FC2ブログ

3月7日~9日 久しぶりの伊豆!

090308-32h_b.jpg
(*PENTAX OptioW10)

今回の釣行先にと選んだのは、yongouさん とこの記事を見て、たった一年程前の事だがとても懐かしくなり、思わず居ても立ってもいられなくなって伊豆に行く事にしてしまった。
・・・
と言うのは嘘で(笑)、

・開幕宣言の成されたタコエギの状況は?
・絶不調過ぎるほど釣果の聞かれない、伊豆の地磯に復調の兆しはあるのか??
・そして、待人の多い 「春アオリ戦線」 はどうなのか???

まぁ、懐かしく感じたのも事実だが、上の3っつの事柄が気になったので、調査(?)がてら久しぶりに伊豆方面へ行く事にしたのだった。
地磯は別として、タコやアオリの良い情報も入り出したようだし、うまくすればアオリの自己サイズ更新!?
な~んて事にもなったりして???(^^)










7日 エギング編

いつものようの職場から真っ直ぐに釣り場へと向かい、PM22時半過ぎに釣り場へと到着。
まずは、アオリ狙いのエギングからなのだが、あいにくと干潮で潮が無い状態。
それでも、南房と違って水深のある伊豆ならもしかして?と、しばらくエギを投げて見たが、まるっきり反応が無いので2時間程で止めてしまった。
AM4時前後が満潮なので、3時頃から再開しようと一旦車に休憩しに戻ったのだが、
実はこれが大失敗(>_<)
つい寝入ってしまって気付いたら、周りが薄っすらと明るくなりだすAM5時過ぎだった。

うわっ、やっちまった!!

慌てて車から飛び出し再開するも、海の方は昨夜と同様の無反応状態。
折角、エギング名人・yongouさんから秘伝のメソッドも教わって来たのに、このまんまじゃその威力も発揮できずに終わってしまう・・・、
そう思い磯場に移動したりしながら8時過ぎまでやってみたが、結局、アオリの姿を拝む事は出来なかった(T_T)

090308-1.jpg
こんなとこにもエギンガーの姿が・・・。

取り合えず移動。



8日 ふかせ釣り編


090308-40.jpg

次は地獄の楽園系(?)での 「ふかせ釣り」 なのだが、予定では昼前くらいから入磯するつもりなので、ノンビリと移動(^^;ゞ

090308-12.jpg090308-22.jpg

途中、ちょっと気になる釣場の下見に立ち寄ったりしたのだが、それでも予定より随分と早く次の釣場へ到着してしまった。
まぁ、早く着いてしまったものは仕方が無いと、背負子に荷物をセットして早々に入磯する事にした。
数ヶ月降りの磯歩き、体も大分なまってるかも?と思ったが、さにあらず。
上村愛子か!?と思うような屈伸運動で、軽快にアップダウン!
途中の休憩無しの40分以内という、目標タイムを楽々クリア♪
うんうん、日頃のトレーニングのお陰だな!!(^^)

少し話は前後するが、ちょっと気になるのが本日の天気予報。
確かお昼頃から降雨予報が出てたよな?
普段なら雨でしんどくなったら撤収すれば済むのだが、実は今回、干潮直後の上潮時に入磯して満潮を深遠の楽園で過ごし、次の干潮時に撤収しようと目論んでいた。
ちなみに "次の干潮" は夜の22時、荒れても釣場そのものは安全なのだが、途中に難所が数ヶ所あり、ウネリが出て尚且つ潮位がそれなりに高かった場合、その難所が通行不可能になる。
となると最悪、雨の降る中潮位が下がるまで楽園で待機! となる可能性もあるわけだ。
そこで・・・、

090308-16.jpg

こんな感じのひと工夫を凝らしてみた♪(笑)
いざとなったら磯場でカサ!!
これっきゃ無いでしょ!?(^^;ゞ

でも、実際はこのカサの出番はやってこないんだけど・・・(^_^;)

090308-27h.jpg090308-28h.jpg

そんな心配をよそに、終日 「快晴&ベタ凪!!」
あれれ? 雨の予報は??? って感じの天気だった。
・・・カサ持ち込みなんてアホな事してるから、肝心な予備竿忘れるし(T_T)

