FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月9日~10日 腕がパンパン!

夕焼け富士

なんと前回の釣行から約1ヶ月振り!? となる今回の釣行・・・・
ならば久しぶりに車中泊して思う存分釣りをするぞー!と、やって来た南房。
夜明け間もない海辺に立つと、南西の風が強いものの海は凪、
いつもは荒れてて中々入れない磯へ、お陰様で立つ事が出来た(^^)

風もかなり強いのと、相変わらずウネリで仕掛けが飛ばされるので、ガン玉をかなり針に近づけた仕掛けで開始する。
ところが、あれ? 何だかいつもと様子・・ 流れかたが違うぞ?・・・・
普通はウネリに押し戻されながらも仕掛けは沖に流れていくのに、今日は右からの流れが強すぎて、左の方へ戻されてしまう。
結果ポイントに仕掛けを中々落ち着かせる事が出来ない。
それでもフグを釣りながら根気よく攻めていたが、ブブー! タイムアップ!
大潮の影響であっというまに潮位が下がり、これじゃ釣りにならない。
だから大潮はキライだ!(笑)
仕方がない、移動するか・・



次に向かったのも、これまた普段は中々入る事が出来ない場所(^^;ゞ
それだけに大きな期待を胸に抱き、ワクワク♪しながら向かう。
海況は中々良い感じだが、ちょっと潮が澄みすぎかなぁ~?
それと風! 先程より更に風が強くなってきたようだ。
取りあえず仕度をしながらコマセを撒いて様子を見ていた時、ふと目に飛び込んできたものは・・・
あれ、何だか浮いてきた・・・??
うぉっ! でかい!!
撒いたコマセにつられ、磯際からかなりの大きさの魚が浮いてきたのだった。
当然狙ってみる(笑)
ところが風の影響で、コマセの流れていく方向と仕掛けが流れていく方向がまったく一致しない。
しばらくやってたが、う~ん これじゃダメだ・・・
そうだ! 久しぶりにあの仕掛けを使ってみよう(^^)
取り出したのは「タナプロ」
水中ウキと極小のアタリウキの仕掛け
tanapuro_set.jpg

それと風で道糸が飛ばされないよう、穂先を海中に突っ込んで流していく。
すると、おー! 流れ方がかわった。
やっとコマセと同方向へ仕掛けが流れるようになった(^^)
ちなみにまだベラしか釣っていない・・・(^^;ゞ
そんな感じで続けていくと、ウキがスパッ!と引き込まれるのと同時に竿にもガツンッ!ときた!
次の瞬間からやり取りへ入ったのだが、水面下からの魚からは物凄い抵抗と引きが伝わってくる。
そんな強引きは、ここ最近味わっておらず、私の興奮もMAX!(^^;ゞ
絶対にラインは出さずにいた事もあり、竿は満月のようにしなり、穂先は海中へ突き刺さっている。
何度も根に逃げようとするのを、同じく何度も阻止するの繰り返し。
そしてついに釣人の勝利の瞬間が訪れた。
無事タモ網に収まった魚を手にしばし放心、腕もパンパン (^^;ゞ
途中、キラリと光る銀鱗に、思わず黒鯛か!? と思いつついたのだが、
その正体は・・・・・

こ、これは!?

さすがに公のブログでこの魚名を出すのはちょっと気が引ける(^^;ゞ
は! し、しまった、頭隠して尻隠さず、これじゃバレバレ・・・(笑)
いやいや、とても良いやり取りの練習になりました。 感謝!!

