FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月12日 きたこれー!!^^

090712-fue1w.jpg
 (*PENTAX OptioW10)

 いきなしだけど(笑) きたこれー!!
 ようやく釣れたよ(>_<) フエダイ……

 6月から狙い始めていたこのフエダイ、海況が悪かったりなんだりで中々その土俵(磯)にすら上がれず四苦八苦!?(>_<) まぁ、実際に釣れたかどうかは別としてだけども……(;^_^A
 いや~久々の嬉しい1枚で御座いました♪

 でもね、何か変なんだよねぇ~? 何が変かって言うと?……


 

 
 
 最近、土曜日の仕事が長引く事が多く、中々以前のような時間に上がれなくなってしまった。
 今回もまた然り-なわけで、分刻みで釣場を選択する私のような釣師にとって、それは大きな痛手でもある(泣)
 そこで今回は、月曜も休みだったので日曜日の午後に出発して、時間に余裕を持って南房へ入る事にしたのだった。

 090712-4.jpg

 日曜の午後ともあればさすがに釣り人もの姿もちらほらと見受けられ、普段なら先行者のある場合は入らないのだが、今回は「こんにちは~!」と挨拶を交わして入磯(^^;ゞ
 まず最初に、ここの磯で釣りを開始する事にした。

 090712-2.jpg

 と言うのも、今日は久々の凪日和!!^^  人が居るとか居ないとか、そんな贅沢は言っていられないのだ! どうせ、日没&満潮に合わせて、大本命場所へ移動しちゃうしね~(笑)

 そんな感じで肩慣らし&釣査を行いつつ時間を調整し、次はいよいよその本命場所へと移動^^

090712-15w.jpg
 (*PENTAX OptioW10)

 まだ大分明るいので、コマセを撒き撒きコッパちゃん達とのお遊びタ~イム♪

 そんなこんなしていると、いつの間にやら辺り一面の濃霧!!
 ものすごく良い感じの雰囲気-あ、写真を撮るのなら……で、けれど事情があって防水コンデジしか持って来ていないのが残念なところ。
 いっその事、取りに戻ろうかとも考えたが、撮影後その場に置いておけるような場所でも無いので、また置きに帰るのも面倒くさい(;^_^A

 仕方無しに防水コンデジで写してみたのだが……

 090712-9w.jpg

 やっぱイマイチかなぁ~(>_<)

 この霧は山から下りて来てるので、一番良い感じなのは釣座から陸側を写した写真なんだけど、それをここで掲載しちゃうと色々と波紋を呼びそうな気も……?

 そんな訳でさかなやさん、折角楽しみにしてます!!って言ってくれてたのにごめんなさい!!

 んで、釣りの方はというと、暗くなり掛けた頃からコッパの気配が消え、しばらく後に釣れたのが……

 090712-onaga_w.jpg
 コナガ!!(笑) 29cmくらい。

 以降は更にサイズダウンした小ッパコナガがポツリポツリ釣れ、ほぼ真っ暗になった頃になってようやく釣れたのが、トップ画像のフエダイ33cm^^
 いや~ こんなお子ちゃまサイズのくせに、十二分に引き味を楽しむ事が出来て、やはりフエダイの引きは侮れませんなー!!(^^)
 -とまあぁ、これはこれで嬉しいには嬉しいのだが、でも、目標としているのは50cmUP!!なので、その目標に向けてまだまだ頑張らねば!!(>_<)

 当然、当日もサイズアップ目指して竿を出し続け、けれど途中から北東の風だったのが北西に変わり、しばらく後に南西、そして南南西へと変化。 それに併せて風力もかなりアップ!!
 でも、今回は波に殺気がこもってないので釣り続行!!(^^;ゞ
 
 そして掛けた瞬間、その重量感から期待したものの、その後の引きはフエダイのそれでは無く、ガックリしたもののゴボウ抜き出来ずに慌ててタモ網で掬ったのが……(^^;ゞ

 090712-kuchi1w.jpg
 口太!!^^

 40cmジャスト♪ ……って事にしちゃっていいですかー??(笑)

