FC2ブログ

2月19日-20日 御神根へ!

100220-5.jpg
 *PENTAX W80

 御神根。
 南房の根元港から船で少し渡った場所にある沖磯群。海の中だけで無く「磯の上」ですら抜群の潮通しを誇る名礁(笑)
 初めて渡ったのが2008年の12月で、その時はなかなか魚を釣り上げる事が出来ずにいたまま納竿時間がじりじりと迫り、かなり切迫して焦りながら竿を出したという記憶が残っている(;^_^A
 そしてどうにか後半の潮替り直前くらいから魚を掛け始める事が出来、最終的に40cmに5ミリ足りないサイズまでを手中に収める事が出来たのだった。

 そんなギリギリの釣りをした記憶のある御神根、今回はどんな釣行となるのだろうか?――の前に、果たして無事に沖磯へ渡る事が出来るかどうか??(;^_^A
 (渡礁率も非常に悪い沖磯)

 今回はニックさん、ヨシささん、太郎さん&ちあきさんご夫妻、そしてお二人の友人と、仲間内での釣行^^



 
19日(金)-前哨戦?


  御神根へ渡るのは20日(土)なのだが、どうする? 軽く前哨戦でもやっとく??――と言うことで、前日の金曜の夜から単独で南房入り(笑)
 PM20時半頃に夜の磯に一人立つ。……なはは、懲りないねぇ(;^_^A

 今回入った磯は、実は初めての磯で以前からちょっと気になっていた磯。そしてそんな事情もあったので前回の釣行時に下見をしておいたのだった。
 仕度を済ませて入磯、目指すは先端!!と思っていたのだが、一見穏やかそうに見えた海峡は妙なウネリがあってちょっと怪しげ……と言うか、先端エリアは時折波を被っている模様だ。そこで潔く先端は諦めて手前に釣座を構える事にした。

  いざ釣りを開始したもののポイントがいまいち良く分からない。下見をしておいたとは言え実際に竿を出すのは今回が初めて、それに真っ暗な事もあって疑問と不安だからけで首を傾げながらの釣りとなってしまった。 やはり一回くらいは明るい時に竿を出さなきゃダメかな?(;^_^A
 それでも下見時の記憶を頼りに、また、薄っすらと見える範囲の根際をあちこちと探りながらやってみるが魚からの反応はと言うと、エサとりらしき反応のみだ。
 時々沖側に仕掛けを入れてみるもののウネリに飛ばされて仕掛けが落ち着かずで、数投してまた手前周辺に戻るといった状態が続く。
 そんなこんなで2時間ほど竿を出してみたものの、結局はな~んも釣れないままその場所を後にしたのだった。

 撃沈!>_<
 
 次回? 仕切り直しだな……(;^_^A



20日(土)-御神根


100220-5.jpg

 翌日20日(土)
 夜の内に集合場所の根元港へと移動して寝袋に潜り込む。そして朝になって無事にみんなと合流^^
 太郎さん&ちあきさんご夫妻とお会いしたのは今回が初めてだったのだが、お二人が到着した時にご本人達だとすぐに分かった。
 ……
 と言うか、あれなら誰でも気付くだろうね……(笑)

 久しぶり~や、初めまして~の挨拶を済ませた後、いよいよ御神根へ向けて出航!!――と言うほどの距離じゃ無いんだけど……(;^_^A
 私とヨシさん、ニックさんの3人で中島へと降り、太郎さん&ちあきさん達は西島へと向かった――と言うほどの距離じゃ、またまた無いんだけど(笑)
 ニックさんは船着け、そしてヨシさんが東向きに釣座を構え、私は空いていた先端へと波の状況を見つつ入らせてもらう事にした。

100220-5.jpg

 そして釣りを開始してしばらくはフグの猛攻が続き、そんな状態に嫌気がさして西向きの溝を攻めてみるが今度はサラシが強過ぎて「むむ~」な状態。けどツケエサは残るな……?と思ったらすぐにまたフグの猛攻だ(;^_^A
 
