スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月26日 子供とタコ釣り♪

080526-1.jpg

今回は2年振りとなる、子供を連れてのファミリーフィッシング♪
(ちなみに、ゆうたの祖母も同行)
狙う獲物をタコに絞り、向かう先は、当然「伊豆!」(^^;ゞ
タコなら短時間でも釣果を見込めるので、子供にも釣りの楽しさ♪を味わってもらう事ができるだろう(^^)
・・・きっと・・(^^;ゞ

080526-2.jpg


.... 続きを読む??
スポンサーサイト

5月17日 久々の南房

080517-2.jpg

夜の磯の上に立ち、思いっきり空気を吸い込む。
う~ん、何とも久しぶりに感じる、南房の海と磯の香り!
ここのところ、伊豆のゴロタとタコエギに夢中になっていたので、約1ヶ月半振りの南房。
伊豆のゴロタで培った経験及び度胸?を、果たして南房で発揮するする事が出来るのか?
そんな期待と不安が交錯する中、いざ釣り開始!・・・・・・・
・・・・・と、その前に、
既に南房の何処かで釣りをしているであろう、ニックさんとumiさんに電話をし、二人の釣況などを聞いてみる。
すると、その会話の中から、重要な情報があった。
なに? 潮崎さんも南房に来ている!?
これは・・・・よし!(^^)と、
すぐさま潮崎さんに電話、

「どう? 釣れてる?」
「釣れてるよ~、アジが入れ食いだよ! ・・・・少し持ってく?」

当然、潮崎さんのもとへ向かったのは言うまでも無い、目論み通り(笑)
そうして竿を出さずして、難なくお土産ゲット!
これがほんとの 『置き竿釣法』 ? (^^;ゞ
(潮崎さん、いつもいつもほんと感謝です(^^))

そんな訳で、潮崎さんとついつい話しに夢中になってしまい、
「あ!いけね、もう下げ一杯だ・・・」と、慌てて釣り場に向かったのだった。

そして久しぶりに南房の磯歩き、でも、あのゴロタ地獄に比べたら、まるで天国♪(^^;ゞ
スキップしながら(笑)釣り座に到着し、海を見た時のこと、
あれ? 何か様子が変だ・・・?
確かに風も弱く波は穏やなのだが、至る所にサラシの形跡がある。
不思議に思いながらも、釣りを開始して少し経った頃、その理由が判明した。

沖に注意を払いながら釣りをしてたのだが、その沖に、ふと、目をやると、
うお!?というような、大きなウネリが目に飛び込んできた!
慌ててチャランボに掴まり、もう片方の手で背負子を掴む。
ふえ~、なんだったんだ? 今の・・・
その後も足元付近まで波が這い上がる事2回、退路の磯が波に飲み込まれること数回、
さすがに、こりゃダメだ・・・と、
早々に撤収する事にした。
お? 早くもゴロタで培った決断力が役にたったか?(笑)

そして車まで戻る途中、ニックさん&umiさんコンビより電話、

「どうですか~?」(ニックさん)
「いや~、・・・・中略、そんな訳で撤収しているところ・・」

「そろそろ休憩にしませんか~?」(ニックさん)
「いや、休憩も何も、ほとんど釣りしてないし・・・(^^;ゞ」

「久しぶりに一杯飲もうよう!」(umiさん)
「・・・そうだね! 久しぶりに飲もうか♪」
・・・・・・・
ここでも、ゴロタで培った決断力が発揮されたのであった(笑)

そんな訳で、久しぶりの南房だったのだけれど、ほとんど、いや、全く? 釣りをしていない(^^;ゞ
でもお土産はいっぱい♪
いや~、良い釣友に恵まれたものだ・・・(笑)

ちなみに、翌日も大寝坊、
AM3時から釣りをする予定が、ニックさんに電話で叩き起されたのが6時近く、
慌てて起き、既に釣りをやり始めているニックさんのキス釣りを見学しがてら、エギを投げつつ、帰路に着いたのだった(^^;ゞ

080517-3.jpg080517-4.jpg080517-6.jpg
080517-9t.jpg080517-10t.jpg080517-11t.jpg




>>> 釣行一覧へ
>>> 邂逅の海トップへ



5月7日 あと、もうわずか・・!

