FC2ブログ

1月30日-31日 ブルームーン釣行

100131-1k.jpg
 *PENTAX K200D

 今月の1月は元旦の満月に続いて30日にも満月となり、このようにひと月の間に満月が2回訪れる場合のその2回目の満月の事を「ブルームーン」と呼ぶそうだ。
 そのブルームーン真っ只中(?)の30日の夜、今年初となる南房釣行へと行って来た。

 どうやら同じ日にヨシさんとニックさんも南房へと来ていたらしく、実はその事を後から知ったのだが、ただお二人は日中に釣りをして日没とともに帰ったとの事で、そうなると私とは南房に滞在した時間帯も大きくずれていたことになる。南房へ向かう道中でももしかしたら?とは思ったりもしたが、そんな事もあって敢えて電話するなどの確認はしなかったのだった。今回の釣行も当日急に決めた、と言う事情もあったしね……(;^_^A

 少々前置きが長くなったが満潮過ぎくらいの潮位時に南房へと到着。海も穏やかなので凪の良い時限定の磯へと入る事にした。



30日

100131-12k.jpg
 *PENTAX K200D

 さて今日は大潮である。そして波が穏やかとは言ってもさすがに此処は南房でも屈指の波の荒いエリア、ちょっと釣りずらく感じるくらいのウネリが押し寄せてきている。ウネリの来る方向もちょっとよろしく無く、あまり流れて欲しく無い方へと仕掛けを流して行ってしまう。ちょっとやり辛いなあと思いながらも続けたが、だめ……。生体反応が全く無い。
 そうこうしている内に潮位も下がり出してしまい、ようやく反応があったと思ったら案の定のやや大きめのムラソイだった。
 そこでもう釣りにならないと、見切りをつけて移動する事にした。

 次に向かった先は、先行者が居る場合も多々あったりで中々入れない事も多いが、それでも入れた時にはサイズは別としてほとんどの場合に釣果の得られる(得られた?)言わば実績釣場。当然期待度もMAXで望む(^^;ゞ
 ところが此処でも全くといって良いほど反応が無く、ツケエサも根掛りで無くなる程度。と言うか根掛りが多過ぎるのもちょっとおかしい?? 根ギリギリの場所を攻めるとすぐにウネリに押されて根掛りしてしまう。
 少しずつポイントをずらしながら攻めてみるがやはり魚からの反応は無く、先程の場所と同様にあれよあれよと言う間に潮位も下がってしまい下潮止まり。
 その頃になってようやく釣れたのは、やはりと言うかムラソイ……。
 ただこのムラソイ、サイズは手尺でゆうに30cmを越えているので恐らく32、33cmはあるだろうか? 中々のサイズなのでお土産用にキープ(;^_^A -(実は先程のも25cmくらいあったのでキープしてる)

 ここで時計を見ると既にPM23時過ぎ。いずれにしろこのムラソイのお陰で?既に釣りの成立しない潮位になってしまっている事が十二分に分かったので、ちょっと粘り過ぎたかな?と反省しつつ撤収する事とした。

 う~ん、今回はちょっとやばいかもと、この時点で暗雲が立ち込める……。



31日

100131-9k.jpg
 *PENTAX K200D

100131-37k.jpg
*PENTAX K200D

 一眠りして向かえた31日。
 さすがにこうなるとヒラメ狙いのルアーと言う気にもならず、かといって南房においての早朝のふかせ釣りの実績の悪さを考えるとどうしたものか(何処に入るか?)と、ちょっと頭を悩ませてしまう(;^_^A
 そこで未明から夜明けまでの間はのんびりと海辺の写真を撮りながら各磯の様子を見てAM8時頃から釣りを再開する事にし、今日は昨晩よりも更に海が穏やかな様子なので、おおよそ一年くらいご無沙汰していた磯に入ってみる事にした

 100131-1w_m.jpg

 潮の流れは一応はあるようで、まずは足元のサラシにコマセを撒いてその周辺付近から仕掛けを入れてみる事にした。すると昨夜とはうって変わって生態反応はある。あるのだけれど掛かってくるのはコッパやフグばかりだ(;^_^A
 反応があるのは良いのだが、こればかりがずっと続くとさすがにちょっとうんざりしてくる。そこで、沖方向は逆光で見づらかったのだが、今度はその沖方向を狙ってみる事にした。
 するとどうだ?と言いたいところだが結局は何も変わらない。
 そう言えば過去にもこんな感じの時に辛抱強く何度も流し、そしてうまくエサを取られずに沖のシモリ根まで流せた時にだけ良型を掛けれた事もあったのを思い出し、今回も同様に辛抱しながら流してみるが、やはり甘くは無いようで、過去の栄光(?)とやらは所詮は過去に過ぎないのだと身を持って実感させられた(;^_^A
 