100220-5.jpg

 そうこうしているとヨシさんが35cm~くらいの口太を釣り上げ、そのすぐ後に私も同サイズくらいの口太を釣る事が出来てほっと一安心(^^;ゞ
 これでようやく魚のやる気も出てきたか? 後はサイズアップだ!!と釣りを続け、その後もポツリポツリと前後サイズの口太を釣り上げる事が出来たのだが、ここでちょっと疑問に思うことが生じた。
 それは、食ってくるタナも1ヒロ半から2ヒロほどで浮いてきているようなのだが、けれどその割にはウキがスパッと消し込まれる事が無くジワ~て感じでシモルだけの事が多い。やもすればオキアミをくわえてもすぐに吐き出してしまっているような?? そんな感じがしなくもない。アワセを入れてもハリ掛かりしない事も度々あったし……。
 けれど浮いてきてエサを食べてるのならそれなりに食い気もあるような気もするし、では仕掛けの問題か?とウキ下を上げるのはもちろんのこと、ガン玉をはずしてみたりウキの浮力を無くしてゆっくり沈むくらいに調整してみたりと色々やってみるが状況はあまり変わる事が無かった。

 う~ん、疑問……??

100220-5.jpg

 そして西島でも竿が曲がりはじめ、その中には40UPも混ざった模様で海上に喜びの大歓声が響き渡る(一人だけ……笑)
 こっちも負けてられるか~!!と何とか40cmを楽々越えるサイズを引きずりだすも、あろうことかボラだったり……。とほほ……。
 そうこうしている内に納竿時間も後一時間ほどに迫り、陸向きに釣座を変えて海藻周りを数ヶ所狙ってみたが追釣する事は出来ず、ちょっと早めではあったが竿をたたむ事にした。
 
100220-5.jpg

 大きいのでも37cmほどで、ほとんどが35cm~くらいの同級生サイズばかり(;^_^A
 他に同じくらいのバラシ(ハリはずれがほとんど……)が数回あったりボラに遊んでもらったりと(笑)、残念ながら40UPを釣る事は叶わなかったがそれなりに充実した釣りをする事が出来た^^

 ニックさん、ヨシささん、太郎さん&ちあきさんご夫妻、そしてお友達の方、今回は色々とお世話になり楽しい釣行となりました。
 また機会を設けてご一緒出来る日を楽しみにしております^^

100220-5.jpg






- 記事内ブックマ-ク -
記事トップへ
19日(金)-前哨戦?
20日(土)-御神根


~おまけ~

・(上)渡船屋から頂いた「菜の花」を使ってののおひたし
・(下)メジナのサラダ(特性オニオンドレッシングとローストガーリックの相性が抜群♪)

100220-nanohana.jpg

100221-sarada1.jpg







釣行一覧へ
邂逅の海トップへ

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード:
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

コメント一覧

お久しぶりでした^^
相変わらずご多忙なようで、早く落ち着いて釣りも再開できると良いですね!

私はあまり沖磯へ渡る事は無いのですが、八丈島はとても気に入ってる場所です。
移動にかかる時間もむしろ南房などに行くよりもかからないので、本当はもっと何度も行きたいののですが、はやりそこは近くて遠い場所です(^^;ゞ
心身共にリフレッシュして軽やかになりますが、お財布の中身も軽やかに……(笑)

このメジナのサラダ風はおすすめですよ♪
あと個人的にはカツオのタタキ風に軽く炙ったのと、レモンで締めたのも気に入っています(^^;ゞ
機会があったらお試しあれ^^
masaya : 2010/03/16(火) 05:27:14 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
すっかり釣から遠ざかってしまいましたが、また、遠征されてたんですね! 羨ましい~
なるほど、もともとメジナは洋風が似合う魚と思ってましたが、寒の刺身の他にはこれは良さそう。塩バター炒めの他に、バリエーションに加えてみますネ!
グレ大好き : 2010/03/14(日) 23:03:13 | URL | [ 編集 ] :#zbXMXQP6
色々とご心配下さり恐縮です。
そして、また色々とありがとうございます^^
楽園への復活もすでにカウントダウンといったところで、私自身も非常にワクワク♪しています。

