があります(笑)



masaya : 2010/07/13(火) 11:47:07 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
ほんと残念でした~(>_<)
でも、ほんとちょっとしたキズであっても、強度は思った以上に下がってたりするんですよね。
なので今回は自分が悪いと反省してこれらを教訓に、次に望みを繋げていこうと思います(^^;ゞ

親方さんのスッポ抜けも困りますよね~。
何が原因なのか考え始めると、出口の無い迷宮にどんどん入り込んでいってしまう時も……(;^_^A
でもシイラですか?しかも80cm以上……。私ならそれはそれで御の字です(笑)
まあ、どんな時もやはり本命が一番、肝心なそれが釣れなければやはり気落ちはありますよね~。

親方さんこそ大物をゲットして下さいね!^^

masaya : 2010/07/13(火) 11:30:45 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
伊豆釣行お疲れさまでした~

いくらガン玉に擦り傷があるとはいえ、ハリス5号を切られていくなんて・・・どんだけでかいんでしょうかね!!自分もその魚見たかったですよー
そのやり取りの感覚はあとひきますねー

夜釣は不意に来る巨大魚には、それなりのタックルが必要なんですね

自分はハリスにティッシュを巻いてからガン玉を付けるようにしてます!傷防止として

伊豆の夜釣は魅力がありますね!!






Yシッシ : 2010/07/13(火) 11:21:23 | URL | [ 編集 ] :#-
ほんと正体は何だったんでしょうね~?
私も気になって仕方が無いです……(笑)

そうなんですよね、ビッグワンと巡り合えるチャンスなんて、年で見ても1回あるか無いかなんですよね。
それをものに出来るかどうかで、本当に後が天国と地獄です(>_<)
だからこそ普段からマメなチェックは怠って無いつもりでしたが、ついつい大丈夫か……と、肝心要な部分に手抜きをしてしまいました(;^_^A
まあ、これも自業自得なので仕方が無いですが……。

おや? KPさんも同様な経験が……。
お互いに良い教訓としましょうね~(^^;ゞ

masaya : 2010/07/13(火) 11:20:49 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
いえいえ、こちらこそ相互リンク頂き光栄です!
そして私の方もリンク完了しました~。

写真に関しても、どちらかと言うと私は「静」で浅倉さんは「動」。
釣りで例えるならジャンルが違うようなものかと(^^;ゞ
それに浅倉さんは釣りだけで無くて写真にもこだわりをもたれてますから、
それらが写真にもしっかりと映し出されてると思いますよ。
私は構図のマンネリ化に悩んでます……(;^_^A

釣りと写真の魅力のアピール、お互いに良い刺激を受けあいながらそうやっていけらた良いですね!
こちらこそ宜しくお願い致します^^


masaya : 2010/07/13(火) 11:11:36 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
残念でしたね・・私もガン玉からスッパリって何度かあります、がハリスは1.75ですけど、でもmasayaさんの大物残念でしたね
ちなみに私も同日伊豆の沖磯で夜釣り中でした、当日は靄で湿度が高かったですね、ハリス5号で何だか分からない巨大魚2連発すっぽ抜け・・・
その後格闘10分以上で上がった魚、期待に胸を膨らませタモ入れ・・何とシイラ・・・80cm以上ありました、しかも同サイズもう1匹、ガッカリ

前2回夜釣りも格闘しながらマダイか?なんて思ってタモ入れ、巨大イスズミ60cmオーバー2連発・・・

なかなか本命が釣れません

masayaさん次回釣行でバラしたヤツ仕留めてください
親方 : 2010/07/13(火) 09:33:51 | URL | [ 編集 ] :#V1FBavpk
キズが付いていたにせよハリス5号をぶった切っていったですか!
大真鯛?ヒラスズキ?
恐るべし伊豆!

ビッグワンを仕留められるかどうかは、ワンチャンスをモノにできるかどうかであることは嫌ってほど解っていても・・・
集中力が欠けているときに限って、嘲笑うかのように・・・
何度悔しい思いをしたことか!

