スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月22日 念願叶う(^^)




昨年、kimiさんとの「マンツーマン指導釣行」のお陰で待望の30cmのメジナを釣る事が出来、
当然次は『40cmUP!』を目標に釣行を重ねるが中々釣る事が出来ずにいた。
そして確立の高くなる「ノッコミ」のシーズンもほぼ終わりを告げ、
また当分無理かな?・・・と思い始めた頃、な、なんと!?・・・・




夕方南房へ到着してみると予想より早く「うねり」が出始めている。
当初予定していた「お気に入りの磯」は諦めしばらく北上、
潮位の上がるPM20時迄と決めてその場所に入る事にした。
すぐ隣には昨年初めて30cmのメジナを釣る事が出来た磯があり、
その後足繁く通った場所で、言わば "原点" とも言うべき磯だ。
それならばスタイルも原点に立ち戻ろうと、
1.7号の竿に道糸3号、ハリス2.5号、遊動幅5cm程の半遊動仕掛け、
一般的なオモリのつけ方とは逆にハリ上20cmにガン玉2B、その上30cmにG2、
ウキは3B負荷のウキを選択しウキ下は1ヒロ半にセット、
そして全ての仕度が終わって時計を見ると丁度17時、日没にはまだまだ時間がある。
溝の奥にコマセをしながら沖側に仕掛けを入れてみると、
案の定釣れたのはコッパメジナ、
う~ん、それならば、としばらくコマセだけする事にする。
ポチャン・・ ポチャン・・・
18時を過ぎた頃から釣り始めるが、釣れてくるのはコッパメジナにフグばかり、
日も沈み暗くなりかけた頃にコッパメジナの気配が消え、
後は釣れるとすれば良型メジナかフグだけだな、でもフグはいやだなあ (^^;ゞ
などと考えていると、フグのアタリも無い!?
定期的に仕掛けを回収するとエサがついたまま戻ってくる。
おや?
溝の出口付近を漂う仕掛けを、少し張り気味にして止めてみると、
コツ・・ガツン!
き、きたあー!! 久しぶりに味わう重量感(^^)
手前の磯際に潜り込むメジナを竿を前に突き出して浮かせ、
無事取り込んだメジナは、
念願の 『40cmUP!!』



念願叶う

一人磯でガッツポーズを決め、思わず叫びたくなる衝動を抑えながら、
それでもきっとメジナを眺め、一人ニヤニヤしていたことと思う (^^;ゞ
だってしょうがない、
それくらい嬉しい一匹、ほんとに、本当~に『嬉しい一匹♪』だったのだから(笑)
これもおやじさんとkimiさん、お二人のお陰であり、
お二人との釣行やアドバイスの数々、
お陰でその頃から、以前はまったく釣れなかった30cm以上のメジナが釣れるようになり、
自分の釣りが飛躍的に進歩する切欠となったのだった。
本当にお二人には感謝しております(^^)

その後もう一匹!と欲をだして釣りを続けるが海況が思わしくなく、
予定より早い19時半に撤収する事にした。 でも心残りは何にもない(笑)




その後は南房に来ているumiさんと連絡を取り無事合流、
二人で仲良くカゴ釣りでアジを狙う事になった(笑)
ところがこちらは「うねり」の影響か中々釣れず、
たった3匹だけの釣果で午前0時納竿する事となった(><)
奥さんと子供にはメジナよりアジがいい! と言われてるのだけど・・・(^^;ゞ




本当はこの後、以前に尾長メジナを釣った場所にumiさんを誘って行ってみたかったのだが、
この海況では無理と諦め、こちらは次回以降に持ち越しとなった。

もちろん今回も『アフター♪』付き(笑)
ほどほどに楽しんで仮眠した後、それぞれ帰宅する事となった。









▼釣行Data
釣行時間 :PM17:00~翌AM0:00
天気 :晴れ
潮 :中潮
水温 :
満潮 :21:41(117)・翌7:08(128)
干潮 :14:05(16)・翌1:57(101)
風 :南東・3~4m
波 :1.5m → 2mうねり



>>> 釣行一覧へ
>>> 邂逅の海トップへ

スポンサーサイト

5月11日 アクション!