その後潮位も下がり過ぎ、さすがにもう釣れんだろ、という状況だったが、何となく移動してしまうのが勿体無く(^^;ゞ そのままダラダラと釣りを続行。
そして貝採りにきた地元の人としばし雑談と言う名の情報収集(笑)
これが切欠となり移動を決意。
さて、何処に行くか・・?
相変わらず南西風が強いので、千倉方面しかないな・・・
という訳で千倉方面へ向かう。
途中「龍神ラーメン」で遅めの昼食♪

んで、千倉ではどうだったかというと、玉砕!(笑)
しかも夕まずめを待たずにコマセが切れ、集中力も切れたので本日は納竿する事にした。

080309-r1.jpg080309-r2.jpg080309-r3.jpg
080309-13r.jpg080309-14r.jpg080309-15r.jpg

翌日、ほんとはルアーとエギングをするつもりでいたのだが、目覚めてみると生憎の雨、
それでも折角だからと、ルアーを投げに磯へ。
ところが、先端に渡る途中バランスを崩し海へドボン!
あちゃ~ やっちまった・・・(^^;ゞ
でも寒くは無かったので、そのまま釣り続けた(笑)
その後数ヶ所移動し、最後は白間津の磯でルアーを投げて終了とした。

080309-20.jpg




>>> 釣行一覧へ
>>> 邂逅の海トップへ

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード:
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

コメント一覧

はじめさん、
そうなんですよね、釣りで一番怖いと思うのは、万が一落ちた時に上がれそうもない場所で竿を出す時。
まして私は単独釣行及び他に釣り人が居ない場所が多いので、特に気を使います。
そう言いながら今回のよにドジを踏むこともありますが(笑)
いや、笑い事ではないですよね・・・(反省)
masaya : 2008/03/15(土) 07:36:51 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
 ニザダイってホント期待させる魚ですよね。アイゴみたいに竿を叩くわけでなく、ひょっとしてデカメジナ!?と期待させ、裏切ってくれます。
 場所・季節・保存によっては美味という人もいますが、個人的には当たりにであったことはありません。いつもクサイっ。
 そうそう、転倒はホント気をつけましょうね!単独釣行の時は特にビビリますよねっ!西伊豆の堤防からの転落ではよじ登るの一苦労だった苦い思い出があります。
はじめ : 2008/03/14(金) 17:37:28 | URL | [ 編集 ] :#-
ちあきさん、こんにちは。
どうもお久しぶりです(^^)
>竿が満月のようにしなり竿先が・・・・
別の言い方では「のされてた・・・?」とも言えますが(笑)

太海からの渡船というと「仁右衛門島」でしょうか?
あそこは3月一杯でコマセ禁止でしたっけ?・・・
あれれ? 確か高野さんが渡ってたのも太海ではなかったでしたっけ?(^^;ゞ
なるほど! それなら是非大物釣って、腕をパンパンにして来て下さい!
今から楽しみですね~(^^)

PS.太郎さんのウキウキ♪ぶりが目に浮かぶようです(笑)
masaya : 2008/03/14(金) 09:29:13 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
masayaさん、お久しぶりですううう。

竿が満月のようにしなり、竿先が海に突っ込む・・という部分に興奮しました!(笑)
皆さんのコメントで、その魚の正体が分かった素人の私です^^:

久しぶりの釣りだったんですねええええ。
私もやっと今週末は行けそうです。
先々週は、初めて白浜の沖磯に渡ろうかと張り切っていたのですが、海が時化てるとのことで渡船は中止となってしまいました。

んがっ、今週末は太海から渡ろうと予定しています。
大物とのヤリトリで腕がパンパンになりたいと思います!?

の前に、私も海にドボンは気をつけないとですね。
ちあき : 2008/03/14(金) 08:48:24 | URL | [ 編集 ] :#0hKZQSco
かめやまこさん、
そうなんです、久しぶりだったので思い切り期待しておりました(^^;ゞ
釣り上げた魚体を見てがっかり、
でもそのサイズは初めてだったので、ちょっと嬉しいような気もするし・・・(笑)

ふかせ釣りの方のリールは、全てスプール互換のあるものでメイン、予備、替スプールとも揃えてあったのですが、他の釣りで使っているリールは他メーカーで互換がありませんでした。
いつかは統一しようと考えてましたので、丁度良い機会と思う事にします(^^;ゞ