サラダは、このベビリーフミックスが一番なような気がします。
特に私はゴマの風味がするルッコラが大好きなので、尚の事美味しく感じられました(^^;ゞ
肝心なドレッシングなのですが、実は家内の作なので詳細なレシピが分かりません(;^_^A
でも市販のイタリアン系やオニオン系のドレッシング、もしくは青じそドレッシングなどでも良いと思いますよ。
カツオのタタキ風に軽く両面を炙るのもおすすめですよ♪
masaya : 2010/03/11(木) 08:20:02 | URL | [ 編集 ] :#-
こちらこそご無沙汰でした^^
いえいえ、お気になさらずに! コメントありがとうございます(^^;ゞ

ネットを通じての出会いでしたが、例え初対面であったとしても今までネット上でやり取りしていた分、初めてと言う気が全くしませんでした(^^;ゞ
ほんと不思議なものですよね~。

お互いに共通の趣味を通しての付き合い、と言うか交流ですので、やはり話題も豊富で事欠きません。ほんと楽しいひと時を過ごす事が出来ました(^^)
しかも記念すべき初の40UPを釣ったりなど、そういう意味でも大いに盛り上がりましたよ^^

masaya : 2010/03/02(火) 17:39:26 | URL | [ 編集 ] :#-
ご無沙汰していました
コメントが随分遅れました
ニックさん等 ネットで知り合った方達と一緒に釣りができるって良いですね
たとえ釣果が乏しくても 楽しそうです
今回は数釣りが出きたようだし 盛り上がったのではないでしょうか?
マッハ : 2010/03/02(火) 10:47:26 | URL | [ 編集 ] :#9L.cY0cg
先日はYシッシさんも40オーバーを筆頭に物凄い釣果を上げられてましたね!
良型そろいとは、まさにあの釣果のことですね~(笑)
お見事でした^^

毎週釣りに行くというのが難しいので、それなら1回の釣行で二回分の釣りをしようかと……。
車も車中泊が出来るように1BOX車に乗ってますしね(^^;ゞ

平○も中々侮れない磯ですよね~。
私もあの周辺には割りと良く足を運びます。
御神根同様にフグの多いのが難点ですが(;^_^A

そうですね、いくら水深の浅い房総と言ってもウキ下の悩ましさはありますよね。
それと攻めるポイントもシビアですよね~。
たった数十センチの差でも、釣果に大きく差が出たりしますものね。
ま、その試行錯誤が、これまた面白かったりするのですが(^^;ゞ
masaya : 2010/02/25(木) 08:24:12 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
お疲れ様です

前日から釣をやるとは凄いですね!!自分も前は明日も延長戦だと言って、寝袋で寝てました~車変えてから寝れなくなってやめましたけど

御神根はいつも近くの磯から見てますよ~根本の平○から 笑
上ったことが無いのですが、数出るし、大型も居るので人気高いですね
良型揃いで凄いですね。バラシは悔しいですね
写真が綺麗ですね

浮き下はホントに難しいですね。5cm変えただけで食ってくるし、試行錯誤しながらやるしかないですよね
Yシッシ : 2010/02/24(水) 14:11:24 | URL | [ 編集 ] :#-
若旦那さんから見てもやはり良いサラシなんですね~(^^;ゞ
次に渡る事があったなら、朝一だけでもルアーを投げてみようかな??

メジナはそうですね、真昼間でも型物の期待が大なのは今の時期くらいですからね~。
まあ、他の時期でも狙えなくは無いのでしょうが、どうしても確立で考えてしまうと午後の遅い時間帯以降に期待してしまいますからね(;^_^A
こういうのも錯覚のひとつなのかも知れませんが……(笑)

ふふふ、お酒をとるか釣りをとるか、確かに悩ましい二択ではありますね。
色々と忙しく無ければ両方とれるのでしょうが、やはり中々うまい事はいきませんね(^^;ゞ
masaya : 2010/02/24(水) 07:59:28 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
お疲れ様でした♪
良さげな磯ですね。

