FC2ブログ

11月8日-9日 撃沈。。。



行くべきか行かざるべきか、迷うことなく向かった南房(^^;ゞ
なんとか21時か22時くらいまで天気がもってくれれば、な~んて甘い考えは通用しなかった。
行きの高速を走っている段階で、すでに雨は本降りの様子を呈していた。

干潮が21時~22時の間頃、風は北東で波向きは東、
となれば前々回に粘って釣果を得られたあの磯に入ろう! そう思っていたが、止みそうな気配の無い雨に気分がのらず、スパイクでも大丈夫な、昨年非常にお世話になった磯へ入る事にした。

でも何故かこの場所、今年はめっきり釣果が落ちていて、見事に返り討ちにあう事もしばしば、
今日はどうかな? と入ってみたが結果的に撃沈した(泣)
ハリの上20cmくらいのところに2Bのガン玉、ハリスの中間付近にケミとG4のガン玉、ウキの浮力は3B
これは夜釣りで水深の浅い根周りを夜攻める場合に良く用いる仕掛け。
それで挑んだのだが釣れてくるのはコッパサイズとムラソイばかり、
いつもの釣れない時のパターンだ。
風は後ろからなので何とかなるが、雨と、飛行機か稲光か分からない閃光に集中力が続かず止める事にした。

ちなみにムラソイは25cm程のものを「煮付け用」に一匹だけ持ち帰り(^^;ゞ



翌日夜明け前に目覚め、相変わらず降り続ける雨に一旦は帰ろうとしたが思い直し、普段ならまず入らない(入れない?)有名大場所に入り、そこは水深も結構ある場所なので、流す釣りと道糸の操作などの練習がてらに竿を出す事にした。

071109-11.jpg

仕掛けは風が強いので道糸を2.5号にしハリスは2ヒロ弱、G5負荷のハリスウキをつけウキは天狗ウキタイプのウキ。
仕掛けがなじめばウキがゆっくり沈むような仕掛けで、ただそこで道糸などをうまく操作してやらないとウキが沈んでいかず、仕掛けもなじまない。
これが結面白くて、ああでもないこうでもないと、1時間程度で止めるつもりが、結局10時過ぎまで竿をだしていた(笑)
しかもコッパが頻繁に釣れてくるので尚更夢中になっていた(^^;ゞ
コッパとはいえそこそこサイズになると、ベールをオープンにして流しているリールから、道糸をバチバチッとまではいかないまでも、それなりに引き出してくれたりした(^^)

そんな中、サヨリか!? と一瞬見間違える魚を釣った。
ダツ? オキサヨリ?? いずれにしろ初めて釣る魚だった(^^;ゞ



まあ釣れないなら釣れないなりに、雨なら雨なりに?
楽しみ方はあるのだと、そんな感じの釣行だった。
でももう雨の日の釣行はイヤかな? (^^;ゞ



>>> 釣行一覧へ
>>> 邂逅の海トップへ


コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード:
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

コメント一覧

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&

みんな の プロフィール
: 2007/11/21(水) 06:18:36 | URL | [ 編集 ] :#-
グレさん、お帰りなさい(^^)
今頃は外房でルンルン♪な頃でしょうか?
久しぶりの釣りを十分楽しめ、尚且つ良い釣果があると更にルンルン♪ 間違いないでしょう(笑)

雨の中の釣行は、帰ってきた時は二度と行かない・・と思いましたが、しばらく経つとまた行ってもいいかな? な~て思ってたりします。
やはり中々懲りませんね(^^;ゞ

これからまた宜しくお願いします。
masaya : 2007/11/17(土) 08:36:35 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
すっかりご無沙汰してましたが、明日は久方振りの釣行予定にルンルン気分です。
それにしても、こちらは新らしいお客さんも増えて賑やかになりましたね。
雨が降ろうと風が吹こうとどこ吹く風で出掛けていた、徳島在住時の自分を思い出します・・・
これからも地磯の釣果を楽しみにしていますよ!
グレ大好き : 2007/11/16(金) 22:18:01 | URL | [ 編集 ] :#-
RX4号さん、こんばんは。
私のとこはおっしゃる程の人気は無いですよ。
房総では磯や堤防の場合、どちらかというとカゴ釣りをされる方のほうが多いような気がします。
私のとこは主にフカセ釣りが主体で、本命魚もメジナ、黒鯛などですから。

