FC2ブログ

4月13日 西の楽園? 地獄?? いざ決戦!(^^;ゞ



竿はバット部から綺麗に弧を描いてひん曲がり、
目一杯締めてあるはずのドラグからはジ~という嫌な音、
それとともにリールからラインがジリジリと引き出されていく。
こん身の力を両の腕に込め、相手も同じくこん身の力をもって抵抗する。
そして数十分の激闘のすえ、何とか手中に収める事の出来た獲物は・・・、
威風堂々たる、60cmオーバーのオナガ!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・只今妄想中(笑)

釣れるかな? オナガ(^^;ゞ

今回、ネットで知り合った、「少年の心をもつ おやじ?(^^;ゞ」 ことRX4号さん、
その4号さんのお誘いもあり、遥か西の楽園♪伊豆で一緒に竿を出すこととなった(^^)

果たして妄想通りのオナガ、見事に釣り上げる弧事が出来るだろうか?(^^;ゞ
噂によれば、楽園♪ の前に、「地獄」が在るらしいのだが・・・・。

080413-17.jpg080413-19.jpg

待ち合わせの時間は大体お昼頃、かなり早く待ち合わせ場所に入り4号さんの到着を待つ。
ちなみに伊豆までの所用時間は、渋滞なしの高速や有料道路をフル活用して、大よそ2時間40分といったところ。
南房の場合で普段は2時間ちょい、渋滞などがあれば2時間半から3時間くらいは掛かるので、そう考えれば別に通えない場所でも無いような気がする・・・・?(^^;ゞ
これは・・・・、通っちゃおうか? 西の楽園♪(笑)

その後無事4号さんと合流し、軽く挨拶を交わした後、早々に重たい背負子を担ぎ、
行くぞ 楽園♪!、 いざ決戦!!(笑)

初めてお会いした4号さんとも、同じ趣味を持つもの同し、最初から会話も弾む、
ついでに足取りも軽く、会話同様心も弾む♪
ところが、それは最初のうちだけ、
途中から足取りはズッシリ重く、ヨタヨタよろけながらも、必死で後をついて歩くのがやっとな状態。
何が辛いかというと、ゴロタ場での徒歩というのは、例えるなら階段の上り下りを一歩ずつごとに繰り返すようなもの、
そのお陰で太ももがパンパンになり、いずれ思うように足が上がらない、もしくは踏ん張る事が出来なくなる。
そうなるとバランスを取って歩く事もままならなくなり、余計体力も消耗する。
もっと重い荷物を担いでの、源流遡行ですら、これ程しんどくはなかった・・・。

うううう・・・、 こ、これが地獄か!(>_<)
日々のトレーニングメニューに、スクワット×2セット追加決定・・・。

そして何とか到着した西の楽園♪は、
陸地のゴロタ場同様、海中にもあちこちゴロタ石が点在し、いかにもといった雰囲気。
こ、これは釣れるかも・・・
妄想実現?(笑)



ただ一点気になるところ、というより、もし、これが南房であるならば致命的で、
それは海況がベタ凪、まるで湖みたいに穏やかなこと。それと海底が丸見えなくらい潮が澄んでる。
さすがに4号さんも、ちょっと波っ気が無さ過ぎかなぁ・・ ちょっと厳しいかも?と不安一杯。
私も正直なところ全く釣れる気がせず、かなりノンビリ竿を出していた。

しかも開始数等でムラソイが釣れるし・・・
かなり沖に狙いを変更しても、釣れてくるのはカサゴ。
でもカサゴが釣れるなら、潮そのものは悪くないのかも?・・・
そんな感じでノンビリ釣り。

ところが、「お-い!」と呼ぶ声に振返って見てみると、
なんとビックリ!?
4号さんが30cmくらいのオナガを手に立っていた!?

080413-99.jpg
注) イメージ画像

釣ったんだ! しかもこんな状況で!
いやはや大したもんだ。
その思わぬ釣果に触発され、一気にやる気が倍増(笑)、そこからは目一杯集中して竿を出す。
けど、相変わらず釣れない・・・

釣れたポイントもかなり沖側だっとのことで、ひたすら遠投を繰り返す。
コマセもウキに被せるように打つ。
そして間もなく干潮も迫ったPM17時頃、正面にあるシモリ根の右側に仕掛けを遠投し、コマセを2発うった直後のこと、ウキがふっと見えなくなった。
反射的にアワセを行うと、ズシッとした手応えで動かない、
なんだ、根掛りか? と一回竿先をあおった瞬間、良くある話だが一気に締めこまれる!
こ、こ、これは!?・・・