夜明け

予定変更・・・
今週末、本当は初経験となる新潟の「佐渡島」へ、真鯛・黒鯛狙いの遠征へ行く予定でいた。
ところが釣行前日から日本海はあいにくの時化模様となってしまい、
渡船はできそうにない状況との事、
それならばと・・急遽予定を変更して、いつもの南房へ釣行する事にした。
佐渡島遠征中止は残念だけど仕方がない・・・
するとumiさんも同じ日の夜、南房へ釣行するという情報入手!
それなら夕方頃に合流しましょうか? という事に話しが進み、
合流する時間まで、のんびり釣りしながら待つ事にした(^^)
と言うわけで、
"ふかせ釣りでアジ釣りに再挑戦!"
ついでに間近で、
"カゴ釣りも見学ちゃおう♪"



夜明け頃に様子を見た海はやや波っ気があるが釣りを出来ない程じゃなさそう。
これなら大丈夫そうかな? と最近良く行くいつもの場所で、釣りをしようと磯で仕度をしていると、
あれれ、何だか段々荒れてきているような気がする??
かなり強いウネリが沖から押し寄せている。
少し悩んだが、長潮で潮位もやや高めのこともあり、ここは安全を見て撤収。
大きく場所を移動する事にした。
風も西風だし・・(^^;ゞ



移動しながら各釣場の様子を見ていったが、流石に何処も人は少ない。
ん? 何か先週もこんなような事を書いた気がする・・・(^^;ゞ
移動した先は予想通り風は強いが釣りは出来る、
少なくとも午後になって風が収まるまで、ここで釣るしかなさそうだな~ と竿を出す。

ここでの海況は沖への流れが結構強く、気をつけないと仕掛けがすぐ浮き上がってしまいそうだ。
仕掛けが浮かないようガン玉をハリ上20cmくらいのところへ付け、道糸も張り過ぎないよう注意して流していく。
コマセをすると、流れていった先の水面付近でバシャバシャと水しぶきが上がり、我先に餌を奪い合っている様な感じ。
そこを流してみると案の定釣れてくるのはコッパメジナばかり。
流れの緩い付近を流すと今度はフグばかり(><)
コマセと仕掛けを離して良型を狙うがあまり芳しくない。
良型が寄ってればこの方法で何とか釣れるはずなんだけどなあ・・
あれやこれやとやりながらも、umiさんへのお土産分だけは何とか確保することが出来た。
ただしサイズを聞いてはいけません!(笑)
でもこのまま渡すのも何だか味気ない気がするなあ(貧果だから?・・笑)
そこで頭に浮かんだのは、
そうだ! "あれ" にしよう!
"あれ" とは、そう、かめさんおすすめの "あれ"
そのまま食べても、茶漬けにしても美味しい "あれ"
どうかな、お口に合うかな?(笑)



風も収まってきたので再び移動している途中、umiさんより連絡があり、
何ともうじき南房に到着するという、
予定より随分早いんで少々ビックリしたが無事お会いする事ができた。
想像では結構「ゴツイ」感じの方かな? と思っていたが、
想像と違って実際はスマート
そして気さくで気遣いの行き届いた方だった(^^)
これはあくまで私個人の感想です(笑)

しばらく会話を交わした後、待ち合わせ場所を確認して一旦別行動を取ることになった。
もちろん私は釣り続行、umiさんは準備? かな??
けれど一旦収まっていた風が西寄りの風となって再び強まり、
釣りずらくなってきたので早めに切り上げ待ち合わせ場所の磯へ向かう事にした。



ところがここからが一苦労、当初予定してた磯もそうだが、
行く先々で先行者の姿があったり、紙一重で入られてしまったりと、中々入れる釣場が見付からない。
釣場を求めてぐるぐるさ迷う。
一人なら入れる釣場も若干あったのだが、今回は私と二人連れ、
その点でumiさんには気を使わせてしまったようだ。
umiさんごめんなさい・・・(^^;ゞ
ただそのお陰でまたまたネット上でしか知らなかった方と偶然お会いする事が出来た。
燻製作りの名人♪



日が傾きかけた頃、何とか二人で出来る釣座を確保して一安心、ふ~、やれやれだ (^^;ゞ
私は「ふかせ釣り」、umiさんは「カゴ釣り」で、それぞれ釣り始める。
そう、ここから「ふかせ釣り」Vs「カゴ釣り」の 、今日の照りつける日差しよりも熱い "男と男の暑き戦い!" の始まりなのだ。
ぬおー、こいつは負けられないぞー!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんちゃって(笑)
しっかり途中からカゴ釣りをしておりました、はい。
しかも1セット頂いたりなんかもして・・・(^^;ゞ
umiさん、ありがとうございました(^^)
でも、ふかせ釣りでも、足元でも、ちゃんと釣ったし・・・
3匹だけど・・・
話しは変わるが二人で持参していたツケ餌の話しをしてた時、
偶然にも、生オキアミ、スーパーハード、生イキくん、と3種類のオキアミが揃っていた。
とくれば?
やってみたくなるのが『検証!』
そう、つい最近盛り上がっているホットな話題?(笑)
"オキアミの加工状態による食いの違いの検証"
そこで気になる結果は??
何とダントツで生イキくんの勝利、前評判通り!
まさか結果にこんな差が出るとは!(驚)
その効果の程はというと、
この生イキくんでアタリがある時に他のオキアミに変えようものなら、
ピタッとアタリが止まる、そして元に戻すとまたアタリ。
不思議だなあ、何で生オキアミより食いがいいんだろう。
どうでしょう?? 参考になったでしょうか?(笑)

