FC2ブログ

12月20日~21日 「2008年釣り納め!」

081220-29.jpg

(*PENTAX K200D)

今年を振り返って見ると、釣りにしろプライベートにしろこのサイトにしろ?
なんやかやと色々あったなぁ~というのが、この一年を振り返ってみての感想(^_^;)
でまぁ、ふと気が付いてみると、既に今年も残りわずかとなっていて、今回の釣行も釣り納めの釣行となってるわけで・・・・、
まぁ、色々あろうが無かろうが、時間はそんな事とはお構いなしに、止まる事なく流れていくんだなと(^^;ゞ
そして自分自身の釣りを振り返ってみても、そんな時間の波に揉まれながら無我夢中でやっては来たものの、果たして少しずつでも前に進めてきたのだろうか??
そんな疑問をふと感じたりするのも、この時期ならではの事か・・(^^;ゞ
そんな事を考えつつも、取りあえずはいっちょ行ってみますか!?

2008年 釣り納めへ!





12月20日

今年の締めくくりとなる釣り納めに選んだのは伊豆。
ところが、今年一年を象徴するかのごとく、天候はあいにくと下り坂。
しかも明日の21日は南西の爆風予報・・・。

毎回毎回ほんと嫌になる!!

と、少々泣きを入れつつも、いつものように仕事場から釣り場へ直行。
ところが、20時過ぎに現地に到着してみると、更に泣きが入る事態が発覚!
それは・・・?

既に爆風が吹き荒れてる。(泣)

お陰で海も大荒れ、
電話で相談しながら思案した結果、取り合えずは行けるとこまで行って竿を出す事にした。
でも、入磯して早々に大波のために通せんぼ、
仕方なしにその手前付近の2ヶ所で竿を出したが何も釣れず、結局午前0時頃までやって諦めて仮眠する事にした。



12月21日 前半

2時間程仮眠したAM2時頃、起き出して外の様子を伺う。
あわよくば風が収まるかも?と、ちょっとだけ期待したものの、状況は良くなるどころかむしろ悪化している?
そこで先程の電話で聞いておいた風裏となる場所へと、移動してみる事にした。

うん、ここなら何とか仕掛けが落ち着くかも?

という事で竿を出し始めたのだが、ここでも何も釣れないまま時間だけが過ぎていき、確か4時だったか5時頃だったと思うが、急に風が止んだ事に気付いた。
そこで、何も釣れていなかった事と、この場所自体が「釣趣」に欠ける事もあって再び移動、
コマセのたっぷり残っている背負子を担ぎ、数時間前とは様相の一変した磯をヘッドライトの明かりを頼りに奥へ奥へと歩いて行く。
歩いていくうちにも、どんどんと海は穏やかさを取り戻していってる。

・・っていうか、凪過ぎじゃね?

081220-1w10.jpg
(明るくなりだしてからの様子。)

風が収まったとともに波ッ気も全く無くなってしまい、拍子抜け・・、というか、釣れる気の全くしない海況へと豹変してしまった(>_<)
短時間でこうも変わるとは・・・。

潮位も引ききっていることもあってか、竿2本先からも釣れてくるのはムラソイ、
後はフグが少々にベラが盛り沢山!
ベラが釣れるという事は、潮も全く動いてないのだろう・・・。

081221-mezina.jpg

釣れたメジナといったら、この足裏サイズの口太1枚のみ、
こんなサイズはいらん!!とリリースしちゃったが・・・。

081220-3w10.jpg

上の画像にある根周りを攻めたのを最後に、AM9時頃、コマセも切れたので一旦撤収する事にした。

081221-mebaru2.jpg
お土産には到底ならないサイズのメバル(T_T)



12月21日 後半


081220-11.jpg
(*PENTAX K200D)


車に戻って遅い朝食を取り、少し寝ようかとも考えたのだが、そこで天気予報が頭をよぎる。

午後から強風及び雨、へたすると雷。

午後のどのタイミングで風が吹き始めるのかは不明だが、少なくとも今現在は無風でベタ凪。
天気予報があたるとしたら、釣りが出来るのは今だけかも知れない?
そんな考えが脳裏をかすめだし、気が付いたら二回戦目のコマセを背負って磯場を歩く自分がいた(^^;ゞ

081220-9.jpg

と言っても、さすがにさっきと同じ磯には入る気になれず、選んだのは釣座まで40分前後歩く場所。
そして本来ならば、上げ潮の時にはまず入らない場所でもある。
今は10時少し前、満潮が12時頃・・・。
つまり、そんだけ海が穏やかってこと(^_^;)
ちょっと厳しいかなぁ~?と思いつつも、無事、釣座に到着して釣り開始!
ところが、釣りを開始してしばらくすると早くも風が出てきた。
ちょっと予想してたよりも早いなぁ~と、沖の海況を注意しつつ釣りを続ける。
そして、30~40m程先の沈み根付近を遠投して狙っているのだが、どうも様子がおかしい・・・?
と言うのも、アタリでも無いのにウキが沈んでいってしまうのだ。
・・・??
どうやら潮が全く動いておらず、表層だけ風で流されているようで、それでウキが沈んでしまっているようだった。
ツケエサもずっと残っている状態。
そこで仕掛けに少し手を加え、これでどうだ!?と投げ入れて沖にふと目をやると・・・?