>竿はバット部から綺麗に弧を描いて・・・・
・・・・(以下諸略)
ついに、妄想したオナガがきたか!!
ついに、念願の40UPのオナガか!?(あれ? 60cmじゃなかったっけ?・・笑)

ところが、やはりと言うべきか、釣りの世界はそんなには甘くなく、あっけなくバラシ。
ちもとからスパッと切られていた。
どうやらウキ下の設定が深すぎたようで、飲まれてしまっていたようだ。 む、む、無念・・・・(泣)

これが最初で最後のチャンスだったらしく、夕まずめにも何のドラマも起こることは無く、あっけなく終了となってしまった。
結局、キープしておいたカサゴ2匹が、唯一のお土産となったのだった。とほほ・・・・

080413-27.jpg

気になる決戦の勝敗は、前評判通り4号さんに軍配が上がったのだった。
くそ~、次は負けないぞ!!
でもその前に、ほんと足腰を鍛えなおさなきゃ(^^;ゞ




ちなみにこれ、4号さんから頂いたお土産の数々。
エギに4号さんらしい "いたずら" が仕掛けてあるのがおわかりだろうか?(^^;ゞ



随分と手の込んだ、いたずらをするもんだ(笑)
でも、こういういたずらは結構好きだったりする・・・(^^)



>>> 釣行一覧へ
>>> 邂逅の海トップへ

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード:
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

コメント一覧

はじめさん、
まずは、先日の黒鯛ゲット、遅くなりましたがおめでとうございました(^^)
思わぬ嬉しい釣果だったのではないでしょうか。

残念ながら?、釣り場はOS崎のゴロタではなく、たぶん全く無名の場所ではないでしょうか。

>まずめの一発・・
ええ、おっしゃる通り再戦の炎をメラメラと燃やしております。
それに口太とは比べ物にならない、あの引き!
病み付きになる理由が良く分かりました(^^;ゞ
masaya : 2008/04/15(火) 17:20:54 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
 久々の釣行、結果はともかくお疲れ様でした。新しい釣り場は意味不明に期待感がありますよね。釣り場はOS崎のゴロタと見ましたが、はずれ?
 ゴロタ歩きは疲れるのと、磯っぽくないので最近やっていないのですが、結構釣れるんですよねぇ。マズメの一発、悔しいでしょうねぇ。リベンジ編を楽しみにしています。
はじめ : 2008/04/15(火) 17:09:42 | URL | [ 編集 ] :#-
みなさん、叱咤激励などなど、
様々な励ましのお言葉、感謝致します。
私は不覚にも、夕方からちょっと居眠りをし、そのまま爆睡、気が付くとこんな時間となっておりました。決して釣りに行っていたのではありません(^^;ゞ

>潮崎さん、
4号さんが1枚も2枚も上手でした(^^;ゞ
今回竿を出した場所は、
雰囲気として「洲崎」付近に似ている部分があり、ということは?・・・
そう、私が苦手とする分野です(笑)
まぁ、そんな "言い訳" は無しにして、早々に再挑戦するしかありませんね。
次は潮崎さんもご一緒にいかがですか?(笑)

>4号さん、
全然気になさらないで下さい。
お陰で、一瞬の時合の大切さを、再認識致しました。
しかも私が車内で高いびきの中、お土産確保に奔走して下さったようで、改めてすみませんでした(^^;ゞ
次回はきっちり最後までお付き合いできるよう、それまで精進致します・・・(笑)
頂いた貝ですが、案の定、子供が大喜びで、ほとんど一人で食べてしまった程です(^^;ゞ
重ねて御礼申し上げます。

>グレさん、
酒宴については、「言わずもがな」ですので(^^;ゞ、あえて省略致しました。
釣好き、酒好き、が集まれば、宴を開かぬわけが無い!・・・当然、いや、必然ですね?(笑)
ソイだけでなく、ガシラも釣れたことから、4号さんがおっしゃる通り、魚が口を使う、潮の動く一瞬があったようなのですが、
その数少ないチャンスを手中にする事が出来ませんでした。反省・・・(^^;ゞ
ガシラと4号さんから頂いたオナガ、両方とも唐揚にしましたが、これも大評判で、あっという間に皿から消えていました(笑)
ほんと、美味しいですね、唐揚♪