 そんな状態がその後も続き、結局良い出会いに恵まれる事の無いままその釣座を撤収しなければいけない潮位となってしまい、このままではさすがに悔しいので泣きの延長をしようかとも思ったのだが、諸事情(←これ重要(笑))を考慮して帰路についたのだった。

 雲ひとつかかっていないブルームーンと太陽の下での釣行だったが『日和良き日に釣果無し』と言うように、肝心な釣りの方はというと、どんよりと雲に覆われた悲惨な結果となってしまった……。




- 記事内ブックマ-ク -
記事トップへ
30日
31日






釣行一覧へ
邂逅の海トップへ

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード:
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

コメント一覧

ブルームーンとは、どうやら元々は「青く見える月」のことだったようですよ。
それが某雑誌の誤解が元で2回目の満月を呼ぶようになったとか……。
月が青く見える事自体もどうやら非常に稀な事のようですし、確かに青く見える月と言うのを見た記憶がありません。
それはそれで一度は巡り合ってみたいものです(^^;ゞ
masaya : 2010/02/09(火) 08:46:38 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
ブルームーンってそういう意味・・・
言葉は聞いたことはありましたが 青っぽく見える月かと・・・
深い意味のある言葉だったんですね

満月の夜は釣果が悪いのは どこでもいっしょなんですかね
マッハ : 2010/02/08(月) 23:25:08 | URL | [ 編集 ] :#9L.cY0cg
まいどです^^

確かに月が出てるとあまり良く無いとは、結構耳にしますね~。
でも少なくとも房総や伊豆の地磯のグレや黒鯛釣りでは、あまり関係無いと私は思ってます。
きっと釣れない要因は他にあるかと……。腕前とか?(笑)

ええ、ソイそのものは良いお土産なのですが、水深の浅い房総の地磯の場合は、ソイが釣れる時と言うのは潮位が低すぎのサインなんです。
上げ潮であれば関係無いのですが、下げでやってる場合は本来はそこまで粘らずに他へ移動すべきで、まあ、判断ミスってやつです……(;^_^A

そうですね、こっちでもせいぜいあと2月ってところでしょうか。
お互いに良いシーズンとしたいものですね^^

masaya : 2010/02/08(月) 13:20:24 | URL | [ 編集 ] :#-
こちらこそご無沙汰でした!
お元気でしょうか?(^^;ゞ

体調ですか?
そうですね、今は週末くらいしかお酒を飲らなくなりましたからね~。
……って、そっちじゃ無いですよね(笑)
目の方は、お陰さまで経過も順調で視力もかなり回復しているようです。
あまり自覚症状は無いのですが……。

そんな訳で泊り込みの釣行でも、以前からは想像も出来ないくらいアルコールっ気の無い釣行をしており、今は自宅に帰ってから飲むのを楽しみにしているくらいです(^^;ゞ

グレさんの方も相変わらずの激務振りで、逆に体調を壊さないようお気をつけ下さいね^^
一息ついて、またご一緒出来る日を楽しみにしております。
八丈島へも一緒に行きたいものですね(^^;ゞ
masaya : 2010/02/08(月) 13:09:51 | URL | [ 編集 ] :#-
お返事、遅くなりました~>_<

はい、今回はちょっと残念な結果となってしまいました。
次回こそは!と頑張ってみるつもりですが、果たして……?(;^_^A

言われてみればそうでしたね。
どうでしょう、ここらで日和の良い日を見計らって出かけてみたら??
と言っても、その日和の良いひと休みが合うかどうかも問題ですが……(^^;ゞ

masaya : 2010/02/08(月) 13:02:26 | URL | [ 編集 ] :#-
ども、まいどです。
ブルームーン、初めて聞きました。確かに月が
出てるときはあんまりいい思いをした覚えが無
いですね。
まあ、ソイ30cm、いい獲物じゃないですか。
この時期、ホントに海は渋いですよね。渋い
中で釣ったら値打ちありますからボクも頑張って
ます。シーズンも終盤なんでしょうかね、もう
ちょっとがんばりますわ。
tooru : 2010/02/08(月) 12:49:37 | URL | [ 編集 ] :#-
MASAYAさん、ご無沙汰です。