やはり釣行されましたか。
釣果はあまり芳しくなかったようですが、後ほどお邪魔させて頂きますね(^^)
masaya : 2007/11/14(水) 20:08:49 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
あんまり持ち上げないで下さい。
アレッ?どこかで聞いたようなフレーズ(笑)     経験はしていますがあまり”実”になっていないようです(笑)場所の件ですが「地獄の地磯めぐり」を村越正海さんが出版された時に伊豆の地磯は凄い事になった時期が有ります。歩いて1時間も掛かる場所で”順番待ち”なんて事も有ったそうです。超人気サイトのmasayaさんのホムペも読者がきっと目を光らせている事でしょう(ヨイショット笑)何れにせよ百害有って一理無しかと思いますが。
エッ?釣り?行ってきましたよ・・サ・ク・ラ・チ・ル・です詳細はブログで(ココログのsystem menteで更新するのが遅れましたが)
RX4号 : 2007/11/14(水) 19:22:18 | URL | [ 編集 ] :#-
はじめさん、
誰でも師っているような有名地磯は別に伏せる必要も無いのでしょうが、実名で書いたり伏せたり、結構気も使って面倒だったので、全て伏せてます(^^;ゞ
masaya : 2007/11/14(水) 16:24:00 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
なるほど。そうですね。沖磯はある程度、渡船宿の情報が入りますが、地磯は情報少ないですものね。私も地磯はイニシャルでいってみます!?。でも書くのがめんどくさそう!ですね
はじめ : 2007/11/14(水) 16:19:19 | URL | [ 編集 ] :#-
はじめさん、
お久しぶりですね~(^^)
中々釣りに行けず、かなりストレスが溜まってしまっている事でしょう。

荒れて濁って「大物一発ドン! 」を密かに狙ってましたが、そう簡単にはいきませんでした(笑)

今回の魚ですが、捌いた感じがサヨリ似だったので、そのまま刺身にしましたが、味もサヨリに似てたと思います。
サヨリより更に淡白な感じでしたね・・・

釣場の実名・・・
私も以前は実名を使用してましたが、釣れたという情報を公開する事の影響を、多少なりとも考慮して今は実名を書かない事にしています。
房総には誰も知らない釣場など、確かに今は存在しないと言えますが、少なくとも「その場所」の"釣れる・釣れない" を知る人は、逆に少ないとも言えます。
当然その日の条件によっても釣果は変わりますし。
そしてそういった場所は、えてして俗にいう「小場所」、収容キャパシティの少ない場所であったりもします。

それをブログなどに情報を掲載してしまえば、誰も見向きもしなかったそんな場所に、釣り人が殺到してしまう可能性も否定できないのでは?と思われます。
恐らく雑誌などから比べればそれ程の影響は無いかも知れませんが・・・・(^^;ゞ

ただそうなると、少なからず「嫌な思い」をされる方も必ず出てくる事でしょう。
そういう事情が背景にあれば、何らかのトラブルが発生するやも知れません。
また嫌な思いをされた方々と、当該ブログとの間でも、何らかのトラブルが発生する可能性も大いにあると思います。
これだけでなく、他にも様々な弊害がある事でしょう。

私にはデメリットの方が多い気がしたので、実名を挙げるのを止めた次第です。
元々あまり釣果のあるブログでは無いので、さして影響も無いかも知れませんが・・・(笑)

私にはどちらが良いとも言い切れませんが、自己防衛(ブログ)も含めてご判断下さい(^^)


masaya : 2007/11/14(水) 06:40:34 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
RX4号さん、
なるほど、やはり経験豊かなだけあって、色々工夫されてますね。
私自身錯覚に近いものがあるかな?(^^;ゞ とは思ってますが、ハリ側のオモリの方を重くするのは、ウネリでウキが飛ばされても下のツケ餌まで動くのを少しでも防げるのでは? と思っているのと、その仕掛けの方が "釣果が多い" ような錯覚があるからです(笑)