それにしても、竿おろし初日に何本折ったことか・・・
自分でも呆れ果ててしまう程です。
masaya : 2008/03/14(金) 08:34:39 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
masayaさん、お疲れさまでした。
サンノジが掛かると、ホント期待しちゃいますよね。
私もいつも裏切られてます。
しかも、大事な道具まで・・・・(泣)
スプール互換性のあるモデルを揃えるのは名案ですね。
太さの異なるラインを巻いたスプールだけ持って行って、状況に応じて釣り場で交換することもできますし。

かめやまこ : 2008/03/13(木) 23:02:36 | URL | [ 編集 ] :#HfMzn2gY
グレさん、
予算が無いので限定モデルは買えませんが(^^;ゞ、ルアータックルの方も丁度良いのでダイワのLBリールにしようかと思います。
その中から準エントリーモデルをチョイスしたのですが、スプールに互換性があるので、次、万が一またシャフトが曲がっても代用が効くかと・・・(笑)
masaya : 2008/03/13(木) 08:35:41 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
50th限定モデルのレバーブレーキを買うしかないですね~ (^^)v

サンノジも40cm超えればかなりのもの。オヤジが高知で日本記録に少々届かないサイズを上げていますが、今後の大物に期待していますヨ!

スキー行くなら、確かに早目がいいかもしれませんねー 家族あっての趣味ですから、家族サービスも頑張って下さい。
グレ大好き : 2008/03/12(水) 21:57:14 | URL | [ 編集 ] :#zbXMXQP6
どうやら相当勢い良くすっ転んだようで・・・(^^;ゞ
でもこれだけツキがなければ、後は上がっていくだけ?
そう楽観視していますが・・・・(^^;ゞ
masaya : 2008/03/12(水) 11:39:14 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
たいへんなW災難でしたな~
リールのシャフトまでもが変形したとは・・・いやはや!!
貴公、どのようなスカイダイビングをしたのじゃー?

好キーで ♪ボキッ~・・・とではしゃれにならんすよ
厄払い厳守&運勢をみてもらって
それから出かけてもあなたのバヤイは遅くありましぇん。
umi0011 : 2008/03/12(水) 10:51:43 | URL | [ 編集 ] :#I/Ojt8Oc
今回まさに二日目は「ついてない事」の連続でした。
目覚めと共に『雨』、そして『落水』、最後の最後で『竿大破』&『リールのシャフト曲がり』
しかも一日、というかものの数分で竿を二回も折るとは・・・(泣)
よ~く考えると、大半はすっ転んだ事が原因でした。

サンノジは以前に一度食べたことありますよ(^^)
釣ったらスグ尻尾を切って縦にして血抜き、
エラや内臓もその場で処理、
なるべく薄めに切って、氷水で締めて「あらい」にして食べました。
若干、あの臭いはありましたが、食べてて気になる程ではなかったです。

では何故今回は持ち帰らなかたのか? なのですが・・・
まさかあの後全く釣れないとは思っておらず、実は内心期待大だったんですよ。
これぞ「取らぬ狸の皮算用」でございました・・・反省(笑)

当然「お払い釣行」したいのですが、悪いことは重なるもの、
次の日曜は午前中に用事あり、次の週は再びスキーに連れてけと、奥さんからのご用命。
「それじゃ、釣りにいけねぇ・・」などとは、口が裂けても言えません、とほほ・・・
でも? 次の日曜の午後とか、スキーから帰ってきた後とか、行くチャンスを虎視眈々と伺っております(笑)
間違いなくどちらかで行く事でしょう!(^^)


masaya : 2008/03/12(水) 08:06:12 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
わぉ~~~
立派な、ニザダイですね(別名:サンノ痔)
なんでも、釣師の間ではサタンと呼ばれとる様ですが(笑
なになに、
やっぱり、落ちましたか
サタンの呪いですよ
今週もう一度釣りに行ってお払いするべきです
(はい!
失礼しました。
潮崎時来 : 2008/03/11(火) 23:33:23 | URL | [ 編集 ] :#-
私は一度持ち帰って調理を失敗しましたが、うまく捌けば美味しいはず・・・
引きは勿論、楽しめますが、その後が気になります!
グレ大好き : 2008/03/11(火) 22:14:54 | URL | [ 編集 ] :#zbXMXQP6
カワハギの親分を釣ってしまったのですねっ(爆)
でも、この時期のアイツはお持ち帰りする価値が
あるかも!現地で血抜きすればマジで美味しいです。