その後良型を求めて移動するものの、やはり先行者がいて入れず、
結局そのまま納竿する事となった。
ちなみにその後仮眠場所へ移動して、楽しい釣り談義♪
気付くと夜もすっかり明けていた(笑)

umiさん、楽しく有意義なひと時と、
事細かく仕掛けや釣方などを説明していただき、
ありがとうございました(^^)
貴重な手作りの仕掛けも頂いてしまい、すいません (^^;ゞ
またご一緒しまよう!


何か久しぶりに釣り以外で朝まで起きてたなあ
カゴ釣りを間近でみる事も出来たし、色々な話も聞けてほんとに楽しいひと時だった。
・・・・
今でも眼を閉じると、
隣にいるumiさんの、ビシュッ! と鋭く唸りを上げる竿の音、
そして『アクション!!』の掛け声・・・??
カゴ釣りでもアクション(誘い)を入れた時にアタリが出る事が多いらしく、
ぼけっとしながら仕掛けを流していると、すかさず隣ののumiさんから、
「アクション入れないと食わないよ~!」の注意が飛んでくる。
ほら、今でも聞こえてくる(笑)
『アクション!!』









▼釣行Data
釣行時間 :AM7:30~翌AM1:00
天気 :晴れ
潮 :長潮
水温 :18.8℃→20℃
満潮 :1:01・11:08
干潮 :6:42・18:23
▼仕掛Data
竿:1.2号→1.7号
道糸:1.85号→3号
ハリス:1.5号→2.5号
ウキ:2B・0.5号
その他:※後半はカゴ釣り
備考:特になし



>>> 釣行一覧へ
>>> 邂逅の海トップへ

5月6日 やっぱり雨の日は・・・



〔5日夜〕
予報で悪いと知っていても、やっぱり来てしまった南房、
とりあえず前日まで予定していた布良に向かい海の様子を伺うと、
そこは予報通りの風と荒れ模様、
磯と漁港を見て回るが、普段なら必ず釣り人がいる港周りにさえ誰の姿も見えない。
仕方ないか、と北上しながら各釣場を見て回るが、
主だった磯には釣人の姿は無く、反対に乙女浜港などの大きな漁港に人が集中しているみたいだった。
この状況じゃぁねぇ・・・(^^;ゞ
それにどこも状況はいまひとつの模様で、状況を尋ねた釣人は誰もが首を横に振るばかり。
結局、千倉の磯で出会った釣人としばらく話し込んだ後、
情け無い話しだが、どうしても竿を出す気になれず、
夜もかなり更けていた事もあってそのまま車にもぐり込んでしまった・・・(^^;ゞ

070506-s1.jpg


〔6日〕
翌日は3時半に起きて準備をして暗い内から入磯、
5時半過ぎが満潮なので朝マズメ狙いの予定。
相変わらず海は荒れ気味で、でも元々満潮狙いのつもりでいたので磯の先端ではなく奥まった場所に釣座を構える。


070506-s2_3.jpg

流石に奥まった場所だけあって、ウネリはほとんど入ってこず、
逆に海面がざわつき中々良さそうな雰囲気。
まあメジナ狙いには物足りないけど、今回は生意気にも"黒鯛狙い"(笑)
丁度いいかな? (^^;ゞ

1ヒロ半のハリスと道糸の結び目付近にBのガン玉を打ち、
イメージは自然に漂うツケ餌♪(笑)
そしてウキ下は2ヒロから釣り始める。
ところが明るくなった満潮の5時半まで、な~んにも釣れません(泣)
"釣りは諦めたら終わり" と前夜簡単に諦めておきながら(笑) そんな事は忘れて、海中の自然に漂うツケ餌を必死にイメージして集中!
そしてウキ下を変え、ガン玉の位置を変え、色々試しながら続けるが、
状況は変わらない。 う~ん・・
すると、満潮から丁度1時間程経過した頃、潮が動き始めたのを切欠にウキにアタリが出るようになった。
けれど針掛かりしない、
なるべく底付近を攻めたかったのでウキ下は変えず、
ガン玉の位置を針上30cmにしてようやく釣れたのは「コッパメジナ」
その後もず~と釣れるのは手のひらサイズのメジナとウミタナゴばかり・・
後めずらしく偶にフグ・・(^^;ゞ