こんなサラシを見たらルアーを投げたくなっちゃいます(^^;ゞ

時期的にメジナ、良いですよね。
このところ引きこもっているので、釣りというか、漁に行きたい気分ですよ(笑)

ただ、来月もいろいろ予定があるんですよね。

ホント、酒飲まないで朝か夜に行くしかない感じです。
それが難しいんですよね、一番;(^.^);
若旦那 : 2010/02/23(火) 23:02:37 | URL | [ 編集 ] :#-
そうでしたか、タケさんの沖磯デビューは御神根でしたか。
しかも3島以外の磯と言うと、もしかしてあそこでしょうか??
……
相当に凪が良かったのですね(^^;ゞ

それに当時からフグの猛攻は相変わらずでしたか。
それはきっとこれからも変わらないのでしょう……(;^_^A
ちなみに私の沖磯デビュー戦は、白浜渡船でした(^^;ゞ

沖磯が自分には向かないと言う気持ち、私にも少し分かります。
私の場合は、ひとつの場所でずっと竿を出す事が苦手なのと、自分の好きな時に入れて出れる気楽さの無いのが理由のひとつです。
それと沖磯でも地磯と変わらない、もしくはヘタをすると地磯以下!?な釣果しか出せない自分の不甲斐なさもあります(;^_^A

でも今はそれはそれで割り切って沖磯へも行く事にしてます。
四方を海に囲まれてるロケーションも割りと好きですし(^^;ゞ


masaya : 2010/02/23(火) 19:36:59 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
お疲れ様でした。
そして色々とお世話になりありがとうございました^^

ははは、お騒がせだなんてことは無いですよ。
ほんと想像以上の遥か上をいく明るさと元気さで(良い意味ですよ^^)、初対面と言う気が全くせずに楽しい釣行となりました^^

そうでしたね、船内唯一の40オーバーはお見事でした(^^)
それにしても一生縁が無いような事をおっしゃってましたが、30にしろ40にしろサクッとゲットしちゃいましたね~。
やはりTさんの指導のお陰??
いやいや、ご自身の努力の賜物でしょう^^
私も良い刺激をもらいましたよ!

おお! ここでも八丈島の話題が!?(笑)
59cmですか! さすがは見事な釣果ですね!
でもきっとご本人は、もうあと1cm!!と思っておられることでしょうね(;^_^A

お互いにいつの日か、その異次元の世界へ足を踏み入れてみたいものですね!
私も言われた通りに謙虚さを忘れずに精進します(笑)
masaya : 2010/02/23(火) 19:27:19 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
ははは、確かに潮通しの意味が違うかも知れません(笑)
まあ、あのエリアは元々波も荒いですし磯自体も結構低いですからね。
渡礁率も白浜などと比べるとかなり悪く、私達が渡った日以外の日は、渡れなかった日がしばらく続いたようでした。

あれ? 不満そうに見えましたか??
……
おかしいなあ~(笑)

真面目な話し、数と型ともに出るのが理想ですが確かにそれは贅沢過ぎる話と言うもの。
とすれば数か型か?なのですが、ま、どちらを選ぶかは好みもあるかと(^^;ゞ
でもメジナや黒鯛、底物なんかはやはり型になるような気もします(;^_^A

菜の花は美味しかったですよ~。
ほんと色彩などの視覚的にも「春」を感じられ、思わず日本酒がすすんでしまいました(笑)
masaya : 2010/02/23(火) 19:02:07 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
今までカルパッチョやサラダ風など色々と作って食べてみましたが、正直なところ今回のが一番あたりのような気がしました。
是非やってみて下さい^^

釣果の方は、うーん、ま、謙虚にという意味では満足ということにしておきましょう(笑)

ウキへの反応ですが、今回の御神根は房総の中でも竿一本くらいの比較的水深のある磯の部類になると思うんですよね。
ポイントによっては浅いのでしょうが……。
なので今回のように上のタナで食ってくるのであれば、ウキにもう少しハッキリとしたアタリがあるかと思ったのですが、もしかすると今の時期はこうだったのかも知れません(;^_^A