その穏やかさと言ったら、途中、漁師さんがやって来てサザエやアワビを捕りだす始末(>_<)

090308-38_b.jpg

この漁師さんが話し好きで、しばらく釣座のすぐ前に舟を停泊させ、
「アワビが捕れる時は水温が下がってっぞぉ~」とか、
「釣れねぇだろ? そりゃそうだぁ~、全く魚がいねぇもの・・」とか、
(いないのはお前が居るからじゃね???)
そんなありがた迷惑?な話を沢山してくれる。

でも、さすがだねぇ~漁師さん、
ほんと、全く釣れなかった・・・(T_T)

唯一釣れたのは、フグ&ムラソイ。
しかも夕方になってようやく・・・といった状況。

090308-murasoi2.jpg
(*PENTAX OptioW10)

でもこのムラソイ、2匹釣れたうちの1匹はまあまあのサイズで、一応お土産として持ち帰る事にした(^^;ゞ

そんなこんなでふかせ釣りも撃沈(>_<)
仕掛けも色々変えてやってみたが全くダメで、最後はガン玉などの余計なものは全部はずし、ウキとハリだけというシンプルな仕掛けにし、それでようやく釣れたのがムラソイだけという悲惨な結末、
とほほ・・・(T_T)

本来は半夜釣りの予定でいたが、こんな状況ではあまり望みも持てず、日没後に少しだけやって潔く諦める事にした。

こんな時のヘッドライトの明かりだけで歩く、帰り道の寂しさと言ったら・・・。



9日 タコエギ編


090308-43n.jpg
(*PENTAX K200D)

その後再び移動して、今度は 「開幕宣言」 のなされたタコエギへ!
でも、昨夜同様に潮位が下がってる状況なので、1時間程やって見切りをつけて仮眠。
AM1時の目覚ましで起きて仕度を済ませ、車の外に出た丁度その時、
「こんばんは~、久しぶり!(^^)」
ここでyongouさんと合流。

その後、再開の挨拶もそこそこに、それぞれ散りじりになってタコエギ!
・・・
あ!、決して仲が悪いんじゃ無く、叩くポイントが狭いので並んでは出来ないから(笑)

水温が下がって厳しいかも??と言いつつも、yongouさんは見事にタコを1杯ゲット。
さすがだねぇ(^^;ゞ
それに対して私はと言うと、ここでも全くだめだめ・・・、
いやいや、これには本当にまいった(>_<)
yongouさんと別れた後も、このまんまじゃ帰れんぞなぁ~?と、一人、教えてもらった切り札的なポイントへ移動して意地になって続ける。
・・・も、夜明けを待たずして心が折れた。
いや、正確に言うと、辺りが薄っすら明るくなって来たにも関わらず、それまでの間全く反応無し!
これにはさすがに心が折れた、諦めた・・・(T_T)

"悔し涙"と"鼻水"で、いつも以上に塩辛くなったカップラーメンを食べ、夜明け間近の伊豆を家路に着いたのだった。

くっそー! こんな時間じゃ、土産屋がどこも開いてないがな!!

近頃・・・、お世話になってます、土産屋さん♪(笑)

・・・・
仕方が無いので、
090308-46_b.jpg
ちょっとだけ・・・(^^;ゞ

そして、
090308-nizakana.jpg
ムラソイの煮付け♪







- 記事内ブックマ-ク -
記事トップへ
7日 エギング編
8日 ふかせ釣り編
9日 タコエギ編







コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード:
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

コメント一覧

ザブ~ンザブ~ンですか???
まぁ、荒れ&濁りのある事が、房総のフカセ釣りでの基本と教わりましたから・・・!?(^^;ゞ
でも穏やかな海況の方が釣果などは厳しくなるかも知れませんが、気を張らずにノ~ンビリと竿を出せるので、メンタル面では良いのかも知れません(^^;ゞ
でもあまりに釣れなくて、結局、他の部分で神経を使いまくってたり!?(笑)

