スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月18日 小雨の中の "邂逅"

本日は天候不順により見合わせた、先週の振り替え釣行(笑)
昼間の用事を終わらせて南房へ到着したのは夕方17:00、
その30分後に釣り開始!

コマセが効きだすまでしばらく辛抱・・・と思っていたら、
最初にウキを沈めたのは "ムラソイ" で20cmちょいの大きさ。
少し沖側に投入点を変えてみるが、またまた同サイズのムラソイ
・・?
その後も、ず~と "ムラソイ" ばかりで、やっとメジナがきたと思ったらコッパサイズしか釣れない。
2時間程で見切りをつけて場所移動~

今度の釣場は程よい波っ気でいい感じだ♪
いつもの様に根掛かりにもめげず仕掛けを流し、コマセも絶やさず撒きながら釣る。
そしていつもの様に釣れたのはいつもより小さいサイズ、
あれれ!? おかしいな?
その後も苦戦が続き、結局メジナは3枚だけしか釣れなかった。
しかも持ち帰りは1枚だけ・・・
少し仮眠をとって次の場所に期待する事にした。

お持ち帰りは下の36cm1枚だけ
061118_mezina1.jpg


仮眠後の釣場は20分程南下した布良付近
ここではいつも磯の右側に釣座を構えるが、今日は溝を渡った左先端に釣座を構えた。
磯際を中心に仕掛けを入れていくと、時折ウキが沈む、
しかし針掛かりしない・・・
針のサイズを落としエサも小さめなのを選んでみるがやはり一緒。
そして攻め場所を反対側磯際に変え、軽くシモッたウキに合わせてみると、
スジン! とかなりの手応え&重量感
この感じはメジナならかなりの良型だ!!
・・・・・・・・・・・・・・・・
ん!? でも何か変だぞ?・・・
メジナとはちょっと違う気がするが、それでも物凄い引きに変わりはなく中々寄せられない。
何とか手前まで寄せ、あまりにも怪魚?の正体が気になったのでヘッドライトを点けてみると・・・
げっ! サメだ!!
何と正体は体長70~80cmくらいのサメ!
どうしようか?・・・と思案している内にうまくハリスが切れてくれて一安心。
バラシて良かったと思ったのは初めてだ(笑)

何か気味が悪くなったのでこれを切欠に再度場所移動を決意、
再び北上
061119-3.jpg
ここではあまり釣人を見掛ける事は無いが、以前からちょっと気になっていた場所。
今回選んだのはそんな"釣座"
でもここではコマセとの同調や立位置、道糸操作など練習するのがメイン、おまけで釣れればいいかな?くらいの気持ちで入磯した(笑)
左正面に張り出したハエ根付近に出来たサラシが右方面に流れている。
まずはそのサラシ付近にコマセだけ撒き10分程してから釣り開始、ただコマセを撒いてもエサ取り達の姿が無い・・・?
1投目、エサそのまま・・
2投目もエサそのまま・・??
もしかしてダメ!?
と思いながら定番通りウキ下を少し深くして投げた3投げ目の事、
サラシの際に投入したウキが5m程右にあるシモリ根付近に差し掛かった時ウキがス~と海中に入った。
コッパちゃんかな~? と合わせを入れると・・
おっ? うぉおお~!?
かなりの良型だ! と直感した!!
本当は "またサメ?" とも思ったりもした(笑)
途中、シモリ根方向に魚がいく度に冷や冷やしたが、
決して無理をせず、あくまでも丁寧にじっくりと、魚が弱るのを待ち、無事取り込んだのは「黒鯛」だった。
50cmにわずか届かず・・・
061119_kurodai.jpg

それにしてもこの時期の日中にこのサイズが釣れるなんて、
まして練習目的だったので、ちょっと馴染みが悪いかな?と思いつつも軽い仕掛け(0号ウキ使用)で、道糸の操作が悪く仕掛けが馴染んでいない状態だった・・・
それなのに・・・・
釣った本人が一番驚いている。
これぞ、まさに『邂逅の海』だ(笑)

その後続けるがアイゴが釣れたのみで波も収まる気配が無いので、
諦めて納竿した。
061119-chyouka.jpg


その晩黒鯛を刺身とシャブシャブで食べたら臭味が全然なく、
とってもウマー♪だった(笑)



▼釣行Data
釣行時間 :PM17:30~翌日10:00
天気 :曇り→雨
潮 :大潮
水温 :
満潮 :14:44、翌4:00、15:11
干潮 :21:25、翌9:30