私なんて、5cmくらいのフグを釣って遊んでいただけですから、masayaさんの獲物は素晴らしいです♪

海に落ちたそうですが、皆さんおっしゃるように
打ち所が悪くなくて良かったです。私は泳げないからきっとパニックになっちゃうかもです(^_^;)
ニック太郎 : 2008/03/11(火) 21:54:38 | URL | [ 編集 ] :#-
umiさん、
ははは、なるほど! そういう考え方もありますね(^^;ゞ
でもそうなると、常に外道狙いという事になりますか?
あっちが外道でこっちが本命?
いや、あっちが本命でこっちが外道?
ややこしやぁ~(笑)

まさかその後撃沈するとは思ってなかったので、海へお帰り頂きました。
今となっては持ち帰っても良かったかも?(^^;ゞ
masaya : 2008/03/11(火) 13:26:04 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
4号さん、
ありゃりゃ、そちらこそ無事で何よりでしたね(^^;ゞ
そうなんですよね、堤防などの足場の高い場所って、いざという時自力では上がれないんですよね。
まぁ高かろうが低かろうが、ライジャケを着用しているか否かで、その後の確立が段違いに変わってくるのでしょうが。

そうです、富士山です(^^)
房総からも、私の埼玉の自宅からでも見えますよー!
さすが日本一の山!(笑)
masaya : 2008/03/11(火) 13:21:36 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
♪ウッフッフッ~!!
本命がこれで 外道にメジナやクロと思えば
いいじゃ~ん
ちなみにリリースしたのそれとも★お持ち帰り?
コレ美味しいっていう人もおりますよ。
釣り玄人 : 2008/03/11(火) 13:17:54 | URL | [ 編集 ] :#I/Ojt8Oc
私もこの年になるまで何度海に落ちた事やら
一番かっこ良かったのは落差8m程の堤防を落し込んでいる時に足を踏み外してヒュ~ンジャボ~ン♪
漁師様のご厄介になりました(笑)
当然、竿、リール、ベストに入っていた小物等など諭吉ッツアン12人分が海の藻屑と化しました(思い出しただけでも悲しい)
でも体がご無事でなにより。
大黒柱がたとえ足一本、腕一本でも不自由になってしまうと悲しむのはご家族です。くれぐれもお気をつけて・・
・・いかんな年取ると心配性になりすぎるな~
オッ!!!!今気が付いたんですが一番上の写真に写っているのは富士山??見えるんですか??
RX4号 : 2008/03/11(火) 11:56:54 | URL | [ 編集 ] :#Sg0WaspI
4号さん、こんにちは。
ええほんと、それはもう良く引いてくれました。
まさに練習には丁度良い獲物です(^^;ゞ

どうも今回の二日目、かなり運の悪い事ばかりが重なりました。
落水に始まり、最後は竿まで折る始末。
見事にデビュー初日でやってしまいました・・とほほ。
masaya : 2008/03/11(火) 11:41:24 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
masayaさん無事ご生還なによりです(^^;
頭隠して尻隠さずの大物写真に関しては敢えてコメントを控えさせて頂きます(爆)
・・・って言うか40upってこの事でしたか
・・・引くんですよね~こいつ(笑)
「落っこちた・・」ようですが(笑)お怪我はないでしょうか?そろそろお腹が気になる年齢、歩行中のバランスも日に日に悪くなります。お気をつけて
私?ハハハ・・私は低重心設計ですからヾ(^-^;)
RX4号 : 2008/03/11(火) 11:26:59 | URL | [ 編集 ] :#Sg0WaspI