八丈島に続いて南房総と、体調も宜しいようで何よりです。
すっかり釣から遠のいている日々ですが、こうした記事を見ると自分が出かけたみたいで楽しいやら羨ましいやら。。。

以前と変わらず泊まりこみの釣行、体調管理にはご注意下さいネ。
私は出張続きで飛行機とホテルの乾燥にやられてしまい、鼻水の絶えぬ毎日です。
温かくなる頃までに、一息つければよいのですが~
グレ大好き : 2010/02/07(日) 22:57:39 | URL | [ 編集 ] :#zbXMXQP6
こんにちは。
お疲れ様でした。
なかなか満足いく釣行とは行かなかったようですね;(^.^);

私なんて2月になるのに、まだ竿を振ってませんからね。
暖かくなるまで諦めムードですよ。
最初に何を狙うかって考えるのも、結構楽しかったりはするんですけどね;(^.^);
若旦那 : 2010/02/06(土) 12:58:41 | URL | [ 編集 ] :#-
言葉や情景だけを見れば、確かにロマンチックな響きがあるかも知れません。
でも……?(;^_^A

お? やはりそこの部分が気になりましたか^^;
私もこのフレーズは何だか「ちあきさん」っぽい言い回しだなと、自分で書きながら思っていました(^^;ゞ

そう言えばかの「開高 健」氏がその著書の中で、釣師の話には『現在』が無くて「昔はたくさん釣れた、大きいのが釣れた」などの昔話に始まり、「今日はだめだが日にちが経てば良くなるだろう……」と言った未来への楽観的希望などばかりで『今現在』が良いのだと言う話しがほとんど無いと言った内容の事が書かれていた記憶があります。
確かにそうかも知れない、なるほど!と思ったものです(^^;ゞ

あ、でも私も以前に釣れたポイントは最初にチェックしますよ。
そうは言いつつも「過去の栄光よ再び!!」です(笑)

太郎さん……。
次こそは魚をコテンパンのパンパンにしちゃって下さい(;^_^A
でもこれちょっと面白かったです。
今度からボーズの時は「パン屋」と言おうかしら?(笑)


masaya : 2010/02/05(金) 13:13:52 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
お疲れ様でしたあああ~!
ブルームーン釣行とは、なんてロマンチックなんざましょおお~。

今回の釣行記で、特に印象に残った部分に「過去の栄光は所詮、過去でしかない」とありましたが、大いに頷いてしまいました!
私には過去の栄光さえアリマセンが、よく釣り場で、地元の方から「ここは昔はデカいのがバンバン~」とか、「昨日までは釣れてたんだよなあ!」って聞いたもんです(笑)

でも、もちろん過去の実績も情報として大事ですから、参考程度にして釣りをすればイイんでしょうねええ~。
と、言いつつ、磯に行くと、前に釣れた場所や仕掛けで挑む私です(笑)

30日は、太郎が猪ノ瀬へ行ってきましたが、コテンパンのパンパンに撃沈してきたそうです。
さっすがパン屋!(笑)
ちあき : 2010/02/04(木) 17:06:23 | URL | [ 編集 ] :#0hKZQSco
結構みなさん初耳だったんですね~。
そう言う私もそうでしたが……(;^_^A
メディアでもあまり取り上げて無かったようですし、今後は知る人ぞ知る、みたいな感じでも良いのかも知れません^^

ムラソイもお土産として見れば十分なのですが、釣りとしてと考えるちょっと……ですかね?(;^_^A
自分の中では、根際にきっちりと仕掛けが入っているのかなと思う反面、狙い目が手前過ぎるのとその釣り場での潮位があって無いんだろうなと思っています。
以前にも、もしかしたら狙うポイントがちょっとずれてるのでは?と指摘された事がありましたが、やはりそうなんでしょうね……。

ちなみに今回のムラソイは、結局お持ち帰りせずに途中で出会った漁師さんへ進呈してしまいました。
貴重な「漁師直伝の情報」を教えてもらったものですから、情報料代わりという事で……(^^;ゞ




masaya : 2010/02/04(木) 14:23:52 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
下のニックさんも言われてますが、月の出直後は本当に綺麗な月夜の海でした。
……あ、ちょっと不気味とも言ってますね(;^_^A

本当はそっちの写真を撮りたかったのですが、あまりの釣れなさに気持ちの余裕がありませんでした(;^_^A

時期によって釣れるエリアは、ほんと良く変わりますよね~。
Yシッシさんも言われてますが、最初に入った場所は今の時期はあまり良く無く、昨年の自分の日記を読み返しても同じ時期に同じように撃沈してるんですよね(;^_^A
それなのに懲りずにまた行ってしまうという、学習能力の無さに自分でも呆れてしまいます(笑)