▼仕掛Data■18日 夜間
竿:メガドライM2-1.7号
道糸:3号
ハリス:2.5号
ウキ:3B円錐ウキ
その他:特になし
備考:特になし

▼仕掛Data■19日 昼間
竿:メガドライM2-1.2号
道糸:1.8号
ハリス:1.5号
ウキ:0号円錐ウキ
その他:特になし
備考:特になし



→ 〔 釣行一覧へ
→ 〔 邂逅の海トップへ




スポンサーサイト

どうしちゃった?・・・

なんとビックリ!?
今週も釣りに行っていいと言う "奥さん"
どうしちゃったんだろう??・・
と思っていたら、しっかり来週18日(土)の予定を押さえられてしまった(笑)
来週の18日(土)は月一回の土曜休みを取っていて、
久しぶりに土曜日(金曜夜から)釣行を企てていたのに・・・
ん~ 残念!!

家族でお出かけしたいんだって!
今後の事を考えると、嫌だとダダをこねる訳にもいかず、
素直に従うしかなさそうだ(笑)

060922b-tsuriza.jpg

そうと決まったら、
さて、何処へ行こう?

LED式ヘッドランプ

かめさんのブログで紹介されていたLED式ヘッドランプ。
あまりの評判の良さ?に私も衝動買いしてしまった(笑)
なんと言っても"単三電池1本"で使用できるというのがとっても魅力的だ♪
今まで使用していたのが"単四電池3本"だったので、予備の電池は最低2本必要、補助ライトを背負子にもつけたりしていたので、予備の電池総数は"最低で"12本にもなっていた。

この"GTR-731"なら予備も単三1本で済むし、何より今まで使用のライトより格段に明るい。
最近では背負子の補助ライトも点灯する事はほとんど無かったが、今では持って歩く事すら必要ない程。
これで持ち歩く荷物も若干軽減出来たと言う訳だ(笑)
GTR731.jpg
GENTOS "GTR-731"
★LED(0.5W白色タイプ)
★省電力・実用点灯10時間
★単三電池×1本

そこで購入したついでに単三電池も充電式のタイプに変えてみた。
denchi.jpg
繰り返し寿命500回とあり、どのくらい使用出来るか今現在は不明だが、
ランニングコストが下がってくれる事を期待♪

↓ そして、またまた衝動買いしてしまったのがこのライト(笑)
SF133.jpg
GENTOS "SF-133"
★LED(1W白色タイプ)
★省電力・連続点灯約2時間(※従来表記/約10時間)
★単三電池×2本
※この従来表記というのが不明?

同じ単三電池が使えて1W白色タイプLEDを搭載。
上の"GTR-731"と明るさを比べてみたが更に数段明るい♪
ただ、連続点灯時間が約2時間と非常に短いので実用性は低そうなのが難点。
それでも予備としてなら使えそうだし、電池も充電式タイプを使っていれば、何回電池交換をしても費用は気にならないハズ?(^^;

( → 「GENTOS」の商品ページへ

11月4日 メジナとアジ

"今週も釣り行っていいよ"
ありがたい奥さんの言葉に性懲りもなくやって来た南房、
目指すはメジナの40cmUP! 釣れるかな?(笑)

PM18:00、久しぶりに房総最南端の磯で釣り開始!
足元にコマセを撒きながら、いつも通りに少しづつ流す場所を変えながら、時間的にやや沖側を探っていく、
するとアジやフグが立て続けに釣れた。
どうやら磯際から少し沖側にはこいつらが居るみたいだ。
仕掛けを磯際から離さないようにしているとウキが微妙にシモッた!
そして幸先良く釣り上げたのは34cmくらいのメジナだった。
最初の一匹

お~ 今日はいけるかも知れないぞ♪
自己サイズ更新に期待が掛かる(笑)

ところがその後サイズアップ出来ず、コッパから30cmそこそこのメジナしか釣れない、ムムム・・・
次に移動する予定の時間を過ぎるまで粘ったがダメで、
お土産用にアジを追加して、実釣時間2時程で移動する事にした。
メジナ2枚とアジ4匹をお土産にキープ♪
061104omiyage.jpg

少し北上した次の場所では大分入磯予定の時間を過ぎていたので、かなり潮位が下がってしまった。
急いで仕度をしていて気付いたが、
あれ?チャラン棒が無い??
あ~! 思い出した!!
前の場所で磯に置き忘れたんだ!
急いで取りに戻ると、無事、置き忘れた場所にあった。
駐車場所ではなく、磯場に忘れたのが良かったみたい、ほっと一息。