ほんとウキ下や仕掛けも確かに悩ましいですよね。
でもあの八丈島での経験が、以外にも最近は房総でも役に立ってくれてます(^^;ゞ
masaya : 2010/02/23(火) 18:51:34 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
私の初めての沖磯デビューがここだったんですよ~
今は、亡きあの安藤弘守師のお勧めで、案内された磯ですが、すでに3島は、満員御礼にて、すぐ目の前の一人が乗れそうなところでやりました~
ここは、本当にフグが凄かったですね~
それでも、黒鯛とメジナ等が釣れて楽しかった思い出があります。
でも、沖磯は、自分には向かないな~~って感じてそれ以来、好んで行かなくなってしまった(^_^;)
タケ : 2010/02/23(火) 12:12:23 | URL | [ 編集 ] :#F8ECETNQ
お疲れ様でした!
私の場合、お騒がせしました~!かな?(笑)
あの荒磯の中、お写真を撮ってらしたんですねえええ~。
こうやって見ると、西が小さく見えますねええ。

隣の磯から見てはいましたが、釣行記を読ませて頂いて、「なるほど~、こうやって攻めてらしたのねえ~」っとシミジミ思いました。
果たして私は、ちゃんと工夫していたのかキチンと考えていたのか怪しいもんです^^;

でも最初、私は船着きで竿を出していたのですが、フグさえ釣れず、付けエサが戻ってくる状態で焦りました。
場所を変えてようやくチビッコが釣れたので、そこで少しホっとした後の40でした^^

持ち帰ったメジナは、お刺身にして万能ネギとポン酢で食べたのですが、masayaさんのオシャレなメジナ料理を見たら、「これが同じ魚なのっ!??」っと、自分のメジナが可哀想なような気の毒な気持ちに・・・(笑)
ま、ま、見た目は悪いけど美味しかったですけどネ^^

釣りからの帰り道にTさんから電話があり、八丈島で59cmオナガを数釣りなさったようです♪
次元が違いすぎですが、場所も腕も次元が違いますからねっ(笑)

楽しくイイ一日でした~。
ちあき : 2010/02/23(火) 10:37:46 | URL | [ 編集 ] :#0hKZQSco
御神根、凄い釣り場ですよね(^-^;)
潮通しが良いとかって次元ではない様な気もしますが…(;^_^A
泳いで渡るのかと思ってましたが、ちゃんと渡船があるんですねぇ~(^o^)

それに型に不満がおありの様子ですが、数も出てほどよい釣果ではないですか
お土産の菜の花も、南房っぽくて一足早い春が来たみたいです(^O^)v

suke : 2010/02/23(火) 10:27:05 | URL | [ 編集 ] :#-
いや~美味しそうな料理ですね。中華風の刺身サラダは作ったことあるけど、タマネギにんにくドレも美味しそう!

釣果も満足できる感じで羨ましい限りです。こちらも奮闘を続けるつもりです。

この時期のウキ下調整!悩みますね~。浮いてこない時も、重い仕掛けでじっとり待つのが良いか、軽い仕掛けで上から落としていくか、ですけど、ウネリやら風やらで軽い仕掛けを使うのもストレスかかかるんですよね。房総の場合、水温の割に浮いてきてたりしているように見えても、水深がない分、居食いしてるのでしょうかね。水深のある伊豆だと、浮いてきてるとき(この時期非常に少ない)は、ウキに反応出ますもんね。少しだけど。その辺を悩み(想像し)ながらやるのが楽しいんですよね。

はじめ : 2010/02/23(火) 09:47:31 | URL | [ 編集 ] :#-
どうもです^^
ふふふ、「磯の上の潮通しの良さ」が伝わりましたか?(笑)

南房の磯は、その水深の浅さからダイナミックさに欠けるきらいがありますが、それがまた逆に味になっているよな気もします(^^;ゞ

写真に写っているサラシ場ではさすがにほとんど竿を出しておらず、もっぱら反対側の水道を攻めてました。
でもサラシの下が落ち着いているようであれば、案外大きいのが潜んでいるような気もしましたが……。
あまり竿を出す人も居ないようなので、以外に竿抜けポイントになってたり!?(笑)