あ! 沖の方にウサギ発見!!

遥か沖の方でだが、白波が立ち始めてるのが目についた。
風も相変わらず吹いてるし、こうなると気になって仕方が無い。
・・・・
撤収した方がいいかな??

多少の荒れでも入出磯可能な潮位になるのは、今までの経験から恐らくPM15時過ぎくらいの潮位のはず、
今は12時丁度くらいで思いっきり満潮だが、戻るなら穏やかな今のうちしか無いだろう。
いくらこれから下げに入るとはいえ、ひとたび荒れ出してしまうと相当潮位が下がらないと戻れなくなる。

・・・危険だ。

安全を考慮して早めに撤収する事にし、往復80分歩いて実釣1時間という、非常に無駄な労力を使ってしまったのだった(>_<)



12月21日 後半の更に続き・・

車まで戻ってふぅ~と一息。
と共に、どっと疲労感が溢れ出し、それは、釣れなかった・・・と言うよりもどちらかと言うと "釣りが出来なかった!" といった部分の方が色濃い。
さすがにもう釣りをする気力は無くなり、写真でも撮って帰ろうと移動する事にした。

081220-6.jpg

移動している途中で釣り人が居る場所を見かけ、写真を撮るついでに様子を聞きに行ってみる事にした。
どうですか~?と話しかけると「全然だめ・・・」との返答、そしてその場で10分くらい歓談していると、
強まる風の影響でか、海の雰囲気は豹変し、風波とともにサラシが出始めて何だかいい感じかも?といった具合になってきた。

・・・
もう少しだけやってみるか?


ちょいと悩む。
まぁ、悩んだ時点で答えは出ている訳で(笑)、先ほどの釣り人と入れ代わりで釣座に入ったのは言うまでも無い(^^;ゞ

081220-4w10.jpg

左右にある沈み根の間、そして釣座の右側にある大きな根の周りなど、結構良い感じのサラシが出ている。
そこでサラシにコマセを入れ、サラシの切れ目付近から仕掛けを流していってみる。
ツケエサは・・・?
毎回残ったままだ。
普段なら何か寄ってるかも?と思うところだが、今日に至っては「何にも居ない!」としか思えない(^^;ゞ
とにかくやるだけやってみようと、引き続き今度はサラシの際沿いを流していってみる。
仕掛けも色々と調整していき、Bのガン玉と下側にG1をうち、B浮力のウキを沈ませ気味にしてみると、風は左から右に強く吹いているのに対して仕掛けは左ななめ前へ、ウキはややシモリながら風の向きに逆らって流れていってくれるようになった。
よし、これでOK! 後は魚からのアタリを待つのみだ!!

そう、出来ればオナガのアタリがいい!!(^^;ゞ

ん~でも、この際だから贅沢な事は言ってられないか?(笑)
そんな思いが天に通じたかどうか?は不明だが(^^;ゞ、
ジワ~っと変な感じにウキがシモッたので、取りあえず合わせてみると、
ん? 根掛りか??いや・・・、魚か!!
といった感じの手応。
てっきり口太か黒鯛でもきたかなぁ~と思っていると、予想以上の重量感!?
・・と言うか、その引きの強さは、竿で溜めれるとかいったレベルでは到底無いように感じた。

何だ・・・??

そこで、適度にラインを出しながらやり取りしつつ、沖に向かったままにまかせて走らせてみると、40mか50m程先の沖で・・・、

バシャシャ!! っとエラあらい!?

どうやらその魚の正体はヒラスズキのようだった(^^;ゞ
何にせよ、今日初めて味わう真っ当な魚の引きである事に変わりは無く、ここは何としてでも釣り上げたいところ。
そこで、決して無理をしないように心がけ、十分に時間を掛けて弱らせてから寄せに入り、ついにネットインする事に無事成功♪

やったぜ!!(^^)

081221-hira3.jpg
(*PENTAX W10)

ランディング後にメジャーをあててみたところ、ヒラスズキにしては小さめな、けれどふかせ釣りとして考えれば十分なサイズ?と言える75cmの中々のサイズ。

081221-hira1.jpg

ようやく、

どうにかこうにか "お土産" だけはゲット♪(^^)

その後、日没まで竿を出したがそれ以降は何にも釣れず、残念ながら本命であるメジナは釣る事の出来ない釣り納めとなってしまったのだった。

081220-5w10.jpg

こうして、2008年の釣り納めとなる今回の釣行も沈み行く夕陽とともに終わりを告げ、結局、最後の最後まで目標であった 『地磯からのオナガ40UP!』 は達成する事はおろか、コナガの顔すら拝む事無く納竿となったのだった。

081220-18.jpg
(*PENTAX K200D)


くそ~! 来年こそは地磯からの40オーバーオナガを釣ってやる!!