ルール違反? あくまで仕掛けの工夫の範囲内だと思いますよ(^^)
私も以前は一時期、ハリスを3ヒロ結んで、そこにウキもセットして超浅ダナにも対応できるようにしてましたから(^^;ゞ
ただ必ず高切れでウキを流すので止めましたが・・・(笑)
masaya : 2007/11/14(水) 06:18:10 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
 いやあ、あの雨の悪天候の中を釣行とは(驚)。恐れ入りました(笑)。自分は家族の猛反対に遭い食料品の買い出しに出掛けておりました(涙)。masayaさんは前回もきっちり良型を仕留めていて羨ましい限りです。
 サヨリもオキザヨリもテンジクダツもダツも似てますよね。サヨリは高級魚とされていますが、八丈島ではダツは最も忌み嫌われている雑魚です。持って帰る人も皆無?ですが、料理すると淡白で美味しいらしいです。プラスチックみたいなブルーがかった色の背骨と独特の青臭い匂い(最近サヨリも同じ匂いがすることに気付きました)が興醒めですが。
 ところで、皆さんのHP&ブログを見ると地磯の場合、釣り場名をイニシャルとかにしてる方が多いですよね。やっぱり、そうした方が良いですかねえ?
はじめ : 2007/11/13(火) 22:16:36 | URL | [ 編集 ] :#-
私は夜釣りではハリス4号1ヒロ~1ヒロ半、3Bの電気ウキ(ケミグリーン色で微灯)に針のチモトから約20㎝上にG2、ハリスの中間に2Bが基本仕掛けで、masayaさんの逆バージョンです。メジナが浮いている時はハリスの全長が30センチ+G7なんて荒業もやります。前打ちでやる時はケミつけて直下にG7浮き無しの針上2センチにG2だけで探る時もあります。但し冬期限定になりますが・・
昨年はこれで35アップオナガが深夜入れ食いになったりもしましたが少しルール違反なような気がします。
RX4号 : 2007/11/13(火) 04:07:20 | URL | [ 編集 ] :#-
ニックさん、こんにちは。
正確には「オキザヨリ」、「サ」ではなく『ザ』なのかも知れません。
参考までに・・
>> http://fishing-forum.org/zukan/index.htm
ここは沢山の種類の魚が掲載されてて、なおかつ似ている魚の見分け方ものってるので、おすすめサイトです(^^)
masaya : 2007/11/12(月) 16:02:27 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
画像をクリックした、大きくなりましたぁ~。
画像アップしてみたら、これはサヨリではなさそうですね。くちばしがすごく長い!!

テンジクダツという魚は歯が鋭いですが、
サヨリだったら、この鋭い歯がありませんもんね。
ダツだとしたら房総にもいるんですかぁ~。
びっくりです!!

それにしてもサヨリにすごく似てますね~。
オキサヨリとサヨリの違い・・・・オキサヨリの画像が
うまく見つからなかったので、また後で探してみま~す。
ニック太郎 : 2007/11/12(月) 15:10:00 | URL | [ 編集 ] :#-
>ニックさん、
途中で引き返すという選択肢はありませんでした。
行くかどうか迷った時は、私の場合まず行っちゃいます(笑)

ちなみに試行錯誤してたのは翌日、昼間のことで、
夜と違って明るい時に、しっかり馴染ませる練習を行っておけば、暗い夜でも通用するかな?
と、そんな感じで始めましたが、実際かなり夢中になってました。
好きな0~マイナス不可のウキを使っていた事もありますけどね(^^;ゞ

細長い魚ですが、私もずっとサヨリだと思ってたのですが、よ~く見るとサヨリよりもっと細く、また上アゴの形状に違いがります。
サヨリとオキサヨリ、もしくはテンジクダツで調べて比べてみて下さいね。





>RX4号さん、
そうそう、そのモチベーション、
それをいかに持続させるかが大事なんですよね?
でも私の場合良いのが釣れたりすると、それはそれで満足して持続しなかったりもしますが・・・(笑)

仕掛けですが、夜釣りで根回りを攻める場合、ほとんどがこのパターンです。
ただガン玉の位置はかなり頻繁に移動させ、時にはウキ下よりも先に変えてみる事もしばしばです(^^;ゞ
昼間や水深がある場合はまた違う仕掛けを使いますが、RX4号さんはどんな仕掛けを使用されてますか?
最近出番はほとんどありませんが、私は本来0ウキを使うのが一番好きです(^^)
masaya : 2007/11/12(月) 10:20:21 | URL | [ 編集 ] :#vh1mV2jE
残念でした・・しっかり期待してたのですが・・(ノД`)
オーマイガー・・ってところでしょうか?
結果はともかく冷たい雨の中での粘りに敬服します
私は雨の釣りが苦手で、どうしてもモチベーションが持続せず釣りが雑になってしまい結局最後はコマセを爆撒きしてジエンドになってしまいます(笑)
今回masayaさんのリグ全体像が始めて見えました。それと共に何をしたいのかも見えたような気がします。容赦無く盗ませて頂きます(笑)
南房はもうそんなに寒いですか?伊豆では2月にならないと寒いと言ってはいけない条例があるのでまだ寒いと言えません。(嘘)・・実はこちらもここ2.3日凄い寒いです。しかも雨降ってるし・・全く同じです。
写真の魚はテンジクダツのように見えますが・・?
明日は私が玉砕されに行って来ます。見事な「サクラ散る・・」を見届けてやって下さい。(笑)
RX4号 : 2007/11/12(月) 03:39:01 | URL | [ 編集 ] :#-
高速道路で雨が降ってきてしまったのですか~!
でも、途中で本降りになってももしかしたら、南房総では小降り?なんて期待もしてしまいますよね~。
どうしようかな~? 引き返そうかな~? でもここまで来てしまったら・・・・え~い、行ってしまえ~!!と
いうお気持ちだったのでしょうか?