 こんな感じで釣りそのものは十二分に楽しんだのだが、冒頭の「何か変!?」と感じたのは、この口太とフエダイのサイズ。

 フエダイのこの小サイズが釣れるのは、自分の考えではシーズン終盤もしくはシーズンの終わりを告げる合図だと考えていた。
 まぁフエダイのサイズは不確かな部分もあるのだが、口太だけは変だと言わざる得ない。

 そもそも、フエダイを狙うようになったのは、水温が上がり過ぎてメジナ(口太)が釣れなくなってしまう時期に、何か他に~と獲物を探していた時に出会ったからで、言い換えるとフエダイの最盛期には口太は釣れないハズ??
 少なくともこのあたりのエリアでは……

 それが今回、こうしてまずまずの型が釣れたりしたのは、もしかすると水温とかにも関係があるのかも知れないし、一番心配してるのはフエダイのシーズンが、既に終わってしまってたりするのでは無いかということ。
 それか大幅に遅れてる!?

 いずれにしろ、もっとデーターを集めていかないと何とも言えない部分なのだが……
 
 090712-8.jpg






釣行一覧へ
邂逅の海トップへ

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード:
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

コメント一覧

こんんちは~^^
ありがとうございます!!
こうして見ると、まずまずの釣果ではありますが……
自分的には本命がまだまだです!(>_<)

ヴァーチャルでシュミレーションですね!
その効果もいずれ現れることでしょう!!(笑)
masaya : 2009/07/17(金) 09:35:05 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
こんばんは!

うほっ! 羨ましい釣果ですね~
ぼくのヴァーチャルなやつとは一味ちがいますね~^^;
ん~釣りてぇぇぇ♪
くまちょの旦那 : 2009/07/16(木) 23:35:49 | URL | [ 編集 ] :#-
ありがとうございます^^
サイズ的にはいまいちで、できれば納得サイズをゲットして開幕!!といきたかったのですが、まぁ、シーズン最初の1枚なので贅沢は言えませんね(^^;ゞ

んー見送ってて正解だったのかも知れませんね~
私も海況の良いタイミングで釣行する事が中々出来なかったので、正確なところは何とも~?ですが、色々話を聞いていると、どうやらこれからのような感じですね♪

ほ~? 2006年と同一のパターンですか。
ただ、2006年はまだフエダイを釣ってなかったので、参考になりそうな過去データーの無いのが辛いところです(>_<)
masaya : 2009/07/16(木) 17:42:05 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
masaya様こんにちは、dbです。
お久しぶりです。

今年第一号おめでとうございます。なんだかんだおっしゃりながらしっかりゲットされて!流石でございますね。私もそろそろ活動を始めようかと用意はしているのですが南房方面は水温が外国為替並みに乱高下しているため、ついつい見送りが続いています。(でもそろそろ行きたい・・・)ちなみに、今年の南房方面の水温パターンは2006年の動きとそっくりです。ご参考まで。
db : 2009/07/16(木) 17:31:14 | URL | [ 編集 ] :#-
はじめまして!
ありがとうございます^^
はい!これからも頑張ります!!
masaya : 2009/07/16(木) 14:21:25 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
素晴らしい釣果ですね
これからも頑張って下さい
凄い!
H2O : 2009/07/16(木) 14:11:55 | URL | [ 編集 ] :#-
お? はじめさんもそう思われてましたか~
ん~なるほど! 確かに言われてみればそうかも知れませんね!
今年は何が爆釣するか!? 楽しみにしておきます^^

フエダイですが、そうですね~ 遅れてる事を願っています。
まぁ、産卵絡みの場合は、前に大きくずれるって事は早々は無いでしょうし、水温の推移を見てるとこれからっぽいですものね(^^;ゞ

おっしゃる通りです。
最近はうちの家族もあまり喜ばなくなってきてるので、少し時間を置いてみようと思っています。
まぁ、自分が食べたくなったらその分だけはキープしますけどね~(^^;ゞ
masaya : 2009/07/16(木) 11:21:12 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
何か変?というのは同感です。でもそういう年って、青物が好調だったり、別の釣りものが爆釣したりしますよね。