080507-6.jpg

別に南房に愛想をつかした、とかいったわけではないが、今回の釣行先も、またもや伊豆(^^;ゞ
そして、4号さんとの『決戦二戦目』

なぜ伊豆決戦にこだわるのか?
それは当然、”奪われた☆を奪い返す為!”
なんてたって、決戦初っ端から、黒星★スタートだし(^^;ゞ
・・・・
というのは建前で、
やはり、なんとしても、型物の「オナガ」を釣り上げる為に決まっている!。
・・・・・・・・・ん~、でもなぁ・・・負けっぱなしというのも、ちょっと・・・
あれれ? どっちが建前で本音か、分からなくなってきたぞ(笑)

沼津近辺の、待ち合わせ場所に到着したのは、およそAM5時半頃、
でも、待ち合わせの時間はAM8時。
はは・・・、ちょっと、いや、かなり早く着き過ぎたようだ(^^;ゞ

今回は、ゴロタ突入~!の前に、エギングでの「たこ釣り」を教わる事になっている。

待ち合わせの時間までにはまだ大分余裕がある、
ぼけ~~、としているのも何だし、取りあえずは餌木でも投げてよう!と、
投げること数投、不意に後ろから「ププッ!」と、クラクションが鳴る。
ほぇ? と、振り返ると、何とそこに居たのは4号さん!?

なんと、4号さんも予定よりかなり早く、待ち合わせ場所に到着したのだった。

「あれ~?、ずい分早いじゃない」
「何言ってんの、そっちこそ!!」

どうやら、同じスタイルを好む "釣り好き" 同士、
考える事は、一緒だったようだ(^^;ゞ

という訳で、お互い、相手が到着する前に釣ってやる作戦!は失敗に終わったのだった(笑)

080507-tako.jpg

そこから、「4号師匠(^^;ゞ」のレクチャーのもと、エギングで狙うタコ釣り講義が始り、
それこそ、最初は苦労したものの、タコ釣り名人の教えの良さのお陰で、見事、三杯のタコをゲットする事が出来たのだった(感謝)

でも、これ、かなり面白い!
諸問題さえなければ、南房でもやってみたいくらいだ。
正直なところ、結構嵌ったかも知れない、それに子供と一緒にやってもよさそう・・(^^;ゞ
条件さえ合えば、短時間でも釣果を得られれるところが魅力的♪

その後、時間も大分あったので、のんびりと南下。

080507-s1.jpg

昼食を取った後、次はいよいよゴロタへ突入し、『決戦二戦目』だ!

三度目のゴロタともなれば、そりゃもう、手馴れたもんで、・・・・とうのはウソ(^^;ゞ
途中、休憩を挟んで釣座へ到着、
前回、前々回の経験から、即座に釣りを開始する。

とは言え、今回もまた "風" が強い、
でもそこは、前回の経験を元に、払い出している場所を探す。
・・・・・
あった!
とくれば、足元からコマセて、沖で仕掛けと合わせる作戦♪
果たして結果は?

ところが、釣れてくるのは、フグとかキンギョとかばっかり・・・・
まぁ、まだ潮位も低いし(^^;ゞ・・・

そうだ! 4号さんの様子でも見に行こう!