私も雨人間なので、お気持ちすご~く分かります。
この時期の雨は寒くてブルブルですもんね~。

夜10時まで、仕掛けがどのようにしたら
きれいに馴染んでくれるか・・・あ~でもないこ~でもないっていろいろと試されていたんですね。
masayaさんの夢中な様子が目に浮かびますよ♪
雨で大変でしたが、仕掛けが入っていく
いろんなパターンを試されてそれは
大きな収穫となったのではないでしょうか?

画像の長い魚は「サヨリ」なんでは??
普通のサヨリと若干、形が違ったのでしょうか?
パッと見はサヨリに見えますよぉ~!
ニック太郎 : 2007/11/12(月) 00:34:36 | URL | [ 編集 ] :#-

プロフィール

邂逅の海トップへ

管理人:masaya

邂逅の海 メインサイトへ
管理人プロフィールへ
管理人へメールする

最近の記事

おすすめサイト

sai_kensunの磯遊び
サイトを始めたばかりの頃に色々とお世話になった、黒鯛を狙う白い狩人sai_kensunさんのサイトです。

海釣りの旅
南房がHGのニック太郎さんのサイトです。女性ながら磯釣りに掛ける熱意は素晴らしいです。

しろうと釣りクラブ
しろうとだなんてとんでもない!? ちょっと個性的な(^^;ゞちあきさんが送る、光輝く異次元のサイト。

海釣り大好き!
地磯やサーフなどでの釣りを基本に、ルアーからエサ釣りまで何でもこなす若旦那さんのサイト。

メジナ道場-磯釣り専門……
三浦半島~伊豆エリアを中心に活動されてるyu-maさんのサイト。「HOW TO」は中々読み応え十分!^^

磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~
とにかく釣りに掛ける熱意は半端ではない浅倉さんのサイト。
「磯投情報」や「上州屋.net」でコラムも執筆中!

おすすめブログ

「グレ大好き」メジナ釣師の釣行記
徳島出身、グレ大好きさんのブログ。メジナから青物釣りまでこなす釣行記は必見!

海釣り日記
タチウオ釣りに魅了されたミンミンさんのブログ

磯釣り奮闘記
みんなで楽しく釣りに行きましょう!と始めた「TEAM-N.F.C」さんのブログ

Real & Fake
紀州釣り歴10数年、落とし込み歴6年、今はルアーでのチヌゲーをメインにやられてるマッハさんのブログです。
ハッキリ言ってチヌ釣りまくりです!!


大阪~和歌山方面で地磯や沖磯のグレ釣りを楽しまれてる方々です。
グレちゃん補完計画
岸和田発 バスフィッシング釣行記
あやねパパの釣り日記
MALOの釣れづれ日記

はじめの磯釣り紀行
60尾長に50口太を求め、房総から伊豆の地磯や沖磯を東奔西走~! そんな頼もしい仲間の集う、はじめさんのブログです。
料理の腕前もかなりのものです!


黒鯛@釣れるとい~ね♪
ウキ仕掛けで狙う黒鯛&メジナ、釣れると聞けばどこまでも!?
エギングもやられてます。


磯釣りどうでしょう
はじめさん同様に房総~伊豆、果ては離島までこなすGatchanさんのブログ。
釣り魚料理もおすすめ!


西伊豆/東伊豆/三浦半島地磯の釣り+レコードとか
西伊豆・南伊豆をメインに東伊豆~三浦半島までと幅広く活躍中のカサゴさんのブログです。
こちらの釣り魚料理もおすすめ~^^


【磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~】
磯釣倶楽部疾風代表の浅倉直樹のブログです。
「磯投げ情報」、携帯サイト「上州屋満足!釣りコラム」に執筆中。
釣りの事はもちろんのこと写真などもおすすめ!


房総半島Fishing Reports
小旅行みたいな釣行記
ほぼ毎週房総の海へと通うロコパパさんのブログです。狙った獲物をしっかりと釣るその引きの強さ?―いやいや、その努力は見習いたいです。

カテゴリー

カテゴリー別 記事一覧

・カテゴリー別に分けた記事の一覧

最近のコメント

管理人からのお願い

こちらのサイトでは、現在の釣りを取り巻く事情を考慮して、釣行記やBBSなどでの釣場の実名は極力控えるようにしております。
ご理解のうえ、ご協力下されば幸いです。

※渡船を利用する沖磯や沖堤はその限りではありません。

過去ログ

2018年 08月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【2件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【3件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【4件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【2件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 01月 【10件】

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

i2i無料WEBパーツ
合計