伊豆も諸島も、水温が高いんだか低いんだか、よく分からない感じです。一昨年とかもそんな感じだったような気がします。

八丈でも、冷水塊で水温が低めで、今でも尾長やシマアジが釣れてるし、ふつうだったら6月からはオフなのにねぇ。大きい冷水塊とは違って、小さいレベルでも底潮が安定してないんでしょうね。

フエダイも照りが入ればいいんじゃないですか?そして40センチの口太を放流とは太っ腹!でも、この時期のいまいちな口太を気合い無く料理するなら冬に再度釣れることを期待するのもエコ?ですかね。
はじめ : 2009/07/15(水) 20:23:11 | URL | [ 編集 ] :#-
ありがとうございます^^

そうなんです、中々綺麗な魚なんですよね~ フエダイ!
それに確かに美味しい魚です!! -が、少々癖がありまして、
釣った当日~翌日は、独特の臭いがあって美味しく無いです><
あ、好きな人は全く気にならないようですが……

ですが数日間、4~5日熟成させる事によって、その臭みも無くなり身に甘みや甘味がプラスされてとても美味しい魚に豹変するのです^^

一般的に美味しいと言われてるのは、房総で釣れる「白星フエダイ」では無くて「黒星フエダイ」の方だったかと思いますが、はて?どうだったか??(^^;ゞ
masaya : 2009/07/15(水) 16:41:41 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
ありがとうございます^^
ようやく、これでシーズンのスタートを切る事が出来ました!
後は、既に終わってない事を祈るのみ!!です(笑)

ちあきさん、
私も自分の今までを振り返ってみると、やはり同じような感じでしたよ。
30cmの壁が中々越えられず、次に立ちはだかるのは40cmの壁!
と言うか、40cmの壁は常に立ちはだかっておりますけどね~(^_^;
今回のも本当は微妙……!?(^^;ゞ

諦めなければその内必ず釣れますって!^^
今年こそは、太郎さんとの二人の夏物語♪ 期待きてます!!(笑)
masaya : 2009/07/15(水) 16:34:04 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
フエダイに口太 おめでとうございます
フエダイってきれいな魚ですね それに美味しい魚と聞きました
広島では釣れないんですよ
生で見た事がありませんし食べた事もないです
太平洋側は色々な魚がいて羨ましいです!
もちろん msayaさんの腕があってこそですけどね
マッハ : 2009/07/15(水) 11:18:07 | URL | [ 編集 ] :#9L.cY0cg
おめでとうございますううううう!
リベンジ成功でしたねええええ^^
メジナとフエダイのサイズの謎は残っておられるようですが、これから釣査しないとですねええええ。

私には、こないだ30センチのメジナだって夢だったのに40センチって凄すぎます。
ちゃんと、いるんですねえええ。
いや、いる事にはいるのでしょうが、ちゃんと釣れるもんなんですねえええ。

ほんとお見事です!

私も諦めないで頑張ろううううっと♪
ちあき : 2009/07/15(水) 11:09:48 | URL | [ 編集 ] :#0hKZQSco
ありがとうございます^^

いえいえ、とんでもありません!!
仮説を立てて色々と釣りの組み立てを行ったりするのは、皆さんの方が数段上でですよ!
私は、それらを参考にさせてもらってるに過ぎません(;^_^A

それにKPさんの方こそ、季節や状況に応じて臨機応変に釣りを楽しまれていて、そういうスタイルもいいなぁ~と、私は逆に憧れております^^
masaya : 2009/07/15(水) 07:59:36 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
お見事でした!(パチパチパチッ)

オリジナルな仮説を実際に立証してみせるというmasayaさんの釣りのスタイルには畏敬の念すら覚えます。私なんてとても足元にも及びません。もっと腕を磨かないと思う今日この頃です。
KP : 2009/07/14(火) 22:30:18 | URL | [ 編集 ] :#iUGP.WCo
ありがとうございます。やりました~^^