ところが、そんなドジな事をやっている内に夜空に怪しい光が出始めた。
そう、"稲光"
あちこちで光っているものの音は聞こえてこない、
近くで光らなくなったのを確認してから先端へ移動し釣開始!
時間は22:00頃で潮位も一杯まで下がっている。
出られるだけ磯の先端に出てコマセが効いてきた頃にアタリ、
ところがやり取りを開始してスグに根ズレでバラシ、
しかも道糸からプッツり切れてウキもロストしてしまった(泣)
とほほのほ・・・

原因は自分でも分かっていて、その根際に仕掛けを流すのに釣座を移動せず、根をまたぐような位置から竿を出していた。
その状態で魚が掛かれば道糸が根にこすれるのは当然の事、
しかも魚に仕掛けが掛かったままの状態だった様で、根伝いに横にユラユラ浮き沈みを繰り返しながらあっという間に遠くへ行ってしまった。
ウキ紛失も痛手だが魚にも可愛そうな事をしてしまった(反省)

その後気合を入れなおして狙うが、足裏サイズと30cm掛けるくらいのメジナを釣ったところで、相変わらず遠くで光っている稲光も気になるので一旦休憩、仮眠する事に・・zzz
ここでの釣果(リリース)
061105chyouka.jpg

1時間程仮眠したAM2:00、気になる空を見上げると雲ひとつ無く星が輝いている。
よしよし♪
かなり早い朝食を食べた後、4:30頃満潮なので以前下見していて気になっていた釣場で竿を出してみる事に決め移動。

最初先端付近で釣っていたが、釣れるのはコッパやフグばかり・・・
そこで少し下がった場所にある溝の出口付近を探って見る事にした。
ここでもフグやコッパが多いがめげずに探っていくと、
お? 中々の引き!
そして釣り上げたのがこれ↓
061105chyouka2.jpg
(明るくなってから撮った写真)
33cm程のメジナ
その後はこのメジナを上回るサイズは釣れずAM5:30頃終了とした。

本来ならこれで"納竿"とするところだが、これからの釣行では昼間も竿を出す事にした。
しばらく日中の釣りから離れていたので練習が当面の目的であって、
釣れなくても良い♪ ・・釣れれば尚良い(笑)

そしてやって来たのは「イケバ」周辺磯
釣座はここ!
061105tsuriza.jpg
潮は左から右沖にゆっくりと流れていて風は背後から吹いている
付近の様子
061105hidari.jpg 061105migi.jpg

ウキ下は2ヒロ半~3ヒロ半くらいの間で変えながら、仕掛けがなじめばウキがゆっくりと沈む様にガン玉を打って0号ウキを使っての釣りだ。
何かひさしぶりだー(笑)
磯際にはエサ取りが湧いて仕掛けがなじむ前にエサがとられるので、
最初はこのエサ取りを狙って釣ってみた♪
061105bera.jpg

ここでは大した釣果もなく、2時間程してコマセが切れたので納竿とした。
朝方は誰も居なかったが、周りを見るといつの間にか数人釣りをしていた。
皆さんがんばってね(笑)

061105rugi.jpg
家に帰ると家族はお出かけの模様でルギが寂しそうにお留守番、
そして机の上にはメモが置いてあって中には、
「ふとんを仕舞って掃除もしておくように!!」
と書かれていた(笑)
もちろん素直にふとんを仕舞って掃除をしたのは
言うまでも無い・・・



▼釣行Data
釣行時間 :前日18:00~AM10:00
天気 :晴れ
潮 :大潮
水温 :20℃(日中)
満潮 :前15:26、4:25、15:49
干潮 :前21:55、10:06