と新たな誓いを胸に、伊豆の地に別れを告げたのであった。

これにて、

2008年 釣り納め 終了!!

皆様には今年一年色々とお世話になりました。
来年もまた 『邂逅の海』 を宜しくお願い致します!(^^)


・・・・あ!
そう言えば、エギングをしてなかった気がする。
って事は・・・?

エギング納めに行かなくちゃ!?(笑)




- 記事内ブックマ-ク -
記事トップへ
12月20日
12月21日 前半
12月21日 後半
12月21日 後半の更に続き・・


~ おまけ ~
全て*PENTAX K200Dにて撮影
081220-17.jpg081220-22.jpg081220-24.jpg

081220-25.jpg081220-26.jpg081220-28.jpg





釣行一覧へ
邂逅の海トップへ

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード:
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

コメント一覧

プロフィール

邂逅の海トップへ

管理人:masaya

邂逅の海 メインサイトへ
管理人プロフィールへ
管理人へメールする

最近の記事

おすすめサイト

sai_kensunの磯遊び
サイトを始めたばかりの頃に色々とお世話になった、黒鯛を狙う白い狩人sai_kensunさんのサイトです。

海釣りの旅
南房がHGのニック太郎さんのサイトです。女性ながら磯釣りに掛ける熱意は素晴らしいです。

しろうと釣りクラブ
しろうとだなんてとんでもない!? ちょっと個性的な(^^;ゞちあきさんが送る、光輝く異次元のサイト。

海釣り大好き!
地磯やサーフなどでの釣りを基本に、ルアーからエサ釣りまで何でもこなす若旦那さんのサイト。

メジナ道場-磯釣り専門……
三浦半島~伊豆エリアを中心に活動されてるyu-maさんのサイト。「HOW TO」は中々読み応え十分!^^

磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~
とにかく釣りに掛ける熱意は半端ではない浅倉さんのサイト。
「磯投情報」や「上州屋.net」でコラムも執筆中!

おすすめブログ

「グレ大好き」メジナ釣師の釣行記
徳島出身、グレ大好きさんのブログ。メジナから青物釣りまでこなす釣行記は必見!

海釣り日記
タチウオ釣りに魅了されたミンミンさんのブログ

磯釣り奮闘記
みんなで楽しく釣りに行きましょう!と始めた「TEAM-N.F.C」さんのブログ

Real & Fake
紀州釣り歴10数年、落とし込み歴6年、今はルアーでのチヌゲーをメインにやられてるマッハさんのブログです。
ハッキリ言ってチヌ釣りまくりです!!


大阪~和歌山方面で地磯や沖磯のグレ釣りを楽しまれてる方々です。
グレちゃん補完計画
岸和田発 バスフィッシング釣行記
あやねパパの釣り日記
MALOの釣れづれ日記

はじめの磯釣り紀行
60尾長に50口太を求め、房総から伊豆の地磯や沖磯を東奔西走~! そんな頼もしい仲間の集う、はじめさんのブログです。
料理の腕前もかなりのものです!


黒鯛@釣れるとい~ね♪
ウキ仕掛けで狙う黒鯛&メジナ、釣れると聞けばどこまでも!?
エギングもやられてます。


磯釣りどうでしょう
はじめさん同様に房総~伊豆、果ては離島までこなすGatchanさんのブログ。
釣り魚料理もおすすめ!


西伊豆/東伊豆/三浦半島地磯の釣り+レコードとか
西伊豆・南伊豆をメインに東伊豆~三浦半島までと幅広く活躍中のカサゴさんのブログです。
こちらの釣り魚料理もおすすめ~^^


【磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~】
磯釣倶楽部疾風代表の浅倉直樹のブログです。
「磯投げ情報」、携帯サイト「上州屋満足!釣りコラム」に執筆中。
釣りの事はもちろんのこと写真などもおすすめ!


房総半島Fishing Reports
小旅行みたいな釣行記
ほぼ毎週房総の海へと通うロコパパさんのブログです。狙った獲物をしっかりと釣るその引きの強さ?―いやいや、その努力は見習いたいです。

カテゴリー

カテゴリー別 記事一覧

・カテゴリー別に分けた記事の一覧

最近のコメント

管理人からのお願い

こちらのサイトでは、現在の釣りを取り巻く事情を考慮して、釣行記やBBSなどでの釣場の実名は極力控えるようにしております。
ご理解のうえ、ご協力下されば幸いです。

※渡船を利用する沖磯や沖堤はその限りではありません。

過去ログ

2018年 08月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【2件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【3件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【4件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【2件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 01月 【10件】

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

i2i無料WEBパーツ
合計