そうなんですよ、風貌とか色合いとか、私は結構好きな魚です♪
それにプラスして引きもかなり強いので、ただいまぞっこんで惚れ込んでおりまする(笑)

あれま! 今回は見送りですか?
では、次回頑張って下さい!!^^
masaya : 2009/07/14(火) 17:24:04 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
おひさー!です^^

そうでしたか~ その頃にはお月さんも出てたんですね~?
私は丁度その頃に撤収しましたので、お月さんは見えなかったです。
でも、こちらはPM21時頃には濃霧と雲もすっきりと晴れ、夜空には星が輝いてましたよ。
久しぶりに流れ星をいくつか見る事が出来ました(^^)
masaya : 2009/07/14(火) 17:20:22 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
こんにちはぁ!
やりましたね♪
綺麗な魚です。top

私も今日は久々に行こうか?と思いましたが、次回に持越しです(^^;ゞ
若旦那 : 2009/07/14(火) 17:16:05 | URL | [ 編集 ] :#-
オオオーーーー釣っとるね
素晴らしい釣果に激しく感動です。
夜の十時には濃霧も晴れてきれいなお月様が出たね
そこの磯からは見えんかったでしょ
ではまた。
S : 2009/07/14(火) 16:58:00 | URL | [ 編集 ] :#-
ありがとうございます^^

んー、どうでしょうね??
正直なところ、釣り人の仕掛けを“瞬殺”していったヤツの中には、もっと凄いヤツが混じっていたりするのでは無いかと私は思っています!!^^
元々このフエダイと出会えたのも、そんな仮説を基に未知なる『南房ロマン!』を追い求め始めたのが切欠でしたからね~(^^;ゞ

夢はでっかく!! です(^^)


いいえ、今回の魚はフエダイも含め、どれも持ち帰ってはおりません。
口太はちょっと迷いましたが、フエダイに関してはもっと大きく育ってくれよ~!と、
写真を撮った後、迷う事無く放してきました(^^;ゞ

美味しく頂くのは、次回に持ち越しです♪
masaya : 2009/07/14(火) 16:18:15 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
ありがとうございます^^

中々威風堂々としてますでしょ? フエダイ!!
……なんちゃって(笑)

よく見ると、お子ちゃま特有の斑紋が見えると思いますが、
これはフエダイの“蒙古斑 ”みたいなもので、40cm近くになるとこれが消え、
まさに堂々たる風格と色合いが出てきます(^^)

おっとぉ~!?
そですよー!! メジナはただの黒い魚じゃありませんよー!(笑)
特に尾長メジナは、本当に綺麗な色合いと風味がありますよ(^^;ゞ
小っぱでも綺麗なやつもいますので、機会があれば観察してみて下さい♪
masaya : 2009/07/14(火) 16:09:08 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
ありがとうございます^^
ようやくきたあー!! です(^^;ゞ
次は50UP! ……せめて40UP!?(;^_^A
頑張ります!!
masaya : 2009/07/14(火) 15:59:00 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
masayaさん、やりましたね!!念願のフエダイではありませんか~♪♪
33cmだったら、美味しく食べられる身がちゃんとついていますし、
しかも40cmのメジナまでも釣り上げるとは! 今回の釣りは
大成功ですね!! それにしても50アップのフエダイって房総に
いるのでしょうかね~!? いやぁ~、この未知なる世界を追い続けることが
釣りの醍醐味でしょうから、いるということを信じます!! 

今までの釣りの中で、
バシっと糸を切っていった魚のどれかが、きっと50アップのフエダイも
混じっているかもしれませんね。

ニック太郎 : 2009/07/14(火) 15:20:26 | URL | [ 編集 ] :#-
今期初のフエダイおめでとうございます(≧▽≦)ゞ

色も魚体も素晴らしい一匹ですね(^^ゞ
更には、口太までも40とは、流石です(^O^)v

いつも、masayaさんの写真を見て思っていたのですが、ただの黒い魚、という認識だったメジナの様々な体色に驚きです(^^ゞ

suke : 2009/07/14(火) 14:08:36 | URL | [ 編集 ] :#-
お疲れさまでした。
念願のフエダイですね。おめでとうございます。

次は50cmアップですね~
ロコパパ : 2009/07/14(火) 13:09:38 | URL | [ 編集 ] :#mQop/nM.