>ニックさん、
はい、釣りへの情熱、というより、あのオナガの引きが強烈過ぎて、再び「オナガ熱」が再燃し始めました(^^;ゞ
それに今回、バラシた理由も明確に分かってますので、ある意味スッキリしている部分もあります。
頭はスッキリ、でも体はヨタヨタ・・・
私も減量及び足腰を鍛えなおしますので、是非、ニックさんも同様にチャレンジしてみて下さい。
南房とは、また、違った趣きがあって良いですよ~(^^)

>umiさん、
いえいえ、気持ちの張り具合でも負けておりました。
やはり、やる気と集中力を欠いてはいけませんでした(^^;ゞ
確かにゴロタ歩きは堪えましたが、決して「懲りては」おりません。
でもね、あそこに飲まず食わずで居続けたら、一命を賭すどころか、落とす結果に成りかねません。
まぁ、そのくらいの覚悟をもって挑めと、そういう意味でしたね?
ええもう、次回は必ず、その覚悟をもって挑もうと思います(^^;ゞ

masaya : 2008/04/15(火) 01:46:43 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
オゥ!! お帰り~
我ら南房を代表して伊豆の親分さんと互角に張ったようで『気持ちだけは←失礼』
まぁ~釣果は『時の運』・・・・とも言うし 泣くこたぁーないよ 挑むことに・・・意義が
それにしても・足が痛て~の・腹がヘッタ~だの・
弱音を吐いて まだ青いな「渇」 上流育ちのボンボンは伊豆は堪えたかな?
いずれにしても今回はちょいと諦めが早いですネ~~
名勝・伊豆はゴロタ場の秘境に潜むオナゴ「もといオナガ」を、たとえ木っ端でも
上げるまで帰ってきて欲しくはなかったな!
2~3日飲む食わずで居続けて一命を賭す覚悟で臨んでほしかったですよ。
次回はそうしてくださいませ!
☆ご両人様 ほんにお疲れ様でした。
umi0011 : 2008/04/14(月) 23:59:40 | URL | [ 編集 ] :#-
masayaさん、おかえりなさ~い♪
4号さんとの釣行が無事叶って何よりです。
バラシは悔しいけど、またもや釣りへの情熱が
増したようですね。潮崎さんがおっしゃるように
もしかして今頃、南房総ですかぁ~!?

ゴロタ石の磯歩き・・・超ハードそうですね。
でも、こんなハードな場所を歩き、常に
鍛えていれば、老後は元気いっぱいの
じいさんになりそうではないですか(^_^;)
私は・・・・もう少し痩せないと
こんなハードな磯歩きは無理かもです(ーー;)
ニック太郎 : 2008/04/14(月) 23:02:44 | URL | [ 編集 ] :#-
MASAYAさん、今日(明日?)は筋肉痛かな~

どうも、遠路お疲れ様でした。
RX4号さんとこと較べてみると、なかなか面白いです。なぜか酒宴が省略?!

ガシラ、ソイ、なかなか外房の堤防では見かけませんが、徳島の磯やテトラでは良く釣れました。

幻の大物があってこそ、次回へのファイトと期待が膨らむと言うもの。 対決の再戦をお待ちしてますヨ~(^^)y
グレ大好き : 2008/04/14(月) 22:54:31 | URL | [ 編集 ] :#zbXMXQP6
あれれれ
まめな管理人さんが居ない様だな
さては、
斜体の文釣りに行ったな太字の文(笑
潮崎時来 : 2008/04/14(月) 22:49:52 | URL | [ 編集 ] :#-
今回は最悪の潮状態でした
自然現象故仕方がないとは言え申し訳なく思っております
伊豆のゴロタ磯の特徴も解って頂けたでしょうか?
あんな状態でも時間になれば魚は口を使います
原生の海の魚はハリスをしりませんからネ♪
又色々なヒントを酒盛り中(笑)に教えて頂きありがとうございました。あの後朝の5時迄masayaさんのオミヤゲ確保にと思い叩きまくっていたのですが残念ながら10本足の活性は低かったようです
次回こそッ!ですね(笑)
潮様 私の南房行きはもう少し時間が掛かりそうです。基本的に方向音痴なもので埼玉と南房の位置関係が今だにピンと来ません(^-^;
ps:masayaさんへ
例のコロコロ貝は水から茹でて下さい
沸騰後5分が目安です♪
一部訂正があります「少年の心を持った飲ンベ」が正解ですw
RX4号 : 2008/04/14(月) 16:59:39 | URL | [ 編集 ] :#Sg0WaspI
ななななんと!
負けた!
禿げましのお言葉を・・・・・・・・・
策士、4号殿の策にハマり
斬り込み隊長のmasa~~ya様が
討ち死に・・・・・・・・・・・
(やっぱり、4号殿が一枚上手ということか
これは師弟関係逆転だな。がははははは)
※ホーム&アウェーのルールだと今度の連休には
策士、4号殿が南房に来るのかな