私らの言うタコエギは、"エギそのもの" を指してるのでは無く、エギングで狙うタコ釣りの事を言ってます。
タコは100均などのデフレエギでも十分釣れるので、タコ用とアオリ用とでエギも使い分けてるんですよ(^^;ゞ
ロストしても痛手が少ないので、パパさんもエギでタコを狙うのなら、デフレエギの方をお勧めします!(^^)
一般的な 「タコエギ」も、結構良い値段しませんでしたっけ???

masaya : 2009/03/12(木) 07:12:53 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
お疲れ様でした~
masayaさんのブログでベタ凪の海の写真を見るの初めてのような気が・・・
いつも波がザブ~ン、ザブ~ンのイメージで(笑)

去年の夏タコジグでタコを釣っていたときタコエギなるものを初めて見ました
エギでタコを釣るなんてなかなか上手く考えたものだと感心してました
エギングでイカも釣ったことがない僕ですが今年は
タコエギでタコ狙ってみますよ~(笑)
あやねパパ : 2009/03/11(水) 21:36:04 | URL | [ 編集 ] :#-
そうですか~、fatherさんもやられてしまいましたか・・・(>_<)
お互いに次回はリベンジ釣行ですね?(^^;ゞ

エギンガーの居る場所ですが、釣れない事は無いかと思います。
写真の右方面のすぐ隣の場所には、渡船を利用して釣人が渡ってましたから。
ただ写真のあの場所、降りていくのが大変かと?(^_^;)
写真にも写っているように、かなり急勾配になっています。

伊豆の地磯師達は、こんな場所にも背負子を担いで平気で降りていくので、ほんと凄いと思いますよ(^^;ゞ
私にはちょっと真似出来ません(>_<)
masaya : 2009/03/11(水) 07:23:38 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
お疲れ様でした。
8日は当地もベタ凪で透明度が高く魚にそっぽを向かれました。
エギンガーの場所は湾になって潮通しが悪そうですが、なかなか良さそうな雰囲気ですがここは釣れないんでしょうか?
father : 2009/03/11(水) 04:26:41 | URL | [ 編集 ] :#aNEs2sbw
はじめまして(^^)
いやいや、伊豆の地磯師の方々に比べたら、私の入磯はお遊び程度ですよ。
ただ、他人と並んで竿を出すのが苦手なので、人よりほんのちょっとだけ奥へと釣座を構えます(^^;ゞ
私は埼玉の海無し県在住なので、房総半島も伊豆半島も、どちらへ行くにも2時間半~3時間半程掛かります。
下田付近だと4時間・・・。
ですので、一度、現地に入ったら心行くまで釣りをしようと、すると必然的に車中泊とかになってしまうわけです(笑)
まぁ、それも家族の理解があってのことですけど・・・(^_^;)

ありがとうございます(^^)
私も次回は爆釣~!とまではゆかずとも、今回のように塩辛いカップラーメンを食べるハメにならないよう頑張ります!!

親方さんの釣果も楽しみにしております(^^)
masaya : 2009/03/10(火) 17:49:03 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
初めまして、yongouさんの所から飛んできました
最初から読ませて頂きましたが、凄いハードな釣行記ばかりですね・・・
とても真似出来ません、大体1泊2日~2泊・・・凄い行動力です
私もいつか地磯へなんて思ってますが、masayaさんyongouさんの釣行記を見ると、尻込みしちゃいます、お気楽波止場釣り氏には厳しそう

今回は残念でしたが次回は爆釣の釣行記を楽しみにしています
親方 : 2009/03/10(火) 17:28:41 | URL | [ 編集 ] :#-
確かに言われた時は 「やってみなきゃ分からん!!」 って、鼻の穴を広げて息巻いてますが、大体の場合が 「おっしゃる通りでした・・・」 って結果で終わってしまうんですよね~(>_<)
でも、そんな状況でも釣ったなら、まさに釣界のスーパーイリュージョン!!
お互いそれを目指して頑張りましょう!(^^)