プロフィール

邂逅の海トップへ

管理人:masaya

邂逅の海 メインサイトへ
管理人プロフィールへ
管理人へメールする

最近の記事

おすすめサイト

sai_kensunの磯遊び
サイトを始めたばかりの頃に色々とお世話になった、黒鯛を狙う白い狩人sai_kensunさんのサイトです。

海釣りの旅
南房がHGのニック太郎さんのサイトです。女性ながら磯釣りに掛ける熱意は素晴らしいです。

しろうと釣りクラブ
しろうとだなんてとんでもない!? ちょっと個性的な(^^;ゞちあきさんが送る、光輝く異次元のサイト。

海釣り大好き!
地磯やサーフなどでの釣りを基本に、ルアーからエサ釣りまで何でもこなす若旦那さんのサイト。

メジナ道場-磯釣り専門……
三浦半島~伊豆エリアを中心に活動されてるyu-maさんのサイト。「HOW TO」は中々読み応え十分!^^

磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~
とにかく釣りに掛ける熱意は半端ではない浅倉さんのサイト。
「磯投情報」や「上州屋.net」でコラムも執筆中!

おすすめブログ

「グレ大好き」メジナ釣師の釣行記
徳島出身、グレ大好きさんのブログ。メジナから青物釣りまでこなす釣行記は必見!

海釣り日記
タチウオ釣りに魅了されたミンミンさんのブログ

磯釣り奮闘記
みんなで楽しく釣りに行きましょう!と始めた「TEAM-N.F.C」さんのブログ

Real & Fake
紀州釣り歴10数年、落とし込み歴6年、今はルアーでのチヌゲーをメインにやられてるマッハさんのブログです。
ハッキリ言ってチヌ釣りまくりです!!


大阪~和歌山方面で地磯や沖磯のグレ釣りを楽しまれてる方々です。
グレちゃん補完計画
岸和田発 バスフィッシング釣行記
あやねパパの釣り日記
MALOの釣れづれ日記

はじめの磯釣り紀行
60尾長に50口太を求め、房総から伊豆の地磯や沖磯を東奔西走~! そんな頼もしい仲間の集う、はじめさんのブログです。
料理の腕前もかなりのものです!


黒鯛@釣れるとい~ね♪
ウキ仕掛けで狙う黒鯛&メジナ、釣れると聞けばどこまでも!?
エギングもやられてます。


磯釣りどうでしょう
はじめさん同様に房総~伊豆、果ては離島までこなすGatchanさんのブログ。
釣り魚料理もおすすめ!


西伊豆/東伊豆/三浦半島地磯の釣り+レコードとか
西伊豆・南伊豆をメインに東伊豆~三浦半島までと幅広く活躍中のカサゴさんのブログです。
こちらの釣り魚料理もおすすめ~^^


【磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~】
磯釣倶楽部疾風代表の浅倉直樹のブログです。
「磯投げ情報」、携帯サイト「上州屋満足!釣りコラム」に執筆中。
釣りの事はもちろんのこと写真などもおすすめ!


房総半島Fishing Reports
小旅行みたいな釣行記
ほぼ毎週房総の海へと通うロコパパさんのブログです。狙った獲物をしっかりと釣るその引きの強さ?―いやいや、その努力は見習いたいです。

カテゴリー

カテゴリー別 記事一覧

・カテゴリー別に分けた記事の一覧

最近のコメント

管理人からのお願い

こちらのサイトでは、現在の釣りを取り巻く事情を考慮して、釣行記やBBSなどでの釣場の実名は極力控えるようにしております。
ご理解のうえ、ご協力下されば幸いです。

※渡船を利用する沖磯や沖堤はその限りではありません。

過去ログ

2018年 08月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【2件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【3件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【4件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【2件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 01月 【10件】

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

i2i無料WEBパーツ
合計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。