プロフィール

邂逅の海トップへ

管理人:masaya

邂逅の海 メインサイトへ
管理人プロフィールへ
管理人へメールする

最近の記事

おすすめサイト

sai_kensunの磯遊び
サイトを始めたばかりの頃に色々とお世話になった、黒鯛を狙う白い狩人sai_kensunさんのサイトです。

海釣りの旅
南房がHGのニック太郎さんのサイトです。女性ながら磯釣りに掛ける熱意は素晴らしいです。

しろうと釣りクラブ
しろうとだなんてとんでもない!? ちょっと個性的な(^^;ゞちあきさんが送る、光輝く異次元のサイト。

海釣り大好き!
地磯やサーフなどでの釣りを基本に、ルアーからエサ釣りまで何でもこなす若旦那さんのサイト。

メジナ道場-磯釣り専門……
三浦半島~伊豆エリアを中心に活動されてるyu-maさんのサイト。「HOW TO」は中々読み応え十分!^^

磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~
とにかく釣りに掛ける熱意は半端ではない浅倉さんのサイト。
「磯投情報」や「上州屋.net」でコラムも執筆中!

おすすめブログ

「グレ大好き」メジナ釣師の釣行記
徳島出身、グレ大好きさんのブログ。メジナから青物釣りまでこなす釣行記は必見!

海釣り日記
タチウオ釣りに魅了されたミンミンさんのブログ

磯釣り奮闘記
みんなで楽しく釣りに行きましょう!と始めた「TEAM-N.F.C」さんのブログ

Real & Fake
紀州釣り歴10数年、落とし込み歴6年、今はルアーでのチヌゲーをメインにやられてるマッハさんのブログです。
ハッキリ言ってチヌ釣りまくりです!!


大阪~和歌山方面で地磯や沖磯のグレ釣りを楽しまれてる方々です。
グレちゃん補完計画
岸和田発 バスフィッシング釣行記
あやねパパの釣り日記
MALOの釣れづれ日記

はじめの磯釣り紀行
60尾長に50口太を求め、房総から伊豆の地磯や沖磯を東奔西走~! そんな頼もしい仲間の集う、はじめさんのブログです。
料理の腕前もかなりのものです!


黒鯛@釣れるとい~ね♪
ウキ仕掛けで狙う黒鯛&メジナ、釣れると聞けばどこまでも!?
エギングもやられてます。


磯釣りどうでしょう
はじめさん同様に房総~伊豆、果ては離島までこなすGatchanさんのブログ。
釣り魚料理もおすすめ!


西伊豆/東伊豆/三浦半島地磯の釣り+レコードとか
西伊豆・南伊豆をメインに東伊豆~三浦半島までと幅広く活躍中のカサゴさんのブログです。
こちらの釣り魚料理もおすすめ~^^


【磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~】
磯釣倶楽部疾風代表の浅倉直樹のブログです。
「磯投げ情報」、携帯サイト「上州屋満足!釣りコラム」に執筆中。
釣りの事はもちろんのこと写真などもおすすめ!


房総半島Fishing Reports
小旅行みたいな釣行記
ほぼ毎週房総の海へと通うロコパパさんのブログです。狙った獲物をしっかりと釣るその引きの強さ?―いやいや、その努力は見習いたいです。

カテゴリー

カテゴリー別 記事一覧

・カテゴリー別に分けた記事の一覧

最近のコメント

管理人からのお願い

こちらのサイトでは、現在の釣りを取り巻く事情を考慮して、釣行記やBBSなどでの釣場の実名は極力控えるようにしております。
ご理解のうえ、ご協力下されば幸いです。

※渡船を利用する沖磯や沖堤はその限りではありません。

過去ログ

2018年 08月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【2件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【3件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【4件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【2件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 01月 【10件】

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

i2i無料WEBパーツ
合計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。