4号殿へ
南房へ奇襲をかける最短のルートは
石廊崎から飛び込めばokです
黒潮に乗って南房野島崎に流れ着きます
ガソリン&高速代節約になりますよ(笑
潮崎 時来 : 2008/04/14(月) 16:26:38 | URL | [ 編集 ] :#-

プロフィール

邂逅の海トップへ

管理人:masaya

邂逅の海 メインサイトへ
管理人プロフィールへ
管理人へメールする

最近の記事

おすすめサイト

sai_kensunの磯遊び
サイトを始めたばかりの頃に色々とお世話になった、黒鯛を狙う白い狩人sai_kensunさんのサイトです。

海釣りの旅
南房がHGのニック太郎さんのサイトです。女性ながら磯釣りに掛ける熱意は素晴らしいです。

しろうと釣りクラブ
しろうとだなんてとんでもない!? ちょっと個性的な(^^;ゞちあきさんが送る、光輝く異次元のサイト。

海釣り大好き!
地磯やサーフなどでの釣りを基本に、ルアーからエサ釣りまで何でもこなす若旦那さんのサイト。

メジナ道場-磯釣り専門……
三浦半島~伊豆エリアを中心に活動されてるyu-maさんのサイト。「HOW TO」は中々読み応え十分!^^

磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~
とにかく釣りに掛ける熱意は半端ではない浅倉さんのサイト。
「磯投情報」や「上州屋.net」でコラムも執筆中!

おすすめブログ

「グレ大好き」メジナ釣師の釣行記
徳島出身、グレ大好きさんのブログ。メジナから青物釣りまでこなす釣行記は必見!

海釣り日記
タチウオ釣りに魅了されたミンミンさんのブログ

磯釣り奮闘記
みんなで楽しく釣りに行きましょう!と始めた「TEAM-N.F.C」さんのブログ

Real & Fake
紀州釣り歴10数年、落とし込み歴6年、今はルアーでのチヌゲーをメインにやられてるマッハさんのブログです。
ハッキリ言ってチヌ釣りまくりです!!


大阪~和歌山方面で地磯や沖磯のグレ釣りを楽しまれてる方々です。
グレちゃん補完計画
岸和田発 バスフィッシング釣行記
あやねパパの釣り日記
MALOの釣れづれ日記

はじめの磯釣り紀行
60尾長に50口太を求め、房総から伊豆の地磯や沖磯を東奔西走~! そんな頼もしい仲間の集う、はじめさんのブログです。
料理の腕前もかなりのものです!


黒鯛@釣れるとい~ね♪
ウキ仕掛けで狙う黒鯛&メジナ、釣れると聞けばどこまでも!?
エギングもやられてます。


磯釣りどうでしょう
はじめさん同様に房総~伊豆、果ては離島までこなすGatchanさんのブログ。
釣り魚料理もおすすめ!


西伊豆/東伊豆/三浦半島地磯の釣り+レコードとか
西伊豆・南伊豆をメインに東伊豆~三浦半島までと幅広く活躍中のカサゴさんのブログです。
こちらの釣り魚料理もおすすめ~^^


【磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~】
磯釣倶楽部疾風代表の浅倉直樹のブログです。
「磯投げ情報」、携帯サイト「上州屋満足!釣りコラム」に執筆中。
釣りの事はもちろんのこと写真などもおすすめ!


房総半島Fishing Reports
小旅行みたいな釣行記
ほぼ毎週房総の海へと通うロコパパさんのブログです。狙った獲物をしっかりと釣るその引きの強さ?―いやいや、その努力は見習いたいです。

カテゴリー

カテゴリー別 記事一覧

・カテゴリー別に分けた記事の一覧

最近のコメント

管理人からのお願い

こちらのサイトでは、現在の釣りを取り巻く事情を考慮して、釣行記やBBSなどでの釣場の実名は極力控えるようにしております。
ご理解のうえ、ご協力下されば幸いです。

※渡船を利用する沖磯や沖堤はその限りではありません。

過去ログ

2018年 08月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【2件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【3件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【4件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【2件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 01月 【10件】

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

i2i無料WEBパーツ
合計