雨足も強くなってきた9時頃、言葉通り、
"諦めたので釣りはおしまい" とばかりに納竿とした(笑)





尾長
ちいさいながらも「尾長」(笑)






▼釣行Data
釣行時間 :AM4:30~9:00
天気 :
潮 :中潮
水温 :18.5℃
満潮 :5:41・20:17
干潮 :13:03
▼仕掛Data
竿:1.2号
道糸:1.85号
ハリス:1.5号
ウキ:B
その他:特になし
備考:特になし



>>> 釣行一覧へ
>>> 邂逅の海トップへ

プロフィール

邂逅の海トップへ

管理人:masaya

邂逅の海 メインサイトへ
管理人プロフィールへ
管理人へメールする

最近の記事

おすすめサイト

sai_kensunの磯遊び
サイトを始めたばかりの頃に色々とお世話になった、黒鯛を狙う白い狩人sai_kensunさんのサイトです。

海釣りの旅
南房がHGのニック太郎さんのサイトです。女性ながら磯釣りに掛ける熱意は素晴らしいです。

しろうと釣りクラブ
しろうとだなんてとんでもない!? ちょっと個性的な(^^;ゞちあきさんが送る、光輝く異次元のサイト。

海釣り大好き!
地磯やサーフなどでの釣りを基本に、ルアーからエサ釣りまで何でもこなす若旦那さんのサイト。

メジナ道場-磯釣り専門……
三浦半島~伊豆エリアを中心に活動されてるyu-maさんのサイト。「HOW TO」は中々読み応え十分!^^

磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~
とにかく釣りに掛ける熱意は半端ではない浅倉さんのサイト。
「磯投情報」や「上州屋.net」でコラムも執筆中!

おすすめブログ

「グレ大好き」メジナ釣師の釣行記
徳島出身、グレ大好きさんのブログ。メジナから青物釣りまでこなす釣行記は必見!

海釣り日記
タチウオ釣りに魅了されたミンミンさんのブログ

磯釣り奮闘記
みんなで楽しく釣りに行きましょう!と始めた「TEAM-N.F.C」さんのブログ

Real & Fake
紀州釣り歴10数年、落とし込み歴6年、今はルアーでのチヌゲーをメインにやられてるマッハさんのブログです。
ハッキリ言ってチヌ釣りまくりです!!


大阪~和歌山方面で地磯や沖磯のグレ釣りを楽しまれてる方々です。
グレちゃん補完計画
岸和田発 バスフィッシング釣行記
あやねパパの釣り日記
MALOの釣れづれ日記

はじめの磯釣り紀行
60尾長に50口太を求め、房総から伊豆の地磯や沖磯を東奔西走~! そんな頼もしい仲間の集う、はじめさんのブログです。
料理の腕前もかなりのものです!


黒鯛@釣れるとい~ね♪
ウキ仕掛けで狙う黒鯛&メジナ、釣れると聞けばどこまでも!?
エギングもやられてます。


磯釣りどうでしょう
はじめさん同様に房総~伊豆、果ては離島までこなすGatchanさんのブログ。
釣り魚料理もおすすめ!


西伊豆/東伊豆/三浦半島地磯の釣り+レコードとか
西伊豆・南伊豆をメインに東伊豆~三浦半島までと幅広く活躍中のカサゴさんのブログです。
こちらの釣り魚料理もおすすめ~^^


【磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~】
磯釣倶楽部疾風代表の浅倉直樹のブログです。
「磯投げ情報」、携帯サイト「上州屋満足!釣りコラム」に執筆中。
釣りの事はもちろんのこと写真などもおすすめ!


房総半島Fishing Reports
小旅行みたいな釣行記
ほぼ毎週房総の海へと通うロコパパさんのブログです。狙った獲物をしっかりと釣るその引きの強さ?―いやいや、その努力は見習いたいです。

カテゴリー

カテゴリー別 記事一覧

・カテゴリー別に分けた記事の一覧

最近のコメント

管理人からのお願い

こちらのサイトでは、現在の釣りを取り巻く事情を考慮して、釣行記やBBSなどでの釣場の実名は極力控えるようにしております。
ご理解のうえ、ご協力下されば幸いです。

※渡船を利用する沖磯や沖堤はその限りではありません。

過去ログ

2016年 11月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【2件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【3件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【4件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【2件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 01月 【10件】

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

i2i無料WEBパーツ
合計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。