おっと~? 何だか弱気な事言ってますね??
太海のシーズンも、もう終盤なんですから、
そんな弱気な事言ってちゃダメですがな・・・(^_^;)
例え船頭が 「渡船不可!!」 って言うくらい荒れてても、
「泳いで行っちゃる!!」 ってくらい鼻の穴を広げて挑んで下さい。
太海での 「スーパーイリュージョン」 期待してますよ!!(笑)

masaya : 2009/03/10(火) 15:06:16 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
おつか、お疲れ様でしたああ~おつか!(ハイキングウオーキング風)

水温の低下で、状況と釣果^^;が芳しくなかったようですねええ。
私も釣りをしてる時に、通りがかった漁師さんに「今日はなんも釣れねえよぉおお!」と言われたことが何回かあり、「そんな事、まだ分からないわ!」と思って頑張ったけど、ホントに何も釣れませんでした^^;

だてに海の男じゃないなあ~と・・。
でも、そんな中で釣れたら更に嬉しかったのになああ~と。

私は今週末に太海での釣りを予定してますが、ムラソイでも嬉しいから釣れますように。。(弱気)
最近、わはははは!40オーバー狙うぜえええ!とか言えなくなってきた(笑)
ちあき : 2009/03/10(火) 14:32:20 | URL | [ 編集 ] :#0hKZQSco
確かにゴロタ場は、ムラソイなどの根魚も多いです。
ただ、ムラソイが釣れる場合って、ふかせ的にはあまり良い状況とは言えないです。
カサゴやメバルなら、逆に期待が持てるんですけどねぇ・・・。

写真には写ってませんが、エリアによっては海藻も生い茂ってるので、アオリも良いかも知れませんね。
ですが、私は昨年にゴロタでエギを投げた時に散々ロストしまくって、もう懲り懲りです(>_<)

南房のタコさんですか?
実は昨年から南房でもタコエギをやり始めてます。
でも南房では、まだ1杯しか実績が出せてませんが・・・(^_^;)
masaya : 2009/03/10(火) 13:13:45 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
お疲れ様でした~

釣物が違うと同じポイント見ても発想が変わってくるんですね~(笑)
ゴロタ場はオイラにはムラソイと尺メバルの巣に見えます(爆)
秋にはアオリもよさそうですよね

南房もタコさん結構居るのでこの夏は狙ってみては・・・
suke : 2009/03/10(火) 12:38:42 | URL | [ 編集 ] :#-
こんにちは。
やはり軽いトレーニングでも、継続してると効果はあるんですね~?
最近になってようやく、そう実感し始めてます(^^)

ほ~、お子さんを抱っこしながらスクワットですか!!
うちは子供がデカ過ぎるので、ワンコでも抱っこしながらスクワットしてみますかね?(笑)

でも、時期的に気温が低いというのも、磯歩きの面では助かってる要素かも知れません。
秋口の磯歩きでは、一体何リットルの汗を掻いたんだ???
ってくらいしんどかったですもの(^^;ゞ

masaya : 2009/03/10(火) 11:01:07 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
こんにちはぁ~!
相変わらずハードですね(^^;ゞ
私の場合、トレーニングもサボっているのでそこまでやれる自信もないですよ(笑
最近、BABYを抱っこしながらスクワットをすると良く笑うことを発見しました(^-^)
少しずつ再開したいと思ってます。
若旦那 : 2009/03/10(火) 09:39:00 | URL | [ 編集 ] :#-
『水温低下』
ナイスなフォローありがとうございます!(笑)
でも真面目な話、9℃にまで下がってましたか!?
それじゃちょっとねぇ・・・。
でも、きっちりゲットしましたね~?
さすがお見事です(^^)

ほんと天気だけには恵まれ、それだけは不幸中の幸い?でした。
でも、折角カサを持ち込んだのに、ちょっと拍子抜けだなぁ~って気も???(笑)
背負子にカサ! マジで中々いけますよ♪

そう言えば、昨年も秋イカ戦線に初参戦した時も、青潮で散々な目にあった記憶が・・・?
初釣行は必ず撃沈、
きっとこれは「儀式」なんでしょうね? 私の場合・・・(^_^;)