人ごととは思えませんです。
KP : 2010/07/12(月) 21:42:38 | URL | [ 編集 ] :#iUGP.WCo
リンクの件、ありがとうございます!!
さっそく張らせて頂きました。また、相互リンクして頂きありがとうございます。
写真と釣りの魅力をこれからもアピールしていきたいですね。
私には、masayaさんのような雰囲気のある写真は撮れませんが・・・。
これからもよろしくお付き合い下さい。
浅倉直樹 : 2010/07/12(月) 19:33:35 | URL | [ 編集 ] :#yl2HcnkM
なはは、やっちゃいましたよ(;^_^A
ほんとヤツの正体はなんだったんでしょうね~。
個人的希望から言えばオナガであってくれると、地磯で離島サイズのオナガを釣る!!と言う夢へと繋がる小さな第一歩となるんですけどね(笑)

はじめさんの方も最近また行けなくなってしまってますものね。
私の場合は天候による理由が主でしたが……、
まあ、釣りと家族と仕事とと、うまくバランスをとっていかないとですものね~(^^;ゞ
masaya : 2010/07/12(月) 18:15:27 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
不甲斐なさと悔しさ……。
そうなんですよね、私の場合は無我夢中だったのでバラした直後は呆然としてしまいましたが、それが落ち着きだすと悔しさがどっと沸きあがってきました。
そのハリスを見た時の気分は、まさに悔しいやら情けないやらでしたよ(;^_^A

ほんと次こそは!!と、今は更なる闘志を燃やしております^^

リンクの件、ありがとうございます^^
私の方もリンクさせてもらいますね!
こちらこそ宜しくお願い致します。
masaya : 2010/07/12(月) 18:08:33 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
やっちゃいましたね!

恐らくフエフキ?コロダイ?巨メジナ?

奴ら前触れ無くいきなり来るから困りますね~。

でも、次回こそ!って燃えちゃいますね!

私は禁断症状で手が震えてきましたよ。(大ばらした後も膝が震えますけど・・・)
はじめ : 2010/07/12(月) 17:39:57 | URL | [ 編集 ] :#-
その悔しさ凄く分かります。
私も昨年は石鯛を2回もバラシてます。不甲斐無さと悔しさで足が震えて磯に座り込みました。
でも、それが釣りの楽しいところであり、次につながる大きなきっかけとなるんですね。
バラシがあるからこそ次に釣った魚の価値観が大きくなると思います。

話は変わりますが、masayaさんのこのホームページを私のブログにリンクを貼らせて頂いてもよろしいでしょうか?綺麗な写真と釣りに対する熱い気持ちが伝わってきます。
よろしくお願い致します。
浅倉直樹 : 2010/07/12(月) 17:22:52 | URL | [ 編集 ] :#yl2HcnkM
いやいや、ハリスをぶった切ると言うと恰好がいいですが、実際のところは自分自身のミスですからね(>_<)
さすがに5号くらいのハリスになるとそう簡単には破断せず、通常なら各結束部などの仕掛けの一番弱い部分で切れるんですけど、今回はやってしまいましたよ(;^_^A

ほんとこういう出来事がちょっとしたスパイスにもなって、モチベーションの下がり気味だった最近の釣りに良い刺激を与えてくれました。
次からはフエ鯛!なのですが、思わずまたリベンジしに行こうかと思ったくらいです(笑)

今年は無事にフエ鯛の顔を拝めるかどうか!?
今から楽しみです^^

masaya : 2010/07/12(月) 15:26:39 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
ウキが浮いてきて、あともうひと巻きで
得体の知れない魚が見られた訳ですね。
そりゃ、本当に惜しかったです・・・・・・。


でも、これがあるから、ますます釣りにはまっていくんですよね。
リベンジはしばらく先かと思いますが、
5号ハリスをぶった切る奴がまた針にかかると良いですね~。
次なるターゲットはフエ鯛!! この魚も引きが強そうですね。
引き続き、頑張ってください。
ニック太郎 : 2010/07/12(月) 15:17:25 | URL | [ 編集 ] :#-
まいどでーす^^

今回の本命で狙ってたのはオナガですよ~。
あと夜釣りの場合は怪物くん?との遭遇もあり得るので、ハリスも太いに越した事が無いかなと(笑)
真面目な話、竿を出してる場所が浅くて根のきつい場所なので基本的にラインは一切出さないようにやり取りします。
へたに走らせちゃうときつい根ですぐに切られてしまいます。
今回私は最初に走られてしまってますが、その後はほとんどラインを出さずにいたので魚と綱引き状態でした(^^;ゞ
なので仕掛けの一番弱い部分、今回であれば若干?の傷?が入ってた部分から切れてしまったんだと思います。