冗談はさておき(^^;ゞ、こちらのノッコミの本格化はもう少し先なようです。
でも水温の下がり具合がいまいちなようで、もしかするとこのままダラダラと終わってしまうかも?ですが……。

デジカメの件は参考になれば幸いです^^
そして購入までのしばらくの間、悩ましく、それでいて楽しい時間を満喫して下さい(^^;ゞ


masaya : 2010/02/23(火) 08:04:42 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
ははは、今回と言うかいつもダブルヘッダーに近い釣行をしてる気も……?(笑)

御神根でも少し前までサヨリが上がっていたようなのですが、当日は2~3匹が釣れただけのようでした。
時期によればシマアジも回ってきたりと、ある意味釣れる魚種は沖な分だけほんの少し多いような感じもします(^^;ゞ
まあ、どれも地磯からも狙えますが……(;^_^A

そうでしたか。
最近あまり釣行されて無いなと思っていましたが、やはり何らかの事情がおありだったんですね。
また釣行再開出来る事を願っております^^

次回も……、
可能な限り頑張ります(笑)
masaya : 2010/02/23(火) 07:53:50 | URL | [ 編集 ] :#-
ども、毎度です。
南房の磯もまた違った雰囲気でいいですねえ。
磯上でも潮通しが良さそうな雰囲気が伝わって
きますわあ。写真で拝見したところ、結構な
サラシで釣り難かったんじゃないですか?
その状況でストリンガーにたわわなグレ、
お見事です。コチラ、南紀方面はそろそろ
産卵シーズンでそろそろ終わりなのかな、って
思わせる日が多いみたいですけどもう1回
ぐらい、行っときたい気分ですわ。

あ、あと、ペンタのデジカメのこと、教えて
いただいてありがとうございます。参考に
させてもらいましたよ。
tooru : 2010/02/22(月) 23:26:38 | URL | [ 編集 ] :#-
今回はダブルヘッダーだったのですね。
御神根はいつも車の中から見ると乗っかっているひとがいるんで、
気になってましたが、いい感じの沖磯ですね~

自分は諸事情によりしばらくはみなさんの釣行を見ているだけですが、
次回も楽しみに拝見させていただきます。
ロコパパ : 2010/02/22(月) 21:26:23 | URL | [ 編集 ] :#-
先日はありがとうございました^^
そしてお疲れ様でした。

そうでしたか、自分でも色々と考えたり試したりしてたのですね……。
それはちょっと差し出がましかったですね、すみません(;^_^A
私自身も今になって考えると、もっとこうすれば良かったかな?という部分が色々と出てきてますので、お互いにそれをこれからに活かしていきたいところですね(^^;ゞ

コマセのことも話した事が絶対と言うわけでは無く、ただ少なくともポイントを自ら遠くしてしまう事は避けた方が良いかな?と思います。

常にこれが正解!という部分の無いのが、釣りの難しさでもあり面白さでもあると思います。
きっとニックさん自身もそう感じていることでしょうね^^

ふふふ、頑固という部分では私も負けてません(?)が、でも最終的には自分でこうだ!と思った事に拘ってみれば良い気もします(^^;ゞ
それに当日も諦めずに最後まで竿を出したり、沖磯から上がった後も地磯で二回戦目を行ったりと、その粘り強さと根気は素晴らしいと思いました。
必ずそれらが実を結ぶ日が来ることと思います^^

masaya : 2010/02/22(月) 09:56:47 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
確かに他場所ほどのスケールの大きさはありませんが、たまに乗る南房の沖磯も良いものだと思いました(^^;ゞ
その割には地磯と代わり映えのしない釣果しか得ることの出来ない、そんな自分の未熟さが悲しくもありますが……(;^_^A

ふふふ、私も釣りをしながら同じような事を思ってましたよ~。
でも磯の上を波があらう為に荷物も最小限にしたくてルアータックルは持ち込みませんでした。
車の中にはありましたが(笑)

今週から大分暖かくなるようですし、海釣の再開ももう間もなくですね!