『G1シリーズ2009♪』
今から5月が楽しみですわあ~(^^)
今年は昨年とは違いまっせ~!!
まず、yongouさんの 「全然ダメ・・・作戦」には、絶対に引っかかりませんから!(笑)



masaya : 2009/03/10(火) 08:45:08 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
イカいっぱい♪ 羨ましいです!!(笑)
そうですか、房総はウネリ&濁りでしたか~。
・・・
ふかせ釣りなら、房総の方が良かったかも!?(笑)

でも今回はふかせ釣りだけで無く、イカ&タコのエギングもしたかったので、まぁ仕方が無いっス(^_^;)
それに、久しぶりに友人の元気な顔も見れましたから(真っ暗で良く見えなかったけど・・・笑)
次に行く時は、沢山釣って会話が弾むよう頑張ります!!(笑)

その前に、また房総かな~?(^^;ゞ

masaya : 2009/03/10(火) 08:33:07 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
アオリやタコなどの良い情報も聞いてたので、喜び勇んで出掛けたのにこれでした(>_<)
中々思うようにはいかなですわぁ(^^;ゞ

毎週釣行出来れば良いのですが、次また行けるのは・・・?と考えると、
ついついロングで滞在してしまいます(笑)
長時間の磯歩きも、慣れればそんな苦にはならないですし、何より良い時の見返りが大きいですから、それを考えればこのくらいは!! です(^^;ゞ
masaya : 2009/03/10(火) 08:26:37 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
そうですね~、まぁ自然が相手ですから・・・(^_^;)
でもそんな状況であっても、釣る人はきっちり釣るんですよね。
自分もそうなりたいと、めげずに竿を出し続けましたが、私には釣れる答えを見付ける事が出来ませんでした(>_<)
昨年の大撃沈時に、多少のヒントは得たつもりだったのですが・・・?
ちょっと悔しいです。
・・・
って言うか、伊豆でも房総でも "釣れる条件" の見極めは、特に地磯の場合は絶対に必要ですな(^^;ゞ
今回一番学べたのは、そこの部分だったり!?
いくら楽園でも、あの条件では釣れない!!(笑)
竿2本沖でもムラソイしか釣れない、これが条件の悪さを物語ってました。
ほんと、良い経験になりましたよ(^_^;)

でも、お陰で今回は色々な事を試せましたから、特にライン修正などの練習はバッチリ出来ました♪
まぁ、練習だけで終わってしまったのですが・・・(>_<)

masaya : 2009/03/10(火) 08:20:04 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
こんばんわ
○R○○...結局折れましたか(^_^; アハハ…
水温下がり過ぎでしたもんね
あれじゃプロ釣り師でも魚は出せませんよ
半島の地磯全体がパーシャル状態になっちまったようです
それにしても天候に恵まれたのが唯一の救いだったのではないでしょうか?
あれで雨に降られちゃったら厳しすぎですからね
暖かくなったら又お越しください
5月頃G1シリーズ2009開催予定です(笑)
それにしても...そんな所に迄エギンガーZが居ましたか(汗)





yongou : 2009/03/10(火) 01:55:56 | URL | [ 編集 ] :#Sg0WaspI
こちらは内房~南房~外房と大移動してきましたが、
釣れたのはスミイカ一杯だけでした。
収まったと思っていたウネリ&濁りで大変でした。
ロコパパ : 2009/03/09(月) 20:31:25 | URL | [ 編集 ] :#-
相変わらずハードな釣行、お疲れさまでした。

今回は釣査ということで・・・・。週末は房総方面も散々だったようですし。ノッコミの声も聞こえてきてますから、次回はキッチリとリベンジしてやってください。
KP : 2009/03/09(月) 19:59:38 | URL | [ 編集 ] :#iUGP.WCo
あわわわ・・・! masayaさん、お疲れ様でした。
悔しかったですね~。自然を相手に為すすべもない、
こんなことを体験した時は釣りって難しいなぁ~と
改めて思いませんか。私は前回の白間津釣行がそんな気持ちに
なりましたよ。

でも、このような経験は決して無駄にはならないと思います。
私はそう信じてます・・・。

ところで、伊豆でもムラソイがこんにちはをしてくれちゃったんですねっ!