はい、次回に何とか挽回したいものです(^^;ゞ
masaya : 2010/02/04(木) 13:54:17 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
masayaさん、すごいサイズのムラソイですね。
25cmでもでかいって思うのに、30オーバーとは、
びっくりです!!! メジナの顔は見られなかったのかも
しれませんが、私なら、このムラソイだけでもある意味、
満足釣行になりますよ。

あの日は場所によって、思い切りムラがありましたね。
私も他の場所に入っていたら、きっと坊主を食らっていたと思います。
ですから、ヨシさんには感謝です・・・・(笑)

ブルーノートなら知っているけど、ブルームーンですか!! 初めて聞く言葉です。
満月は29日周期みたいですね。私もあの日の夕マズメ、黒鯛狙いをしていたときに
北東の空に、大きなサイズの月が知らないうちに出ていたので、一瞬、ビクっと
したんですよ。いきなりでっかい月が目の前にあると、ちょっとびっくりします。
きれいなんだけど、何となく不気味に見える時もあります。写真に撮りたいなぁ~と
思わせるような色だったのですが、今回持って行ったのが、オンボロデジカメだったので、距離が届きませんでしたぁ~(笑)
ニック太郎 : 2010/02/04(木) 13:41:15 | URL | [ 編集 ] :#-
自分も初めてきいたよ~ブルームーン?
でも奇麗な満月と海だね~
釣りは残念だったけど。奇麗な夜の海と朝もやも海とってもいいね!
この時期の南房は、本当に気ままだね~
次回釣行は、釣れる事を願ってます。
タケ : 2010/02/04(木) 08:56:19 | URL | [ 編集 ] :#F8ECETNQ
このブルームーンですが、3~5年に1度の極めて稀な現象なようですよ^^
私はてっきり1年に1~2回くらいあるものかと思ってましたが、別場所でのコメントで教わりました(;^_^A
そう考えるとちょっと勿体無かったかな?と……。

私の場合は狙いが磯物なもので、やはり荒れてる時の方が釣果に恵まれる事の多い気がします。
釣りそのものはやり辛いのですが(^^;ゞ



masaya : 2010/02/04(木) 08:14:52 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
私は当日どころか後日の、撃沈日記をどう書くか悩んでいる最中に知りました(笑)

ロコパパさんも行かれたんですね!
そうですか、アジも激渋でしたか。残念でした。
やはり今の時期はアジも厳しいんでしょうね。
水温が低くても安定してくれれば良いのでしょうけどね……。

荒れたらいっそのこと、もういっこの“ヒラ”を狙ってみては??(笑)
masaya : 2010/02/04(木) 08:09:22 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
ブルームーン、初めて聞きました(^-^;)
お勉強させて頂きました(^O^)v

釣り日和に限って、釣果が思わしくない時って、よくありますよね(;^_^A
オイラは最近、荒れても凪いでもダメですが…(´Д`)
suke : 2010/02/03(水) 20:02:00 | URL | [ 編集 ] :#-
お疲れ様でした~

自分もブルームーンは当日ラジオで聞いて知りました(笑)
masayaさんとは1日違いの釣行でしたがアジが渋かったです・・。
まぁ荒れてましたし、水温も下がったようなんで仕方がないですね~
今週もまた荒れそうな予感でどうしようかといった感じです。
ロコパパ : 2010/02/03(水) 18:23:49 | URL | [ 編集 ] :#-
昨年もそうでしたが、どうもこの付近の今時期はあまり良く無いようですね。
先週にちょっと良い話を聞いてたものですから、内心はそちらのエリアも気になってたんですけど、南房の中でも好きな場所のひとつでもあるので拘ってしまいました(;^_^A

そうなんですよね、大潮の時って潮位の動きが早過ぎて逆に釣りがし辛くなってしまうんですよね~。
だから移動はなるべく少なめにしたいのに、逆に一ヶ所で粘れる時間は短くなってしまうという辛さ……>_<

masaya : 2010/02/03(水) 17:07:23 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
はじめさんの方もお疲れ様でした(笑)
お互いにパッとしませんでしたね……。