30m程離れて竿を出している、4号さんのところへ行き、
「どうですか~?」と、どうせ釣れてないだろうと、たかをくくって様子をうかがう。

ところが、4号さんから予想外の返答が。
「出ましたよ、メジナ! ちぃさいけど・・・・(^^;ゞ」
げっ!
・・・・・・
どれどれ?
「ありゃっ、これはリリースサイズでしょう~!」
と、嫌味タップリな一言(^^;ゞ

30cm程の口太(後でサイズを知った)を先に釣られた腹いせとばかりに、
まずは、先制口撃(攻撃)(笑)

むむむ・・、こうしちゃいられない。
慌てて自分の釣り座に戻って釣りを続行。

そして、負けてなるものか! と、気合で釣り上げたのは・・・・・・・・・

カサゴ・・・

080507-kasago2.jpg

その次もまた、カサゴ・・・・トホホ。

080507-kasago3.jpg

でもまぁ、前に釣ったのよりは大きいし、刺身でも食べられるサイズなので、これはこれで良し!とするか・・・(^^;ゞ

けれどこの頃より、元から吹いていた風も強く、それに併せて波も荒くなり、釣り辛いことこの上なくなってきた。
相変わらず潮は沖側へ出ているものの、左前から吹き付ける強風に、仕掛けがあっという間に右側へ流されてしまう。

080507-5.jpg

そこで、狙いを右側の根回りに絞る事にし、コマセもその根回りにだけ入れ、まだ明るいが仕掛けを流さずポイントに留ませる、さながら夜釣りで良く使う釣法で攻める事にした。
カサゴが釣れたのなら、潮も良くなっているハズ・・・・(^^;ゞ

そして、4号さんから、
「3号ハリスが切られたぁ~(泣)」と、
泣きのTELが入った後、
根際でウキに心地良いアタリ!

きたあー!
ん? ・・・・でも、オナガじゃぁ・・・なさそうだ・・・
なんだろう?

不安と期待が交錯する中、姿を現したのは、
な、な、なんと、またもや "アイゴ" !

080507-aigo.jpg

がっかり・・・
いや、決して、アイゴも悪い魚では無いんだけれど、
引きから想像する、本命とのギャップがあり過ぎる・・・(泣)

次こそは!と、気を取り直してきたのは、
これ、
・・ムラソイ・・・

080507-murasoi.jpg
(でも、結構でかい(^^;ゞ)

ま、まずい、南房悪夢の再来か!?

そんなことさせるかぁー!
ここは、伊豆じゃー!!
と、気力を振り絞って引きずりだしたのが、これ、

口太の38cm(~~) やったね♪

080507-mezina2.jpg
(現地では39cmだと思ったけど・・(^^;ゞ)


残念ながらオナガでは無かったが、これはこれで嬉しい一匹(^^;ゞ

これで今回の決戦は制したも同然、むふふ(^^;ゞ
・・・・・・・
と、思っていたのも束の間、4号さんから、
なんと、「黒鯛出たよー! 50近いかも?」と、TELが入る。
・・・・・
がーん!
またもや敗北!?

くそ~!、でも勝負はまだこれから、
夜釣りの一発にかけるもんね、ふん!
と気合を入れていたのだが・・・

その後、やや荒れ模様だった海は、いよいよ牙をむき始め、
暗くなる頃には、釣りどころでは無くなってきた。

それでも、何とか出来そうな場所に移動して、粘っていたものの、
ここまでウネリが押し寄せる場合、ポイントのすぐ側に釣座を構えられないと、
全く思ったように攻める事が出来ない。
遠目から攻めていたが、案の定、仕掛けのコントールがおぼつかず、道糸をシモリ根に引っ掛けたり根掛かりなんかで、ウキを立て続けにロスト。
だめだ、これじゃ釣りにならない・・・
と言う訳で、潔く敗北を受け入れ、竿をたたむ事にした(泣)

4号さんも同様に釣りにならなかったようで、ほどなくこっちに戻って来た。
そして、安全を見て潮位が引くまで数時間待機した後、再びゴロタをとぼとぼ歩いて帰路に着いたのだった。

それにしても、一回は越えたとはいえ、再び40cmの壁がど~んと高く立ちはだかり、
それを中々越える事が出来なくなってしまった。
今回にしろ前回にしろ、後、もう数cm! だというのに、まさに鉄壁の壁に跳ね返された。
それとオナガの壁?も・・・
何とかしたいところだが、さてさて・・・・


080507-taki2.jpg

4号さん、
今回もまた、お陰さまで楽しい釣行となりました。
・・・肝もひやしたけど(笑)
また、タコ釣りの奥義伝授? ありがとうございました(^^)
これからも機会があれば、どんどん挑戦していこうと思います。