ニック太郎 : 2009/03/09(月) 19:54:24 | URL | [ 編集 ] :#-

プロフィール

邂逅の海トップへ

管理人:masaya

邂逅の海 メインサイトへ
管理人プロフィールへ
管理人へメールする

最近の記事

おすすめサイト

sai_kensunの磯遊び
サイトを始めたばかりの頃に色々とお世話になった、黒鯛を狙う白い狩人sai_kensunさんのサイトです。

海釣りの旅
南房がHGのニック太郎さんのサイトです。女性ながら磯釣りに掛ける熱意は素晴らしいです。

しろうと釣りクラブ
しろうとだなんてとんでもない!? ちょっと個性的な(^^;ゞちあきさんが送る、光輝く異次元のサイト。

海釣り大好き!
地磯やサーフなどでの釣りを基本に、ルアーからエサ釣りまで何でもこなす若旦那さんのサイト。

メジナ道場-磯釣り専門……
三浦半島~伊豆エリアを中心に活動されてるyu-maさんのサイト。「HOW TO」は中々読み応え十分!^^

磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~
とにかく釣りに掛ける熱意は半端ではない浅倉さんのサイト。
「磯投情報」や「上州屋.net」でコラムも執筆中!

おすすめブログ

「グレ大好き」メジナ釣師の釣行記
徳島出身、グレ大好きさんのブログ。メジナから青物釣りまでこなす釣行記は必見!

海釣り日記
タチウオ釣りに魅了されたミンミンさんのブログ

磯釣り奮闘記
みんなで楽しく釣りに行きましょう!と始めた「TEAM-N.F.C」さんのブログ

Real & Fake
紀州釣り歴10数年、落とし込み歴6年、今はルアーでのチヌゲーをメインにやられてるマッハさんのブログです。
ハッキリ言ってチヌ釣りまくりです!!


大阪~和歌山方面で地磯や沖磯のグレ釣りを楽しまれてる方々です。
グレちゃん補完計画
岸和田発 バスフィッシング釣行記
あやねパパの釣り日記
MALOの釣れづれ日記

はじめの磯釣り紀行
60尾長に50口太を求め、房総から伊豆の地磯や沖磯を東奔西走~! そんな頼もしい仲間の集う、はじめさんのブログです。
料理の腕前もかなりのものです!


黒鯛@釣れるとい~ね♪
ウキ仕掛けで狙う黒鯛&メジナ、釣れると聞けばどこまでも!?
エギングもやられてます。


磯釣りどうでしょう
はじめさん同様に房総~伊豆、果ては離島までこなすGatchanさんのブログ。
釣り魚料理もおすすめ!


西伊豆/東伊豆/三浦半島地磯の釣り+レコードとか
西伊豆・南伊豆をメインに東伊豆~三浦半島までと幅広く活躍中のカサゴさんのブログです。
こちらの釣り魚料理もおすすめ~^^


【磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~】
磯釣倶楽部疾風代表の浅倉直樹のブログです。
「磯投げ情報」、携帯サイト「上州屋満足!釣りコラム」に執筆中。
釣りの事はもちろんのこと写真などもおすすめ!


房総半島Fishing Reports
小旅行みたいな釣行記
ほぼ毎週房総の海へと通うロコパパさんのブログです。狙った獲物をしっかりと釣るその引きの強さ?―いやいや、その努力は見習いたいです。

カテゴリー

カテゴリー別 記事一覧

・カテゴリー別に分けた記事の一覧

最近のコメント

管理人からのお願い

こちらのサイトでは、現在の釣りを取り巻く事情を考慮して、釣行記やBBSなどでの釣場の実名は極力控えるようにしております。
ご理解のうえ、ご協力下されば幸いです。

※渡船を利用する沖磯や沖堤はその限りではありません。

過去ログ

2018年 08月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【2件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【3件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【4件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【2件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 01月 【10件】

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

i2i無料WEBパーツ
合計