ほんと何を書いて良いやらで、こんなに日数が経ってからの更新となってしまいました。
まだ趣味でやってる風景写真があるだけマシでしょうかね~(;^_^A

夜の撮影であれば携帯サイズのミニ三脚もありますよ。
釣行記用にいかがでしょう?(笑)
真面目な話、室内で食べ物などを撮る時にも使えて結構重宝してます(^^;ゞ
masaya : 2010/02/03(水) 16:56:52 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
お疲れ様でした
ここの所この辺一帯は、あまり状況が良くないみたいですね
潮位での撤収は悔いが残りますよね
2月は1番厳しい時期で、自分もどう攻めたらいいか迷います~
Yシッシ : 2010/02/03(水) 16:55:59 | URL | [ 編集 ] :#-
自分もその時外房で撃沈してましたが、やっぱり、釣れてないときの日記って淡泊になりますよねぇ~。

せめて風景写真だけでも!と思っても夜釣りだし・・。ブツブツ。
はじめ : 2010/02/03(水) 15:32:36 | URL | [ 編集 ] :#-

プロフィール

邂逅の海トップへ

管理人:masaya

邂逅の海 メインサイトへ
管理人プロフィールへ
管理人へメールする

最近の記事

おすすめサイト

sai_kensunの磯遊び
サイトを始めたばかりの頃に色々とお世話になった、黒鯛を狙う白い狩人sai_kensunさんのサイトです。

海釣りの旅
南房がHGのニック太郎さんのサイトです。女性ながら磯釣りに掛ける熱意は素晴らしいです。

しろうと釣りクラブ
しろうとだなんてとんでもない!? ちょっと個性的な(^^;ゞちあきさんが送る、光輝く異次元のサイト。

海釣り大好き!
地磯やサーフなどでの釣りを基本に、ルアーからエサ釣りまで何でもこなす若旦那さんのサイト。

メジナ道場-磯釣り専門……
三浦半島~伊豆エリアを中心に活動されてるyu-maさんのサイト。「HOW TO」は中々読み応え十分!^^

磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~
とにかく釣りに掛ける熱意は半端ではない浅倉さんのサイト。
「磯投情報」や「上州屋.net」でコラムも執筆中!

おすすめブログ

「グレ大好き」メジナ釣師の釣行記
徳島出身、グレ大好きさんのブログ。メジナから青物釣りまでこなす釣行記は必見!

海釣り日記
タチウオ釣りに魅了されたミンミンさんのブログ

磯釣り奮闘記
みんなで楽しく釣りに行きましょう!と始めた「TEAM-N.F.C」さんのブログ

Real & Fake
紀州釣り歴10数年、落とし込み歴6年、今はルアーでのチヌゲーをメインにやられてるマッハさんのブログです。
ハッキリ言ってチヌ釣りまくりです!!


大阪~和歌山方面で地磯や沖磯のグレ釣りを楽しまれてる方々です。
グレちゃん補完計画
岸和田発 バスフィッシング釣行記
あやねパパの釣り日記
MALOの釣れづれ日記

はじめの磯釣り紀行
60尾長に50口太を求め、房総から伊豆の地磯や沖磯を東奔西走~! そんな頼もしい仲間の集う、はじめさんのブログです。
料理の腕前もかなりのものです!


黒鯛@釣れるとい~ね♪
ウキ仕掛けで狙う黒鯛&メジナ、釣れると聞けばどこまでも!?
エギングもやられてます。


磯釣りどうでしょう
はじめさん同様に房総~伊豆、果ては離島までこなすGatchanさんのブログ。
釣り魚料理もおすすめ!


西伊豆/東伊豆/三浦半島地磯の釣り+レコードとか
西伊豆・南伊豆をメインに東伊豆~三浦半島までと幅広く活躍中のカサゴさんのブログです。
こちらの釣り魚料理もおすすめ~^^


【磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~】
磯釣倶楽部疾風代表の浅倉直樹のブログです。
「磯投げ情報」、携帯サイト「上州屋満足!釣りコラム」に執筆中。
釣りの事はもちろんのこと写真などもおすすめ!


房総半島Fishing Reports
小旅行みたいな釣行記
ほぼ毎週房総の海へと通うロコパパさんのブログです。狙った獲物をしっかりと釣るその引きの強さ?―いやいや、その努力は見習いたいです。

カテゴリー

カテゴリー別 記事一覧

・カテゴリー別に分けた記事の一覧

最近のコメント

管理人からのお願い

こちらのサイトでは、現在の釣りを取り巻く事情を考慮して、釣行記やBBSなどでの釣場の実名は極力控えるようにしております。
ご理解のうえ、ご協力下されば幸いです。

※渡船を利用する沖磯や沖堤はその限りではありません。

過去ログ

2018年 08月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【2件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【3件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【4件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【2件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 01月 【10件】

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

i2i無料WEBパーツ
合計