特に今回のようなバラシは、ボディーブローのように後からじわじわときますね~(笑)
その分、次こそは!!と思う気持ちも逆に強いです。

masaya : 2010/07/12(月) 15:10:04 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
ども、まいどです。
ハリス5号って何釣るんですか・・・
しかも切られるって伊豆ってどんな
ところなんですか・・・

バラした感覚、良く分かりますわ。し
ばらく((;゚Д゚)ガクガクブルブルなるでし
ょ~。これだから釣りはやめられない
ですねえ。
tooru@職場 : 2010/07/12(月) 14:43:54 | URL | [ 編集 ] :#-

プロフィール

邂逅の海トップへ

管理人:masaya

邂逅の海 メインサイトへ
管理人プロフィールへ
管理人へメールする

最近の記事

おすすめサイト

sai_kensunの磯遊び
サイトを始めたばかりの頃に色々とお世話になった、黒鯛を狙う白い狩人sai_kensunさんのサイトです。

海釣りの旅
南房がHGのニック太郎さんのサイトです。女性ながら磯釣りに掛ける熱意は素晴らしいです。

しろうと釣りクラブ
しろうとだなんてとんでもない!? ちょっと個性的な(^^;ゞちあきさんが送る、光輝く異次元のサイト。

海釣り大好き!
地磯やサーフなどでの釣りを基本に、ルアーからエサ釣りまで何でもこなす若旦那さんのサイト。

メジナ道場-磯釣り専門……
三浦半島~伊豆エリアを中心に活動されてるyu-maさんのサイト。「HOW TO」は中々読み応え十分!^^

磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~
とにかく釣りに掛ける熱意は半端ではない浅倉さんのサイト。
「磯投情報」や「上州屋.net」でコラムも執筆中!

おすすめブログ

「グレ大好き」メジナ釣師の釣行記
徳島出身、グレ大好きさんのブログ。メジナから青物釣りまでこなす釣行記は必見!

海釣り日記
タチウオ釣りに魅了されたミンミンさんのブログ

磯釣り奮闘記
みんなで楽しく釣りに行きましょう!と始めた「TEAM-N.F.C」さんのブログ

Real & Fake
紀州釣り歴10数年、落とし込み歴6年、今はルアーでのチヌゲーをメインにやられてるマッハさんのブログです。
ハッキリ言ってチヌ釣りまくりです!!


大阪~和歌山方面で地磯や沖磯のグレ釣りを楽しまれてる方々です。
グレちゃん補完計画
岸和田発 バスフィッシング釣行記
あやねパパの釣り日記
MALOの釣れづれ日記

はじめの磯釣り紀行
60尾長に50口太を求め、房総から伊豆の地磯や沖磯を東奔西走~! そんな頼もしい仲間の集う、はじめさんのブログです。
料理の腕前もかなりのものです!


黒鯛@釣れるとい~ね♪
ウキ仕掛けで狙う黒鯛&メジナ、釣れると聞けばどこまでも!?
エギングもやられてます。


磯釣りどうでしょう
はじめさん同様に房総~伊豆、果ては離島までこなすGatchanさんのブログ。
釣り魚料理もおすすめ!


西伊豆/東伊豆/三浦半島地磯の釣り+レコードとか
西伊豆・南伊豆をメインに東伊豆~三浦半島までと幅広く活躍中のカサゴさんのブログです。
こちらの釣り魚料理もおすすめ~^^


【磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~】
磯釣倶楽部疾風代表の浅倉直樹のブログです。
「磯投げ情報」、携帯サイト「上州屋満足!釣りコラム」に執筆中。
釣りの事はもちろんのこと写真などもおすすめ!


房総半島Fishing Reports
小旅行みたいな釣行記
ほぼ毎週房総の海へと通うロコパパさんのブログです。狙った獲物をしっかりと釣るその引きの強さ?―いやいや、その努力は見習いたいです。

カテゴリー

カテゴリー別 記事一覧

・カテゴリー別に分けた記事の一覧

最近のコメント

管理人からのお願い

こちらのサイトでは、現在の釣りを取り巻く事情を考慮して、釣行記やBBSなどでの釣場の実名は極力控えるようにしております。
ご理解のうえ、ご協力下されば幸いです。

※渡船を利用する沖磯や沖堤はその限りではありません。

過去ログ

2018年 08月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【2件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【3件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【4件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【2件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 01月 【10件】

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

i2i無料WEBパーツ
合計