そうそう、私も上物釣りで良くムラソイを釣りますよ(;^_^A
根際をきっちり攻めれてるんだと、超前向き思考に考えてます(笑)
……
本音を言うとあまり好ましくは無いのですが……(;^_^A
masaya : 2010/02/22(月) 09:38:29 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
ありがとうございます。
そして先日はお疲れ様でした^^

菜の花ですが、茎がちょっと硬いかも?との事でしたがそんな事も無く、非常に美味しく頂けました^^
口太も定番の刺身だけで無くてサラダ風にもしてみたところ、こちらもまた美味でお酒のすすむ味でした(^^;ゞ

まあ、もしかすると今の時期はそうなのかも知れませんが、ふと疑問に思ったのと丁度良い機会だったので色々と試してみたのです(^^;ゞ
その中で感じたことも自分の想像でのことなので、実際にはどうなのかはちょっと判断がしかねます。

指導だなんてまたまた……(;^_^A
私の方こそ色々と学ばさせてもらいましたよ。
これからも謙虚な気持ちで!! ですね(^^;ゞ
masaya : 2010/02/22(月) 09:29:45 | URL | [ 編集 ] :#-
masayaさん、昨日はいろいろとお世話になり
ありがとうございました。

masayaさんの言うとおりにすれば良かったなぁ~とか、
その時に適した魚を釣ることが近道なのは分かっちゃいるものの、
頑固ちゃんの私でごめんなさい(笑)

昨日はウンウンとうなづいて話を聞いておりましたが、
ほとんどが実践しておりました。
船着きで狙っていた遠矢ウキでの釣りは
底狙い、這わせ釣りもやりましたが、masayaさんがおっしゃった
黒鯛も浮いてくるからという部分もちゃんと覚えていたので、
ウキ下は1ヒロから除々に下げたり上げたりの繰り返しで、
ガン玉を付けたり、はずしたり、位置を変えたり、同じくいろいろと
試しながら、オキアミの変化を観察していたんですよ。
しかし、何をやっても一緒・・・・。
そして前回、西に乗った時に中の島で
釣っていたメジナポイント覚えていたのでそこも密かにやっておりました。
昨日のような食い渋り?と時は、棒ウキの方が小さなアタリがよく見えるので、
最近は私も棒ウキを使うようになってきました。しかし、根掛かりがひどそうな場所や
自信のない場所に関しては、安い玉ウキです。

あとはmasayaさんがおっしゃっていたコマセワークに問題があるという部分は
私にも心アタリがアリなのです。もう少しピントを外さずに
コマセを打ちたかったのですが、そこがダメな部分でした。
帰りに竿を出したビッグママでは、コマセの巻き方に気をつけ
実践してみましたよ。

メジナは早速、美味しそうなレシピに大変身しましたね。
それに下のサラダはベビーリーフがさりげなくおしゃれな感じを出してますね~。




ニック太郎 : 2010/02/22(月) 00:30:49 | URL | [ 編集 ] :#-
お疲れさまでした!

南房の沖磯もなかなか雰囲気ありますね~。
ちょっとサラシがキツめで、ヒラスズキが潜んでいそうな・・・

上物からは遠のき、なんだか違う方向にハマっている私ですが、masayaさんの釣行記を拝見すると、大昔の磯通いの記憶が蘇ってきます。いずれ・・と考えているものの、ムラソイが釣れる上物釣りというショックから立ち直れていません(^^ゞ

暖かくなったら、海も再開しますよ~!


KP : 2010/02/21(日) 20:51:22 | URL | [ 編集 ] :#iUGP.WCo
相変わらず写真が奇麗ですね!

ストリンガーにたわわに実るグレはカッコいいなあ。私も使ってみようかな?