▼仕掛Data■3日夜間
竿:メガドライM2-1.7号
道糸:3号
ハリス:2.5号
ウキ:3B円錐ウキ
その他:特になし
備考:特になし

▼仕掛Data■4日昼間
竿:メガドライM2-1.2号
道糸:1.8号
ハリス:1.5号
ウキ:0号円錐ウキ
その他:特になし
備考:特になし



→ 〔 釣行一覧へ
→ 〔 邂逅の海トップへ





プロフィール

邂逅の海トップへ

管理人:masaya

邂逅の海 メインサイトへ
管理人プロフィールへ
管理人へメールする

最近の記事

おすすめサイト

sai_kensunの磯遊び
サイトを始めたばかりの頃に色々とお世話になった、黒鯛を狙う白い狩人sai_kensunさんのサイトです。

海釣りの旅
南房がHGのニック太郎さんのサイトです。女性ながら磯釣りに掛ける熱意は素晴らしいです。

しろうと釣りクラブ
しろうとだなんてとんでもない!? ちょっと個性的な(^^;ゞちあきさんが送る、光輝く異次元のサイト。

海釣り大好き!
地磯やサーフなどでの釣りを基本に、ルアーからエサ釣りまで何でもこなす若旦那さんのサイト。

メジナ道場-磯釣り専門……
三浦半島~伊豆エリアを中心に活動されてるyu-maさんのサイト。「HOW TO」は中々読み応え十分!^^

磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~
とにかく釣りに掛ける熱意は半端ではない浅倉さんのサイト。
「磯投情報」や「上州屋.net」でコラムも執筆中!

おすすめブログ

「グレ大好き」メジナ釣師の釣行記
徳島出身、グレ大好きさんのブログ。メジナから青物釣りまでこなす釣行記は必見!

海釣り日記
タチウオ釣りに魅了されたミンミンさんのブログ

磯釣り奮闘記
みんなで楽しく釣りに行きましょう!と始めた「TEAM-N.F.C」さんのブログ

Real & Fake
紀州釣り歴10数年、落とし込み歴6年、今はルアーでのチヌゲーをメインにやられてるマッハさんのブログです。
ハッキリ言ってチヌ釣りまくりです!!


大阪~和歌山方面で地磯や沖磯のグレ釣りを楽しまれてる方々です。
グレちゃん補完計画
岸和田発 バスフィッシング釣行記
あやねパパの釣り日記
MALOの釣れづれ日記

はじめの磯釣り紀行
60尾長に50口太を求め、房総から伊豆の地磯や沖磯を東奔西走~! そんな頼もしい仲間の集う、はじめさんのブログです。
料理の腕前もかなりのものです!


黒鯛@釣れるとい~ね♪
ウキ仕掛けで狙う黒鯛&メジナ、釣れると聞けばどこまでも!?
エギングもやられてます。


磯釣りどうでしょう
はじめさん同様に房総~伊豆、果ては離島までこなすGatchanさんのブログ。
釣り魚料理もおすすめ!


西伊豆/東伊豆/三浦半島地磯の釣り+レコードとか
西伊豆・南伊豆をメインに東伊豆~三浦半島までと幅広く活躍中のカサゴさんのブログです。
こちらの釣り魚料理もおすすめ~^^


【磯釣倶楽部 疾風 ~catch a monster~】
磯釣倶楽部疾風代表の浅倉直樹のブログです。
「磯投げ情報」、携帯サイト「上州屋満足!釣りコラム」に執筆中。
釣りの事はもちろんのこと写真などもおすすめ!


房総半島Fishing Reports
小旅行みたいな釣行記
ほぼ毎週房総の海へと通うロコパパさんのブログです。狙った獲物をしっかりと釣るその引きの強さ?―いやいや、その努力は見習いたいです。

カテゴリー

カテゴリー別 記事一覧

・カテゴリー別に分けた記事の一覧

最近のコメント

管理人からのお願い

こちらのサイトでは、現在の釣りを取り巻く事情を考慮して、釣行記やBBSなどでの釣場の実名は極力控えるようにしております。
ご理解のうえ、ご協力下されば幸いです。

※渡船を利用する沖磯や沖堤はその限りではありません。

過去ログ

2016年 11月 【1件】
2012年 01月 【1件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【2件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2011年 05月 【1件】
2011年 02月 【3件】
2011年 01月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【2件】
2010年 10月 【2件】
2010年 08月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【2件】
2010年 04月 【2件】
2010年 03月 【1件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 08月 【1件】
2009年 07月 【3件】
2009年 06月 【2件】
2009年 05月 【1件】
2009年 04月 【2件】
2009年 03月 【2件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【2件】
2008年 12月 【4件】
2008年 11月 【8件】
2008年 10月 【2件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【2件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【3件】
2008年 05月 【3件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【1件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【2件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【1件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【5件】
2007年 06月 【2件】
2007年 05月 【3件】
2007年 04月 【3件】
2007年 03月 【2件】
2007年 02月 【4件】
2007年 01月 【6件】
2006年 12月 【5件】
2006年 11月 【4件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【4件】
2006年 07月 【5件】
2006年 06月 【4件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【2件】
2006年 03月 【4件】
2006年 02月 【2件】
2006年 01月 【2件】
2005年 12月 【3件】
2005年 11月 【4件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 01月 【10件】

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

i2i無料WEBパーツ
合計

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。