>>> 釣行一覧へ
>>> 邂逅の海トップへ

プロフィール

邂逅の海トップへ

管理人:masaya

邂逅の海 メインサイトへ
管理人プロフィールへ
管理人へメールする

最近の記事

おすすめサイト

sai_kensunの磯遊び
サイトを始めたばかりの頃に色々とお世話になった、黒鯛を狙う白い狩人sai_kensunさんのサイトです。

海釣りの旅
南房がHGのニック太郎さんのサイトです。女性ながら磯釣りに掛ける熱意は素晴らしいです。

しろうと釣りクラブ
しろうとだなんてとんでもない!? ちょっと個性的な(^^;ゞちあきさんが送る、光輝く異次元のサイト。

海釣り大好き!
地磯やサーフなどでの釣りを基本に、ルアーからエサ釣りまで何でもこなす若旦那さんのサイト。

メジナ道場-磯釣り専門……
三浦半島~伊豆エリアを中心に活動されてるyu-maさんのサイト。「HOW TO」は中々読み応え十分!^^

磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~
とにかく釣りに掛ける熱意は半端ではない浅倉さんのサイト。
「磯投情報」や「上州屋.net」でコラムも執筆中!

おすすめブログ

「グレ大好き」メジナ釣師の釣行記
徳島出身、グレ大好きさんのブログ。メジナから青物釣りまでこなす釣行記は必見!

海釣り日記
タチウオ釣りに魅了されたミンミンさんのブログ

磯釣り奮闘記
みんなで楽しく釣りに行きましょう!と始めた「TEAM-N.F.C」さんのブログ

Real & Fake
紀州釣り歴10数年、落とし込み歴6年、今はルアーでのチヌゲーをメインにやられてるマッハさんのブログです。
ハッキリ言ってチヌ釣りまくりです!!


大阪~和歌山方面で地磯や沖磯のグレ釣りを楽しまれてる方々です。
グレちゃん補完計画
岸和田発 バスフィッシング釣行記
あやねパパの釣り日記
MALOの釣れづれ日記

はじめの磯釣り紀行
60尾長に50口太を求め、房総から伊豆の地磯や沖磯を東奔西走~! そんな頼もしい仲間の集う、はじめさんのブログです。
料理の腕前もかなりのものです!


黒鯛@釣れるとい~ね♪
ウキ仕掛けで狙う黒鯛&メジナ、釣れると聞けばどこまでも!?
エギングもやられてます。


磯釣りどうでしょう
はじめさん同様に房総~伊豆、果ては離島までこなすGatchanさんのブログ。
釣り魚料理もおすすめ!


西伊豆/東伊豆/三浦半島地磯の釣り+レコードとか
西伊豆・南伊豆をメインに東伊豆~三浦半島までと幅広く活躍中のカサゴさんのブログです。
こちらの釣り魚料理もおすすめ~^^


【磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~】
磯釣倶楽部疾風代表の浅倉直樹のブログです。
「磯投げ情報」、携帯サイト「上州屋満足!釣りコラム」に執筆中。
釣りの事はもちろんのこと写真などもおすすめ!


房総半島Fishing Reports
小旅行みたいな釣行記
ほぼ毎週房総の海へと通うロコパパさんのブログです。狙った獲物をしっかりと釣るその引きの強さ?―いやいや、その努力は見習いたいです。

カテゴリー

カテゴリー別 記事一覧

・カテゴリー別に分けた記事の一覧

最近のコメント

管理人からのお願い

こちらのサイトでは、現在の釣りを取り巻く事情を考慮して、釣行記やBBSなどでの釣場の実名は極力控えるようにしております。
ご理解のうえ、ご協力下されば幸いです。

※渡船を利用する沖磯や沖堤はその限りではありません。

過去ログ

2016年 11月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【2件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【3件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【4件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【2件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 01月 【10件】

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

i2i無料WEBパーツ
合計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。