今晩は、この写真を参考に、菜の花とカルパッチョ造ってみます。

コメントを読むと、私はまだまだ仕掛けの試行錯誤が足りませんなあ。

「なかなかハリ掛かりしない」という感覚もまだ違いが確信的にもてないし・・・。

今後とも謙虚に修行の日々ですな!・・・またのご指導ヨロシクです!
ヨシ : 2010/02/21(日) 20:23:56 | URL | [ 編集 ] :#-

プロフィール

邂逅の海トップへ

管理人:masaya

邂逅の海 メインサイトへ
管理人プロフィールへ
管理人へメールする

最近の記事

おすすめサイト

sai_kensunの磯遊び
サイトを始めたばかりの頃に色々とお世話になった、黒鯛を狙う白い狩人sai_kensunさんのサイトです。

海釣りの旅
南房がHGのニック太郎さんのサイトです。女性ながら磯釣りに掛ける熱意は素晴らしいです。

しろうと釣りクラブ
しろうとだなんてとんでもない!? ちょっと個性的な(^^;ゞちあきさんが送る、光輝く異次元のサイト。

海釣り大好き!
地磯やサーフなどでの釣りを基本に、ルアーからエサ釣りまで何でもこなす若旦那さんのサイト。

メジナ道場-磯釣り専門……
三浦半島~伊豆エリアを中心に活動されてるyu-maさんのサイト。「HOW TO」は中々読み応え十分!^^

磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~
とにかく釣りに掛ける熱意は半端ではない浅倉さんのサイト。
「磯投情報」や「上州屋.net」でコラムも執筆中!

おすすめブログ

「グレ大好き」メジナ釣師の釣行記
徳島出身、グレ大好きさんのブログ。メジナから青物釣りまでこなす釣行記は必見!

海釣り日記
タチウオ釣りに魅了されたミンミンさんのブログ

磯釣り奮闘記
みんなで楽しく釣りに行きましょう!と始めた「TEAM-N.F.C」さんのブログ

Real & Fake
紀州釣り歴10数年、落とし込み歴6年、今はルアーでのチヌゲーをメインにやられてるマッハさんのブログです。
ハッキリ言ってチヌ釣りまくりです!!


大阪~和歌山方面で地磯や沖磯のグレ釣りを楽しまれてる方々です。
グレちゃん補完計画
岸和田発 バスフィッシング釣行記
あやねパパの釣り日記
MALOの釣れづれ日記

はじめの磯釣り紀行
60尾長に50口太を求め、房総から伊豆の地磯や沖磯を東奔西走~! そんな頼もしい仲間の集う、はじめさんのブログです。
料理の腕前もかなりのものです!


黒鯛@釣れるとい~ね♪
ウキ仕掛けで狙う黒鯛&メジナ、釣れると聞けばどこまでも!?
エギングもやられてます。


磯釣りどうでしょう
はじめさん同様に房総~伊豆、果ては離島までこなすGatchanさんのブログ。
釣り魚料理もおすすめ!


西伊豆/東伊豆/三浦半島地磯の釣り+レコードとか
西伊豆・南伊豆をメインに東伊豆~三浦半島までと幅広く活躍中のカサゴさんのブログです。
こちらの釣り魚料理もおすすめ~^^


【磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~】
磯釣倶楽部疾風代表の浅倉直樹のブログです。
「磯投げ情報」、携帯サイト「上州屋満足!釣りコラム」に執筆中。
釣りの事はもちろんのこと写真などもおすすめ!


房総半島Fishing Reports
小旅行みたいな釣行記
ほぼ毎週房総の海へと通うロコパパさんのブログです。狙った獲物をしっかりと釣るその引きの強さ?―いやいや、その努力は見習いたいです。

カテゴリー

カテゴリー別 記事一覧

・カテゴリー別に分けた記事の一覧

最近のコメント

管理人からのお願い

こちらのサイトでは、現在の釣りを取り巻く事情を考慮して、釣行記やBBSなどでの釣場の実名は極力控えるようにしております。
ご理解のうえ、ご協力下されば幸いです。

※渡船を利用する沖磯や沖堤はその限りではありません。

過去ログ

2018年 08月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【2件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【3件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【4件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【2件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 01月 【10件】

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

i2i無料WEBパーツ
合計